しっぽが動く立ち絵、ケモミミ、可愛いボイス!


出てくる女の子はみんな可愛いケモミミ。(ボイスもあり)
立ち絵では微妙にしっぽがぴっこぴこしております。

 

しかし厳しいのはケモミミを取り巻く社会、主人公も奴隷として売られる所からスタート。
なんとか優しいケモミミ解放同盟の人に買われたものの、自由な立場の為に、闘技場で勝ち抜くのを余儀なくされるのでした…

一週間に一度待ち受けるバトル 考えて鍛えよう


闘技場での試合は毎週一回。
その間に、主人公をできるだけ強化して臨みましょう。



アイテム一つ取っても、「じわじわ効いてくる回復薬」「相手に固定ダメージの飛び道具、武器は剣・杖・魔法剣の三種から選び(通常攻撃の失敗率はなんと20%…! 五回に一回は外れる計算。ちなみに魔法やスキルは必中)
スキルも任意に覚えていく。
魔法スキルの一段目は「ファイア」「アイス」のどちらかで、前者は基本ダメージ+確率で追加ダメージなのに対し、後者は基本ダメージ+相手の敏捷性を下げる、という戦略的な振り分けがなされています。
(属性とかはほぼ無いみたい。一度対戦相手の属性を知ってしまえば、強弱付くのが簡単になるからか?)



変わり種としては「家具」などもあり、これを買っておくと毎日、最大HPや最大MPが増える。
なぜか毎週値上がりしていくので、これは早めに購入したい…
…と強くなる為のアレコレが考えられる訳です。

ダンジョン奥の宝箱も、三択のうち一つだけ。上手く管理されている

しかし何をするにも必要なのがお金。
なにしろ、こういうタイプなら普通は無料ぽいダンジョン潜りでさえ、挑戦費用が取られる(しかも次週を迎えるまで、どんどん値上がりする)
ダンジョンではザコ敵を倒しても特に得る物なし、宝箱からのアイテム入手のみがメリット…
と、シビアにお金の出納が管理されているバランス。

売春バイトと、強くなってHになる薬


処女・性的に無知のエッチシーンが割と多め? 無知シチュでボイスあると捗る。とりわけ主人公の声は上手で、とてもカワイイ。

そんな中、手っ取り早く強くなる方法として、調合で強化薬を作る…というのがあり。
ただしなぜかこの強化薬、飲む度に淫乱になってしまうという副作用付き。

強化薬にも素材料が掛かりますが、手堅くお金を稼げるのがバイト…、とりわけ売春宿でのお仕事が実入りが良い。
かくて自然と、売春→調合→強く・エロくなる→新しいエロへ…という流れが発生…。

 

ちなみにこの売春宿でのエロ、一回目がもふもふ耳コキ、二回目がしっぽコキ。
(両方とも、ケモミミにとっては性感帯という)

また自宅で起きる角オナシーンでも、陰部をぐりぐりするだけで飽き足らず、しっぽゴシゴシ気持ちいいよーアピール。
随所にケモノ娘ぽい可愛さが活かされているのでした…

処女差分とかある様子。処女だと挿入なしでイカされるようだ

体験版では他にも、ダンジョンのボスに負けての敗北エロが。

淫乱度は1~99までで、15で角オナ、売春宿は大体20ごとに新しいエロ段階へ…というのが窺えましたが、他にどんなエロ箇所があるのか楽しみなところ…。
淫乱度を下げる薬があるので、エロくし過ぎるとなんらかのペナルティがあるのかなとか、製品版でないと行けないエリアとか。
(闘技場で負けて、そのままレイプBADENDとかあるかな?)

強化の為にあっちこっちするので、場所移動あるのは地味に助かる…

今のところ、薬で魅力上げる→バイト料が上がる→がんがんドーピングという流れでむっちゃ稼げそうですが、あまり稼ぎ重視だと今度は、目先の闘技場の闘いで苦戦する…というバランスで、なかなか良く出来ているなと。
現状での強化と、後々の成長(お金稼ぎ)。
上手く考えて運用する必要がありそうです…(一応闘いに勝てなくても救済措置ありそうですが。難易度変更もできますし)


Hシーンは9割くらい見た。

マルチエンディングで、周回前提で作ってある。
一周だけなら、難易度NOMALで2時間弱でクリアできた。
しかし割と舐めてプレイしてたら、残り3戦くらいでどうにもならなくなり、一回初めからやり直した…くらいには手応え。

何しろやり直すアイテムはあるが、特にLV等の引き継ぎもないので、日程をムダにせず、効率良く育てる知識だけが頼り。
その辺りが見えてくるまで結構苦労するし、そこを攻略するのがメインの楽しみだ。

ケモミミのサブキャラH、レズHもあるよ

やってるとまず気付くのが、バイト系以外でほとんど収入はなく、魅力を上げないと全然儲からない…ここが急務だということ。
”魅力が毎日上がる”家具が鍵だが、これは価格が少し高めで、後になるほど効果が強くなるものなので、初めから無理に狙っていくと辛くなる。
逆に短期的には、ドーピングで魅力度を上げるのが手っ取り早い。
しかしドーピングによる強化はH度があっという間に上がり、これが99になると、最後がHエンド確定になってしまう…
どこで切り替えるか、移り時が肝心だ…

最後にスコア値が出るぞ。

普通のRPGの感覚を逆手に取るような所もあって、
例えば、ダンジョンで武具を拾う→売って稼ぐとか想像しがちだが、実際には売れない物が大半。
基本、ボス倒した後のスペシャル武器以外はモトが取れない…とか、
回復魔法とか通常なら”とりあえず”覚えるくらいの優秀さだけど、これも実は、ほぼHP200回復止まりなのにMP消費激しくてコスパ悪い。
むしろその道は捨てて、攻撃力偏重でやられる前に倒すか、回復アイテムで代用するか(これもアクセサリ扱いなので、一戦闘中に一回までという制限)
だろう…
武器系と魔法系ではまた相手との相性も変わってくるけど、むしろ序盤ではアレコレ対応するより、やや高めだが固定ダメージの爆弾で一発死させた方が、トータル的には賢いか…

とまあ、切り詰めて考えていく。

難易度的には、セーブ&ロードを繰り返したら、まあ楽勝になるくらいには。
(しかし”セーブ禁止”モードもあり。クリア後のスコア配点が高くなる…)

かわいい絵と、じょじょにHになってくボイスは強いよ




一回エンディングを迎えたら、今度は淫乱を突き詰めて、エロコンプに走ってみたり。
エロシーンは体験版で見える箇所(風俗、オナニー、戦闘敗北)が大体なのと、回想で場所が大体分かるので、見つけるのに苦労はしない。

ただ処女差分が存外に多くて、どうしても一週=一つになるのが処女差分なので、コンプ目指すと手間が掛かるね…

ケモミミだから八重歯もあるんだね

1990円はまぁ正直高い…と思ってたけど、やはりかわいい絵柄とボイスの相乗効果は高いってのはある。
特にエッチになっていく過程や、淫乱化してからとかね…。

オナニーの最後の段階として露出、風俗でも一回の絶頂では満足できずに腰を振りまくり。
敗北エロも処女・非処女・淫乱時という3段階の差分があって、そこをなぞるように強調していた。
(淫乱だと”自分から性交を求めて、わざと負けた”テイストだったりして、ボイスもがらりと変わる)