先月の購入作品一覧。


このブログから先月、売れたもの順に並べていきます。

1位
KNIGHTS OF THE PHANTASMKNIGHTS OF THE PHANTASM
初めから広い世界のどこでも行けるよ、満腹度や名声とかあってその辺の敵を狩って肉を食べたりするよ…
という、自由な世界。そしてエロRPG。
鍵開けが成功した時の「ピンッ」って音の聞き分けに熱くなる…

しかし自分はその自由感とソリが合わず、中断してます…

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1875073.html

2位
ボクの奴隷娼館ボクの奴隷娼館
娼館を自由に建て増して、その中で女達がどんどん使い捨てられていくよ! SLG。
元祖はザ・タワー、最近ではもっとリアルタイムな亜種も色々ある…みたいなシステムのそれだ
女の子たちが喘ぐとお金とコインがひたすら生み出され、眺めてるだけでも楽しい。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1875975.html

3位
二つの剣の物語二つの剣の物語
スクショを見るだけで思わずチンコがソソり勃つ…、肉ムチな絵柄。
しかもWヒロイン。複数プレイとかもあって、シコり度高いRPGです。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1895127.html

4位
アスとれ!アスとれ!
人気サークルさんから”ゲームの形になりそうだったから”で繰り出された突発作。
短編形式ですが、キワドイ衣装でストレッチという無自覚なのにセクハラみたいなシチュ、水着がマン肉にぐいぐい! 食い込むアニメや、なんとかエロの方に持っていこうと選択肢で頑張り、バレないように隠してるけど、絶頂回数カウントが表示されてて分かる…とかえろい。
普段ロリはあんまり好まないんですが、普通にヌケました。
しかも体験版で本編が丸々遊べるという有り難さ、さあレッツプレイ&シコ。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1898015.html

5位
DEMON'S SWORD SNAKES 〜呪い蛇の甘き夢〜DEMON'S SWORD SNAKES 〜呪い蛇の甘き夢〜
淫魔の呪いを解くべく、世界を放浪するRPG。
新しいエリアへ踏み込む楽しさ作りや、戦闘を面白くしようとする要素…などが、抜かりなく盛り込まれてるのを感じる。
この緻密なゲーム設計は、何年も語り継がれるフリゲのような感じ…([シルフェイド幻想譚]に少し似ている)

なんともゲーム意欲をそそる感じですが、年末のラッシュ時に発売され、個人的にタイミングを逃しちゃってて買ってない…。
(自分を棚に上げて言うと)あと数倍は売れて欲しい作品ではある。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1903050.html

6位
聖剣のセシリア〜The Soul of Knights〜聖剣のセシリア〜The Soul of Knights〜
人気作の発売が重なった当日を、見事に一位で制したエロRPG。
物語の初めの入り方に、黒髪ロングの聖騎士が腹ボテあり、きれいな絵でHシーンフルボイス、ゲームとしては戦闘の諸要素や情報を聞き出す回数が決まってる…など手応えもあり。
そして発売キャンペーンでお買い得…と三拍子も四拍子も揃っている…ってのが勝因かな。

他サイトさんの感想:
アクナキさん
同人ゲームの鍵さん

7位
悪堕ラビリンス-囚われ魔王と奈落の狂人-悪堕ラビリンス-囚われ魔王と奈落の狂人-
ダンジョンを好きに掘り進み、侵入者を撃退しやすく+資源を獲得しやすいダンジョンを作るのだー! というSLG。
慣れるまでがかなり楽しい。
慣れて来るとちょっとヌルゲ化、単調化な…? もうちょい深みが欲しかった!
とまあ、そんな注文を付けられるくらい、しっかり遊べました。

捕まえた女の子に大切な人を殺させて悪堕ちに追い込むイベントとか、気が利いてて好き。
エロ絵もさすがきれいです(複数絵師ですが)

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1901316.html

8位
Vampire SisterVampire Sister
フリゲ作者としても人気だった、ゴリッチュ氏の作品。
暗めで情けない男が女の子に依存して救われたり、振り回されたりするテイストです。

本作もロリな女の子と情緒深いやり取りが魅力、そして愛のあるおしっこ&SM劇へ…。
(しかしどんでん返しで有名な作者さんでもあるので、油断はできない…)

他、興味深いもの


[マグメルの娼婦]
「娼婦体験」の通り、男をおだてたり、ぱんつをチラ見せしたり、ポッキーゲームとかやったりして、上機嫌にしてエロまで持ち込むゲーム。
これが案外楽しいのだ…(逆[ドリームクラブ]…?)

