先月の購入作品一覧。


このブログから先月、売れたもの順に並べていきます。

1位
Bullet requiem -バレットレクイエム-Bullet requiem -バレットレクイエム-
二丁拳銃のスタイリッシュな女性がコンボを決めまくる横ACT。
ステージ構成もなかなか楽しい。
そしておっぱいがゆわんゆわん揺れまくる。乳アニメは立派に購買動機の一つになるなあ、と思い知らされたのでした

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1928018.html

2位
猥撮道δ〜巫女に首ったけ〜猥撮道δ〜巫女に首ったけ〜
巫女さんに調教をほどこしていくミニゲーム。
横視点の密度高いドットが、えろい雰囲気を醸す。
合間のデモ画面で、じょじょにデレたり、奉仕慣れして、いやらしくなっていく…のが見所の様子。

暇だからゲームでもするかさん、
アクナキさんが感想を書かれています。

3位
BAD・END・SLAVESBAD・END・SLAVES
海外ドラマのような酷い状況の移り変わりに悩まされながらも、お金や満腹度、おしっこ度などをめぐってサバイバルする…という方向性のRPG。
「膣に隠して、ムショの中に薬物を運び入れる」仕事をこなすのは、エロRPGならではか。
洋ゲーの考え方が背後にあったりする?

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1921877.html

4位
女戦士アオミ女戦士アオミ
横視点ARPG!
敵を倒すとコインがばらまかれ、装飾品で攻撃が多段ヒット…。
強くなるのが楽しく、またエロドットの滑らかさは一見の価値あり。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1932024.html

なにげにサークルさんの前作も買ってたのですが 
こんな凝った作品を手がけるようになるとは、思いもしなかった…
3年の月日は余りにも長いということか。
ところで自分はその間、ブログに感想を書き続けて何か変わったのだろうか…(それは言ってはいけない)

5位
ロリホイ2★マオウの力はパないの★ロリホイ2★マオウの力はパないの★
闇パワーを手にしたクソオタが幼女3人をかどかわし、何度もHする事で孕ませラブエンドへ…
という直球なRPG。
本編は短めだが、エロにかなり力が入ってる。

一ヶ月だけの期間限定価格らしく、6/6には値上がりする…との事で、今がラストチャンスか。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1929517.html

6位
姉かせぎ姉かせぎ
酒場経営SLG。無駄を出さず、しかし欠品にはしない仕入れの見極めがなかなか難しい。

お尻がいやらしい姉が主人公。やや弟とのおねショタがメイン。
客に諭され脅され、セクハラに呑まれてしまう…というプレイはちょっと少なかった印象(いわゆる、温泉宿の若女将的なイメージをしてたもので…)

アップデートがもうすぐ来るそうで、暫定価格から上がるらしいので今が買い時かも知れない。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1927253.html

7位
SACRED INNOCENCE〜敗北クエスト〜SACRED INNOCENCE〜敗北クエスト〜
清楚さを漂わす女の子が、えげつない敗北エロに遭うRPG。
さすがにADVを多く作ってるサークルさんだけあって、テキスト表現良し。

DMMに音声カットバージョンも登録された。
DMMの値引きと相まって、750円引きってな事に。
声優さんの演技が気に入らない…って意見があったみたいですが(個人的にはクタクタに犯されてるんだから、これはこれでええやん、興奮するやんって思いましたが)
そこをカットして値引き、ってなかなか出来ないですよ。だって既に依頼料は払ってるんだから…

RPGぽい部分が薄めの作品ですが、DMMの価格なら普通に満足度高いと思います。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1937290.html

8位
CAROL HAZARDCAROL HAZARD
ゾンビの溢れた街で、生存者を救出するのだ!
生存者は大体かわいい女の子、主人公もロリ子。
もし助けた後にゾンビにやられてしまえば…、集団リョナって華があってずーんと来るね。
なにげに全員感染のバッドエンドが一番痛快だったり…

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1928518.html

他、興味深いもの


[箱庭世界の女騎士]
が大幅アップデートされた様子。
CG追加枚数が10枚、いきなり倍のボリュームに…!?
面白いけどやや短め、えろシーンが少ないと感じる作品だっただけに嬉しいねー。

感想:http://blog.livedoor.jp/becomegame/archives/1917315.html

[Night High!]
[ねてるこいじり]みたいな睡眠姦+おさわりで、同時に複数箇所をいじれるタイプ。
ただしこちらはドットではなく、きれいなイラスト調という。

ゲームはやっぱドットだよ、把握しやすいし…、みたいな先入感から、こんなに売れるとは思ってなかったな…。
冷静に考えれば、普通にこのイラストでこの価格(756円)、お得感あるか…

[巨乳娘を睡眠薬で眠らせて]
乳アニメなんですな、立ち絵で、寝姿で、ひたすら息遣いとともに上下する二つの巨大な膨らみ。
体験版で見て大いにやられた。
価格も安いんでぜひ買ってシコっと一発したいのですが、なかなか時間が…

DLsiteのレビューによれば着衣プレイが多いのか。あー確かに、乳って服越しの方がえろかったりするね…
(全裸の乳揺れの方が、アニメ難しかったりもするしね…)

[リアルタイム3D悪対悪の陵辱ダークファンタジー「SKUNK4.1」サイロスの灯台]
最近はunityと素材を使って、ほいっと3Dやる輩が多い、けしからん!
という訳で(?)6年前からリアルタイム3Dを標榜されてるサークルさんの最新作。

実際全てイチから手掛けてるからか、モーションが何か面白かったり、エロかったりするのだ。
(世にはびこる”ドットもどき”と”魂の入った(密度の高い)ドット”くらいの、違いというか…)

今回は従来のカードバトルに更に移動場面も加わりましたが…、ちょっとやりにくく感じたりも。
きっと次回作の糧になるのでしょう…

[ペニバンクエスト ドミナ教の生贄]
絵がツボつく、DQパロのRPG。
サークルさんの過去作からして、まあドMよね…と思ってただけに、発売直後の混乱というか、批判は意外だった
それだけ絵が素晴らしく、DQってものが一般受けしやすいのかな…と思ったり。

個人的には「ドM嗜好は良いけど、別に昔馴染みのRPGぽいゲームテンポは欲しくないんやで…」って人も居るかなと思ったり。
でもまあ、子供の頃(FC~SFCくらい)そういう名作の薫陶を受けた世代はね…、さぁゲームを作れるぞという立場になると、ついそういうのをやりたくなっちゃうんですよ…まして同人ですし。