ぴったり来るレトロ


右部分は立ち絵

ドットやSE、音楽の一部まで作者さんオリジナルというこだわりで、全体的にとても可愛さが良い感じ。
巷にあふれる、ヘンに減色したり操作を不自由にしてみたり…というなんちゃってとは違う、まさにレトロという物の本質を抑えた、素敵な見た目のARPGです。

イースかハイドライドか。ARPGの楽しさが上手くまとまってる


ARPGとしてはハイドライド・イース・もしくは聖剣伝説の1…という感じで、ぽすんぽすんと敵にぶつかる戦闘。



なにしろ一つの戦闘が軽いので、その辺を歩いてればドンドンLVアップ、画面下の"STR"等の数値が増えて嬉しい…というテンポ良さ。
そしてフィールドも手頃な大きさの中で、あちらにも進めるしこちらにも進めるぞ…という探索感があって、
進んだ先でツルハシ発見、あの岩はこれで崩せるのかな? なんていう、アイテムを見つけたり謎を解いたりで新しい道を拓く…という典型的ARPGの楽しさを抑えてます。
(そして調子に乗って新エリアにぐいぐい進み、新敵が強くてけちょんけちょんにされる…までがお約束の流れ)

ボス戦

謎解きも理不尽さは無く、誘導もある…という適度な易しさ、ARPGで疎かにされがちなストーリーも意外な展開を持ってたり、二周目用のやり込みぽい所もあったり。
2時間ほどでクリアできる短編なんですが、ARPGの楽しい要素を丁寧に抑えてるなーと。
こぎれいにまとまった良品! という印象でした。

達成感ある種付けエロ!


エロのメインは、敵のモンスター娘を倒してのH。
2時間のプレイで基本CG26枚…というボリュームから分かる通り、少し進めばすぐ次の新キャラが登場、継ぎ目なく犯してる感じに。

強くなる→犯す→新エリアの敵ちょっと強い→でもすぐLVアップ→犯す!
という嬉しいサイクルなのでした。

年増とか微妙に太ましい設定が多い気がしますがw 見た目は可愛いので気にせずエロ!

エロシチュは種付け重視(ボテ腹じゃなく、妊娠確定の膣内射精に興奮するタイプ)
テキストもそれ程長くはないですが、その部分の強調が多い。
ほぼ例外なく膣出しですし、主人公の少年が「僕の赤ちゃんのお母さんになって!」とフィニュッシュ、出された相手なんかは「子どもじみたイタズラ娘はすっかり大人の表情になっていた」…
という事で、”勝手にハメて、猛烈ピストンに女の子も気持ち良くなって、きっちり中出し”というヤリ捨て的満足感があり。

逆に妊娠しなさそうな相手(アンドロイド、スライム)だと、主人公がM的に責められる事もややあり…。

あとはテキストの語句がかなり尖っており、歳上お姉さんとエロすれば「交配マンコ」「蛸壺マンコ」と表しつつもズコズコ、「鬼棍棒(*主人公の性器のこと)の衝撃は図り知れないものだった」「うぎいいショタちんぽおおお」からの「絶対子供産んでね! いくうう」なんて流れです。
これは行き過ぎるとギャグになっちゃうんですが、今作はそれ程長くはないシーンを際立たせ、征服感のあるエロ効果を上げてると思いました。



モン娘以外のHにしても、苦労して助けた女の子とは絶対エロ、NPCキャラは何度も頼み込めばヤラせてくれたり…達成感を与える方向なのが面白い。
ARPGの細かい達成感と、上手にマッチしてる気がするんですよね…。
全体に、気持ちの良いプレイ感覚でした。