巨乳女達とデートしたり、嫁にしたり、性奴隷にしたりするRPG
巨乳女達とデートしたり、嫁にしたり、性奴隷にしたりするRPG[適当]
*発売中止してしまいました


このサークルさんのRPGが好きなんですね…無性に。
全員漏れ無くおっぱいだとか、細かい事は気にするなエロ自由度だ、みたいな同人らしい所も好きですが、一番の理由は「虐げられる女性が、いかにも幸薄そう」だからかも知れない…。これは本当にクセになる。
(儚い女性萌え…エロではこれがなかなか無いのですよ…)

そして今作! 変わらずのたくさんの乳キャラとシステムに、
無事恋愛結婚(性奴隷結婚)を果たせば、20年後の2部の世界に行けます

何かこれだけで寂寞とした…込み上げてくる物があります。エロゲで20年後…。
さっそくやってみました。


通例通りのすごいエロ自由システム


エロに関しては恒例通り(といっても過去作、販売終了してしまいましたが…)
ムリヤリ犯して性奴隷化あり、少しずつ愛を深めていく純愛あり、間を取って仲良くなった後に気持ちを踏みにじるレイプあり、
連れ歩けてどこでもお触りできたり、場所によってはそれを他の人に見られていて輪姦に発展したり、
お触りを絶頂寸前で切り上げて発情状態、また尿意を催したりで立ち絵変化も。


▲寝込みをいきなり襲い、「せめて、せめて犯すのだけは…!」と懇願され、パイズリで許してやることに。ソソるおどおどした仕草…

諸々のアイテムを入手、サブヒロインを盗撮して脅迫、おしっこしてる時のトイレを覗けたり、夜這いを掛けてレイプできたり…(自宅・公園で青姦…とかでそれぞれ違うレイプ描写)
連れ回してる時に他の男に負けると、そのまま連れ去られ、孕んだ状態で発見したり。
またHできる女性も多数。
忘れがちですが、主人公もフルチン一丁になったり、女性を強制露出させる事もできて、そこからのエロイベントも多いのでお忘れなく…。


▲7時台ではさすがに普通に家族が起きてて騒がれた! 夜這い失敗!

…といった、今まで少しずつ積み上げて来たエロシステムを実装。
更にリアルタイムな時間経過は時刻で表示、ボタン押しっぱなしで早送り…と分かりやすく改善され、ここから入る人には「なんたる自由度かっ」という所でしょう。

20年後の世界へ…。前編のエロイベントで分かれる、女性キャラの明暗…?


今回の目玉は二部構成。
一部で結婚した女性との子供が、20年後の荒廃した世界(!)で活躍する…という感じになりそう。


▲お風呂入ってる時間帯を見計らって、今度こそレイプ! 初見だと「ダイエットしようと半身浴をしてるらしい」とか分かって可愛い

そのため前半は、”女性との関係性”をメインに据えて来ているかな…と。
今回結婚できるヒロインを2人に絞ったのはその為でしょうし(サブヒロインの多さはお馴染みですが)
好感度を上げられる方法や場所がいつもより多め、セリフ変化も丁寧に感じました。
過去作ではややオマケ扱いだったデートも、日曜日に約束する事ではっきり意識、駅から各地へ行けてスムーズです。

 
▲純愛ルートで付き合う内に処女強姦、父親がいつの間にか蒸発…という過去が分かるアヤさん。「絶対幸せにしたるっ」という気分に(なお、突然レイプで気持ちを踏みにじる事も可能)

片方のヒロインのアヤさん(過去作から続投)は大学生、母親と一緒に暮らしているので、放課後、門限までの僅かな時間を利用してお付き合い…とかの”ちょっと障害がある感じ”、
少し仲良くなってから自分の家に招いて、「エロはまだ早いかな…」「つ、艶っぽい話くらいは、どうかな?」と手探りで(まだ友達状態なのに焦ると、不機嫌になったり怒って出ていったり。ラブラブなら凄いHな事をしても許されるリアル)
絆を深めるのは、恋愛SLGのような風情さえ少しあり。
(サブヒロインで爆乳の学校の保険医とか居るのも、まさに学園物チック…?)