女性受けしそうなシステムとは裏腹に、いざエロになると、いかにもエロ同人ぽいエッチな身体。
そして「酔わされて本番」「薬を盛られてヤリ捨て」など、夜の女にありそうな酷い扱いに、興奮するのです

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1903274.html

[変態黙示録ペニックス]
睡眠弾を建物の死角から撃ったり、ダンボールになってやり過ごしたり…という、”やりたかった事は伝わる”ステルスゲー or ARPG。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1897297.html

全然関係ないけど、なぜかゲームツールをFLASH製だと思ってた…。
初ACTからずっとMMF2(CF2.5)製なのね…。
正直MMF2は、割とエロACTに対して功罪ありそう。

「あんまり面白くないACTだな」って思ったら、結構MMF2の割合高いっていう(もちろん面白いのもある)
RPGで言うとツクールの立ち位置に近いかな…。
ACTなんてツールが無ければ制作は困難だし、とりあえず作れるってのは功績なのだけども…

[ぼくさがし。]
目立たない感じですが、良い雰囲気のARPG。
1,2時間で楽しく遊べて、ちんちんがムズムズして、良い出来だったなーとなる感じ。
ARPGとしてはイースやハイドライド、聖剣伝説1…って感じかな。
ぶつかって強くなって、敵モン娘とH。
たまに町人を口説いて、エロしてアヘらせる。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1895816.html


+2014年のベスト同人エロゲ


今年はクオリティは高いけど、新しい風…感じる…! という作品は無かった年かもですねー
2014年の同人エロゲをDL数で並べてみた結果

DL数一位が続編モノの[WITCH GIRL -EROTIC SIDE SCROLLING ACTION GAME 2-]な時点で…、でしょうか。

ちなみに2013年ランキングはこっち

で今年の、ベスト同人エロゲ。
まあDL数の高かった作品で大体問題ないんじゃないですかね…
[腐界に眠る王女のアバドーン]とか、とても作り込まれてて、楽しめる作品でしょう。
レトロ、進め方によってはやおいアリ…でちょっと人を選ぶかもですが。まあ体験版で判断。

[赤首の闘技場]とかはエロの描き方がやっぱ上手ですよー、シコれます。

[Ariadne]は、普通にRPGとしてクオリティ高いよね…

みたいな。
この辺はハズレ無しなんで、まあ薦められるでしょう…と。

特筆するなら[アスとれ!]は体験版で遊べるしシコだし、やっておいた方が良いかも。という位。

裏部門


…で、ここまでは”表”の話(薦めてる割にどれも製品版買ってないし…)
ここからは、独断と偏見で選ぶ裏部門ですよ。

今パッと一番印象に残ってるのは
[Hermit crab]
ですかね、いやNTRだしほとんどノベルだし、ゲーム中の感覚はけして楽しい物とは言えないけど。
もの凄くじっとりと侵食が進み、どんでん返しあり、NTRなのに感動と燃えあり。(マジで)
今でもたまに思い出すなあ…

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1831103.html

多分一番プレイしたのは
[赤い少女のカチェロット -乱暴な娼館経営エロRPG!-]
ロマサガ3のトレードバトルを再現したかった感じ。
これも、けして凄く面白い…とは言えない。作業チックな所が多かった気がする。
エロもちょっと薄いかも。
でもクリアまで24時間、自分としてはかなり長い時間、遊ぶのを止めなかった。そういう中毒性があった。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1846012.html

次に記憶に残ってるのは
[SAKURA Town 三丁目の男ver1.8]
そのビジュアルセンスで。独特。
特にクリア目的が無く、死ぬ度に次の周で生存できる時間が伸びるという…ゲームシステムというか、ゲーム感覚も独特。
(ちなみにこれもMMF2製だったりする。こんな事ができるんだなー、という見本になる)

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1843730.html

[SUPER 117 〜帰ってきた天気予報〜]
[SAKURA Town]とたぶん同世代で同ツール、これまた独特な…って事でこれ。
やりたい放題感強し。
ただ輪姦でムリヤリイカせる、って所にがっつりウェイトを割いたエロシーンは激シコ。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1890399.html

調教SLGの[密室ブリード2]が年間6位のDL数みたいですが、個人的には同ジャンルでそれより興奮するのが
[captured era]
イっても電マを止めずに責め続ける、思いつく限りの責めに、豊富な反応。
絵が常に動き続ける。そんなめちゃくちゃリアルタイムな臨場感ですよ。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1873575.html

3Dエロ来るかねえ、とDL数的に感じたのは
[百鬼夜行 剣姫無慘]
ただしゲーム的にはちょっと首をひねる部分もある、かな…

3Dエロはネタエロでもあるんですかねえ、という事で
[肉棒無双]
とかも印象深い…(面白くはない)

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1885048.html

ARPG。
2012年の[迷宮のマリオネット]は動かしがたい先駆者であり金字塔ですが、
別方向のARPGとして、後々続く作品の参考に大いになるだろうが
[アルハランの聖杯]
だな、と思ったり。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1862006.html


インパクト系で言えば、2012年伝説のカルト作[ゴッド松村]の作者さんの最新作、
[殺戮の屠]
がありますよ。
エロは無いけど18禁。殺伐とした反社会勢力たちのピクミン。そんな感じです(マジで)

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1866398.html


という訳で今年も、面白おかしくて、シコれるゲームをやっていきましょう。

暇だからゲームでもするかさんの今年のイチオシ
エロRPG情報局さんの2014年年間ダウンロード
エロRPG購入検討&レビューさんの2014年 個人的に面白かったエロRPGベスト5