先月の購入作品一覧。
WM1078769

このブログから先月、売れたもの順に並べていきます。

1位
姫騎士レイチェル姫騎士レイチェル
ダンジョンを潜りまくり、引き上げてはエロ…という内容ながら、エロも見切れないほど豊富、戦闘も効率よく考えるのが楽しい、ダンジョンは不思議の~ライクでかつテンポが良い…
なんて仕上がりで、かなり楽しく遊べるRPG。

ツクール的にも元スクリプト素材から相当高いレベルでカスタマイズしてる様子で、遊び易さにかなり努力してる。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1906305.html

2位
Dungeon of RetinaDungeon of Retina
拠点となる集落が一つだけ、ダンジョンから始まり、ダンジョンから脱出するまでのストーリー。
しかし道中で襲われてる冒険者を助けるかとかの分岐がたくさん、途中の強敵をどうスルーするかで何通りもの方法がある…と面白い。

絵も可愛くて、女の子キャラが割とたくさん出てきます。
個人的にサンプル画像とかで想像してたよりも、一段上の出来でしたな…。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1905969.html

3位
聖剣のセシリア〜The Soul of Knights〜聖剣のセシリア〜The Soul of Knights〜
何やら開発期間が長かった…らしい聖騎士RPG。
去年の12月に発売されるも、エロシーンが更に追加され、1月でも余裕のランクイン。

アクナキさんの感想が詳しそう:http://akunaki2.blog.fc2.com/blog-entry-263.html

4位
淫魔の遊戯淫魔の遊戯
逆レイプ・BF(バトルファック)な有名サークルさんから発売された新作RPG。
独自戦闘システム+やり甲斐っぽさに、111も始めて買ってやってみた次第(逆レはあまり好きじゃないですが…)
好きなら人なら、回想部屋の充実度にシコシコは必須かも。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1907162.html

5位
D e p r a v i A 〜戦乙女アンジェリカが酷い目にあう横スクロールハードコアリョナアクション〜D e p r a v i A 〜戦乙女アンジェリカが酷い目にあう横スクロールハードコアリョナアクション〜
本格的リョナ横ACT。
サークル:アンコクマリモカンさんの、ゲームの背景を担当したりもしたサークルさんなので、少し[アニスの冒険〜横スクロールHアクションゲーム〜]ぽいかも。
ただグロでもちょっと少年漫画みたいな派手さがあるアンコクさんに対し、こちらはよりスタイリッシュで女性的かな…

好きな人はとても好きだと思う。自分はアンコクさんのはOK、こちらのサークルさんのはちょっと「ん…」ってなった。(微妙な境界だ)

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1896246.html

6位
わたしの勇者は多重神格者 EPISODE1:「ひもろぎとグリマルキン」わたしの勇者は多重神格者 EPISODE1:「ひもろぎとグリマルキン」
商業の会社が、Unityで作った低価格のエロRPG。
いよいよ同人と商業の垣根が無くなりつつあるかな…と思わされる作品。

やってみた所、さすがにちょっとローコストゆえの制限を感じる所もあるけど、この一作で言えば、なかなかやり込めて面白い。
ただ恐らくシリーズ連作を一揃いで購入されて、初めて回収できるビジネスモデルなので、次の作品もこのシステムで遊びたいか…と問われるとちょっと微妙なところか。

先月末にVol3が発売されたみたい。
[わたしの勇者は多重神格者 EPISODE3:「エンジェルとコダマ」]
続編出すたびに旧作も価格セールスってのは基本戦略になるのかね?

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1905479.html

7位
腐界に眠る王女のアバドーン腐界に眠る王女のアバドーン
半年以上前の作品ですが、半額祭と
作品内のCGをリファインした[ハーレムドーン - 中に ! 中に ! -]の発売で、見事ランクイン…!

元々CG集で売れてたサークルさんがエロRPGやったら敵わん…、というこの鬼に金棒感よ。
同人発のエロRPGだけど[ふたなりになる彼女のアバンチュール]みたいに二次創作されてたり、熱いね。
(なにげに女性も楽しみやすいエロRPGって…のがポイントでもあるかも)

暇だからゲームでもするかさんが詳しそう:http://hima-game.com/archives/cat_60305559.html

8位
守護聖人プリエール 〜変身ヒロイン陵辱RPG〜守護聖人プリエール 〜変身ヒロイン陵辱RPG〜
美少女仮面となって、町内の悪事を解決するのだ!
というエロRPG。DLsiteのレビューも”そういうの好き”な人の愛が溢れててなんか良いねw

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1898537.html

他、興味深いもの


[Phantasia Infection]
[バッドエンド・コレクター]の宇さんが絵を担当された作品。
さすが、とても可愛いのです…。

ただ個人的には宇さんの担当外、シナリオ回しがどうも気になってしまってな…

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1897648.html

[苗床育成日記]
前作と同じ、小型でちょっと楽しめる抜き作品…というコンセプトなのに、DL数に結構差が付いてて不思議。

前作はドットエロといい、ちょっとロリぽい感じといい、小さな作品に相応しい…しゅっとまとまった感じがするのに、今作のお腹ぽっこり孕みはエグい感じがするから?
確かに触手孕みとかは低価格でやって欲しくないかも、もっとギトギト感出して欲しい…?

割とデザイン、という物を考えさせられる。

[サキュバス]
12月発売ですが、年末ドタバタしててプレイしたのは新年明けなので。

ACTとしてもきちんとギミックがあり、ドットエロも多い。
過不足無くきれいに完成してる作品だと思います。
もうちょっと周知されてもいい気が。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1905212.html

[GravityFighter]
GANTZか進撃の巨人か、はたまた彼岸島の邪鬼か。
女体と巨女が乱舞するヤバすぎる3Dの世界感。必見。
確かに"今までに誰も体験したことがない"の看板に偽りは無し…。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1910767.html

感想途中までなんですが、街に着いて、いよいよゴール間近かなーと思ってたのが、クリアデータみたら、まだ半分も行っておらず。
そしてやっとこ街のゴール見つけて進むと、うおおおおなんじゃこの展開!!!!

いきなり重たくなったり、ゴールが分かりにくかったり、分かってても物理計算の都合上進みにくかったりもするけど、
たまに取り出して数時間トライしたくなる…なんかそんな魅力。