製品版ではベタ惚れ状態となったアヤさんに頼み込んで、風俗に沈める事もできそうで、どこへも連れ回せる・いつでもHできる・風俗へ叩き売れる恋愛SLG…と考えると、やはりなかなか凄い物があります。


▲付き合いだすと、すごいエッチな表情も見せてくれる訳で…。

一部は平和な現代なので、オタクに喧嘩をふっかけてカメラ(アイテム)を奪ったり、女の子にしつこく迫っていた変態体育教師を退治したり…というイベント戦闘オンリーなのも、かなり自由度&イベント重視ぽい手触り。

過去作ではザコ戦のオークにやられて、監禁陵辱される…といったシーンがありましたが、やはり団地のクソガキ達に”物置小屋で飼われて”輪姦されるとか、体育教師に寝取られるとか、人間相手の方が濃厚に関係を描けるものです。
(イベントも段階発展)

もちろん純愛とは真逆、性奴隷化するルートも豊富。
過去に影がある女性が「男性の欲望に隷属させられる」「でも端々で女性の意志が見える(アヤさんはレイプには渋々流されますが、お腹にできた赤ちゃんへの愛は深いのです)」にはグッと来るものがありました。
(もう一人のメインヒロインは激情家タイプのようで、そんな子をどう隷属させるか、自宅監禁しちゃうか…みたいに考えると非常に楽しみです)

純愛結婚もOK、孕むまでレイプしまくって諦めさせる「レイプ婚」もOK!


二部を見据えた構成なのと、そもそものゲーム目的が「大金持ちの息子(主人公)の嫁探し」なため、
ラブラブの結婚だけじゃなく、
とにかくレイプしまくって妊娠させ、諦めさせて「レイプ婚」を成し遂げる…(なにかイスラム~アフリカの村社会のような…)
までOKなのは、エロゲの新しい次元だ、というのは大げさでしょうか。

 
▲セクハラ教師を退治して好感度UPだ! 助けないと犯され、その教師に脅されて付き合い出す模様…

予告では定かではありませんが、純愛かレイプルートかで二部のテイストが変わってくると思われ、また「選ばれなかった方の」ヒロインの、自らを弄んだクズ達と結婚してる惨めな姿もあるだろうか…
とか想像すると、ワクワクが止まりません。


見切れないほどのエロシーンと自由度


一言で表すなら、”Hシーン多すぎて見切れねえ!”という。(絵の流用も多いけど、細かい所で変わるから気が抜けない…)

製品版で更に広がりましたね…。
サブヒロイン一つ取っても、レイプに始まり、妊娠・妊婦状態での会話、出産後のH変化あり(孕んで終わりな作品が多い中、この”哀れさを誘う状況”での会話はとても稀少です)


▲もう一人のヒロインは、ボクっ子ロリ巨乳!(でも陰毛は濃いという親近感を作る…)

恒例の牛娘捕獲、監禁&超乳化といったアイテム、戦闘で勝てば人妻を寝取って孕ませ、負ければ他人に調教されるヒロインの姿…
ヒロインの好感度と変態度(デートで以前に買った服をちゃんと着てきてくれるヒロイン。MAXだとあちらから求め出し、ちょっとメンヘラぽくなるのも良し…)
あと少し女主人公ぽいAV出演…ざっとプレイしてると、エロ要素も結構色んなフェーズに分かれているのだな…と気付く。
(唯一、今回はメインヒロインの少なさから「調教済みヒロインを連れて、他の子とご対面」の反応が無いのがちょっと悲しい)


▲恋人になった男に仕込まれてるのを見たり…

これらを自分で見つけて行けたらそれはもう楽しいですが、結構イベント条件が限定的だったりで、やっぱ付属テキスト頼りになる…
テキスト見ながらだとやっぱ作業ぽくなっちゃうので、これは難しいところ。

まあ多分、コンプを目指して作ってない気もする…。
(適当にプレイ、そのエロの自由度とボリュームを楽しめればOK)
まだまだ女の子の歩行キャラが見えなかったり、フラグの管理がかなり怪しかったりしますが、これから直っていくさきっと…(要報告)


