(ブログに書かなかったけど)気になった作品


全部、体験版触った程度ですが。

[Muddled World Orchestra FragmentIII「はぐれ悪魔と欲望の街」]
フリーのエロRPGとして人気だった作品、リファイン第三弾。
一作目ではかわいいロリ魔女だったのが、今回は回り回って褐色ギャル風の元サキュバス。かなりイメージ変わるねえ…
戦闘中のエロもお馴染みですが、スケスケ下着のギャルが腹パンでんほぉるとか、なにか目覚めるものが… おのれ暴れリスめー!

内容は、お金を一定額まで稼ぐのだって事かな…
しかし明らかにクエストで敵を倒すより、性イベントの方が稼げそうな気配…まあサキュバスだし

[ヒロインシンジケート 〜女神の加護〜]
横エロACT。ドットが小さいのがちょっと物足りないけど、よくある”HP0で倒れて即レイプ”じゃなく、ドット劇場的なシーンへ移動、
「勝てば解放という条件で戦わされるも、絶対倒せない量の敵が押し寄せてきて、なしくずしに連続レイプ」となるのはこだわりを感じた。
この戦闘ヒロインを弄ぶ感じね…。
元々プログラマーの人らしく、少し重量感ある動きも、プレイしてて良いアクセント。

ドットを別の人が担当する本格エロゲ[HEROINE HUNTING]に向けて、ヒロピン的なこだわりで作ってみた感じかな?

[【2週間限定セール中】ドラゴンアクション]
ウディタ製のARPG…、頑張ってる点、力入ってる点もまぁ分かるけど、まあプレイしてうーん…と。
ARPG、ウディタとかツクールで楽に作れるやん! って考えがちなんだけど…、実際どうやるにしろ、
それなりに考えてプロジェクトを組まないと、なかなか面白くならないと思う。

[迷宮のマリオネット]
[アルハランの聖杯]
は偉大でありました。

[ぱふぱふクエスト ー勇者だってぱふぱふしたい!ー]
Unityで、いわゆるJRPGぽい見下ろし視点のRPGを!
なかなか新規な事を成し遂げてる…。
キャラはドット、背景は3Dでアニメしてる…のですが、これが違和感よりもリッチ感あったりしてほほぅ、と。
(前から「Unityで見下ろしRPG、もしかしたら伸び代あるんじゃね」と思っていたので、イメージが掴めたかな…。
なにかPS2のツクール5みたいな感じもするけど。
今回はレトロ風ですが、3Dモデリングを別カメラで映し、立ち絵常時表示風にしたらどうなるだろ、とか思いますね…)

ただバーチャルパッドでしか移動できない(ゲームパッドに対応してない?)
一番のザコ敵が「寿司スライム」みたいな、このサークルさん独特な奇ゲーセンスがちょっと取っ付きづらくもなってるかなあ、と思いつつ。

[懐かしのヒロイン姫を犯る戦記]
Srpg Studio製のSRPG。ちょっと前の[プリンセスソフィア]とか、割とぽつぽつと出てきてますね…

実はちょっとまじめに作ってある上、テンポが良かったりもする。
(大体、主人公のおっさん一人で何とかなるという。
エロゲって事を考えると正直、味方キャラ10人にいちいち指示だすとかちょっと面倒だと思う…
SRPGの楽しみとエロの兼ね合いだろうけど、リーダーにみんなAIで付いていくとか、周りはただ補助的な役割とか、RTS風の方が良いんじゃないかな、とも思ったり…)

おっさん自体は[汚素材屋001 〜太った中年男性〜 「YASUO」]なんですが、戦闘アニメでがしょんがしょん動かれると結構インパクトがあるなと。
やっぱりSrpg Studio製で売れるSRPGの鍵は、戦闘中のオリジナルアニメでしょう…と痛感。
ファイアーエムブレム風の戦闘で犯したり、犯されたりがあると良いよねえ…モン娘とかなら堅い気もするねぇ…

ただ気軽に買ってみるには、ちょっと高い値段の作品か。
過去作みると、しばらく経って「価格改定版」をけっこう出してるので、そういう戦略かね…。

ここでDLsiteのURLから、DMMを探せるよ


http://kirara111.sakura.ne.jp/php_test/afi/make/
WM1762449

最近やってることを一言で



3分ゲー来週やないか…、ま、まにあわん…

なにか、もっと面白い事をやっていきたいーー
メルマガだと毎週、もっと詳しく書いてます。