ちょっと目立たない感じですが、このサークルさんは過去3作エロRPGを作られていて、そのどれも"これは…なかなか…"という出来でした。
(ぜんぶ体験版だけで、申し訳ないですが…)

そんなサークルさんの、4作目のエロRPG。
今回は予告でお気に入り数が1000超え!
遂に努力が実を結ぶのか…!? と、さっそくプレイしてみました。

歩いて歩いて、じわりと強くなって


広めのフィールド探検→合間に細かくエロ→ボスを倒すなどして、新しいエリアへ進み大エロ、というのが一つの流れかな?

相変わらず背景の馴染み方がやたらとキレイ、フィールドを歩くのが楽しくなる

まずきれいな背景のフィールドを歩くと、そこら中にアイテム、武器や盾まで落ちてますし(樹の果実を取りまくってお金を稼いだり…)
少し奥まった所には農場、牧場、モンスターレンタル屋…みたいに施設が点在。

戦闘。たまにレア敵も出るみたい

そして農場に入るにはボスを倒さないといけなかったり、牧場ではアイテムが必要だったり、
森の奥に進むには最低LV5、体験版で一番初めに通るだろう道は"LV2以上じゃないと壊せない岩"が通せんぼしてる…と、あちこちに目標を持ちつつ、ひとまずLV上げに勤しむ感じへ。

ミニゲームもあり。正しい方向キーを押して川下りを成功させるのだ! 失敗すると恥ずかしい写真を撮られる…

1LV上げるまでに10回は戦闘するバランス。
まずLV2、その次のLV5の前に、あそこのボスを倒したい…
モンスターレンタル屋を利用すれば仲間モンスターの飼育が可能になるけど、敵がドロップする素材アイテムと引き換えだし、強い武器が手に入っても一定LV以上でないと装備できないし…
と、強くなる→目標達成→他への探検と、気が付けば交互に進めてる。

じわりじわりとやり甲斐があるRPG部分と言えます。

戦闘絡みに小エロ、町絡みに中エロ、新エリアと淫乱度で大エロ


普段の小エロも、戦闘中の脱衣・エロられ技カットイン・”戦闘を複数回こなすと、着けていたパンツが汚れる(高く売れる)”など、まさにちくちくLV上げする中にある感じ。

パンツの汚れチェックにもカットインが

更に町では、水を飲みまくってお漏らししてみる・外でおしっこして覗かれる・ミニゲームに失敗してエロ・自分のHな写真を売るなど、細かいエロイベントがそこかしこに散らばってる。
これらのエロで淫乱度がじょじょに上がっていきますが、同じイベントでは上がらないので、ウロウロと歩きまわり、色々と試して(汚れパンツ所持が条件の物もある)エロイベントを蒐集していく感覚。

LV2で進むエリアには、ショタのイタズラががっつりと。甘えられつつもアナル性交まで押し切られちゃう、ショタおね感かなり出てました。

やがて新しい道が開けて新エリアに到達すると、ここでがっつりとした本番系のエロへ。
そうなると淫乱度に拍車が掛かり、自宅でオナニー(”使用済みティッシュ”を入手してると更に別のオナニーへ?)、
夜ハダカで町をウロウロしてみる、他人の情事を覗く、幼い頃から自分を知ってる村のおじさんと逢引する…など更にエロイベントの広がりも多くなる様子。



個人的にこの、ピークを迎えたエロシチュの作り込みが上手いと感じまして、
例えば”射精寸前まで別の女の膣でシゴき、主人公の処女を奪って即、妊娠確定の中出し”とかは、元々なんの根拠もなく「処女を失わなければ、きっと自分は王女になれるに違いない」と思ってる、身体は成長したけど頭は子供(ぶっちゃけ、ちょっと足りない)
という主人公の設定もあり、他の女でシゴいてる間に”なんとかアクシデンドが起きて、ここで終わらないかと”願う前振り描写あり、勿論どうにもならなくて、あっという間の膣だしに心が折れる絶望感あり…とても良かったなと。

応援パンツ手コキ…よいね…

他にも「よく意味も分からず、がんばれがんばれ応援のパンツ手コキさせられる」「自宅の風呂で、ソープのようなプレイをさせられる」
など、苦労した後に相応しい、濃さが作れている…。


過去作からそれほど一気にテイストが変わってる訳ではない…とはいえ、
やり甲斐と、そこかしこにエロイベントと、トドメのエロが…ってのは、一つのエロRPGの人気公式ではありますし、今までのノウハウもあって、それぞれの要素が一段と強化されたかなと。
今作で遂に予告お気に入り1000超えも、納得が行く感じでした。

エロRPG購入検討&レビューさんが製品版の感想を書かれています