▲保健の先生

あえて一つ強調するなら、レイプが相当に多種多様。
(行動の自由さと結びつきやすいからでしょうか)

力づくで襲うのと、弱味を握って脅迫するのと、入り方も二つに分かれたり。
初めて会ったのにいきなりレイプ、仲良くなってからの裏切りレイプ、夜這いレイプ、恋人からの寝取りレイプ…(全部反応変わります)

あと出産・妊娠エロが人数分用意されてるので、ボテ腹のこだわりもかなり…と。


▲売春婦の女性を孕ませたら、ごろつき達が家の前で張ってたり。妊婦で体型変化、むちむちしとるなあ…

一章でたっぷり4時間シコり、二章はまだ全然。(隠し? のメインキャラ3人め、ユミさんが影も形も見つからない…)
とりあえず純愛ルートだと病気の母親(一章のヒロイン)を救うため子供が立つ、という王道な熱さに対し、隷属ルートの末期的なエンドレス鬼畜監禁には驚いた…。
女性たちの幸薄さにしろ、何か胸に残るものがあるね…


今までの総ざらい…そしてこれからも見たかった!


母親の病気を治すためにはモンスターを倒し素材を集める必要が…という訳で、2部はエルフのリーネがメインヒロイン。
一緒に旅をすることに。


▲一緒に闘ってくれるリーネお姉さん(こぼれんばかりのロリ爆乳)

過去作にも出てた子たちを町で話し掛けたり、ダンジョンで助けたりで最大4人までのパーティーに編成、冒険していく…
というRPG感。まさに今までの総まとめという感じ…

必然、モンスター敗北エロや、体型が変わるまで陵辱された姿で、奴隷として売られている…
という過去作でも人気のエロシチュを再現。
好感度を戦闘回数(LV?)で上げて、NPCの仲間キャラとエッチする…という事も可能。
メインヒロインのリーネに関しては、連れ回す・裸にする・裸にさせる・レイプ・純愛…というのも標準装備なのでした。


▲さんざん強姦され、体型がいびつに淫らに変化してしまった子を慈しむ…。この辺がいいんだなあ

ただ2部はちょっと規模的にミニRPGぽいかも。
全体にダンジョンなども小ぶりで、戦闘をダラダラするのはそんな好きじゃないので、助かる長さ…でしたが、エッチシーンも気持ち少なめ。
(一気にLVアップしまくったり、アイテム価格が大雑把だったり、まぁそんな粗い戦闘バランスもいつも通りですが…、気にせず駆け抜けろ!)

敗北エロも、過去作なら「さらわれた子を助けに行ったら監禁されてて、なおも犯されている」とかNPCも一緒に輪姦されている、NPCも連れ回しできる…
という謎の超弩級のボリュームでしたが、今回はそこは控えめ。
(それでも1部の豊富さと合わせると、やはり普通のエロRPGとは比べられないほどの数ですが…)


▲1部のAVよろしく、2部でも場面を移した集中的なエロあり。ロリな上にちょっと無知なリーネが介護に付け込まれ、エロが進展・開発されていきます…

今回、サークルさん最後の作品ということで、今まで提示してきたエロ要素を全体的に幅広く抑え、ゲームとして割と遊び易くなったりもしてるのですが…、
過去作は過去作でそれぞれ一点豪華主義、特定の場面にクドいまでのボリュームがあったのも確かで…
これで活動停止というのは寂しいなあ、過去作もできれば残して欲しかったなあ…と。(サポート外として、boothとかで小売りするとかどうでしょうか…)

母親人妻化したアヤさん(20年経っても料理がヘタなのは泣けた)や、1部からの因縁を〆るネクロマンサー(限定仲間&装備でイベントあり)といったスターシステム的なキャラを見てると、そんな情念が湧いてきたりもするのでした。

外に連れまわせる様にし、20年後の世界で正規ルートなら仲間になる筈のサブキャラ達も堕ちたイベントなんかも作れたらなと思います。(作者さんブログ)

という事で、隷属結婚のルートでアップデートが来そうな気配。
そう、アップデートも盛んに行うサークルさんでしたね…