salvation
salvation[クリメニア] :DMMでも配信中

女の子3人、本格ぽいファンタジー。しかし恥辱エロに無事着陸!


前作の近未来+変身ヒロイン+アイドル活動という所から一点、今作は同サークルさんの過去作の中でも一番、”ちゃんとした”ファンタジー風味が出てる作品だと思いました。



それは冒頭でSRPGぽい戦争演出があるとか、1000年の寿命を持つ英雄の娘が主人公という設定もそうですが、キャッチーな所では王女・ダークエルフ・獣人の3人で旅をする…のもポイント。(複数の女の子はサークル初)

そういう雰囲気があるからこそ、今は信仰が失われた古代の女神と契約し、攻撃・防御の2タイプから選んでクラスチェンジするのだ…という要素がワクワクする訳ですが、そこはエロゲ、”Hな事や、恥ずかしい事をしないと上位のクラスチェンジはできない””上位になるほど恥ずかしい衣装になっていく”という辺りで本格ファンタジーから無事、エロへの軟着陸を成功させてる辺りはさすが。

 クラスチェンジは攻撃・防御重視の2種 ゲーム的にもワクワクだけど「2パターンの方向性に分かれる恥ずかし衣装」と考えると、昂ぶるものが…

という訳で、冒険で少し手応えを感じつつも、町でエロイベントを見ていけば自然と強くなれてエロスも満たせる…という流れ。
それでも敵が強いようなら、新しいクラスで過去の町に戻ってみると、特定の衣装の新しいエロがあったり。
(同じエロシーンでも、衣装差分が用意されてたり。言わばクラスチェンジは、着せ替えの亜種版…だろうか)

マスでダンジョンを表現する方式

町では女の子3人から一人を選んで単独行動、例えば獣人しか通れないエリアに入る…とかもある様子。
そしてそれは勿論、それぞれのエロシチュを見つけていく、という要素でもある訳です(ゲーム的なやり甲斐と、エロとの自然な繋がり…)

 獣人が裸で踊らされる…、かわいい。絵がグンと上手くなってる感じもします

過去作通してこだわりが窺える恥辱的なエロは、
現地の風習に従って壁尻状態で用を足す(お客様扱いなので、アナルとかもお付きの少年によってしっかり拭かれる。いかにもエロ発展が期待できそう)
とか、裸で踊らされる…といった、やはり一段上を行くもの。
体験版でも回想部屋を確認できますが、4段階のエロ変化がある…? ように見えるので、その意味でも期待に応えてくれそうです。

同作者さんは恥辱→感じまくりセックスという変化が定番化してる所もあったのですが、今回は3人のヒロイン。

笑顔でちんちんに囲まされてる図…というのは良いものだ…

それぞれの子に性癖があるらしく、王女は「実は、かなりマゾっぽい」「(ダメだと思ってても向かってしまう)破滅願望がある」という事で、
他の子が羞恥エロから始まる中、王女はいきなりガッツリ本番系・輪姦で(エルフはアナル、獣人は露出癖でしょうか…? 一段回目のエロでもかすかにそういう所が見えるし)
かなりメリハリが与えられそう。

暇だからゲームでもするかさんが製品版の感想を書いています