(ブログに書かなかったけど)気になった作品


全部、体験版触った程度ですが。


[モンスターゲッター〜♀は売り ♂は襲わせ 身売りもしよう〜]

初作なので”プレイ約1〜2時間”にしたのでしょうが、結構ゲーム制作的に筋の良い…、楽しいものを感じました。
基本的にはとにかくお金を稼ぐのだ! って事で、
捕まえた♀モンスターは売り飛ばしてエロ、更に♂モンスターだと”町で金持ってそうな女の子を襲わせて”エロという変化級も。
当然戦闘は強くなった方が嬉しい訳で、ランダムの武具ドロップで、どんどん入手して強くなれる。
もしモンスターに負けても敗北エロあり、更にそこから売春で稼ぐことを薦められる…と目白押し。
(なにしろプレイ時間に対し基本CG32枚なので、かなりあちこちでエロではないかなと)

加えて絵もお乳とかが妙にプリプリしてて良い。
正直「もっと遊んでたい」ってなりそうな作品だな…と。
次回作が楽しみかも(作るの大変かな…)


[犯されスライム]

捕まってしまったウィンデーネ。力を取り戻して脱出するのだ!
脱出といいつつも出口まで一本道ってRPGが多い中、これは「水になって亀裂の奥に潜り込んだり」
「バレないよう、朝が来る前には再び牢屋に戻ってないといけない」って設定がちょっと光ってたり。

ただその設定が、もう一歩ゲームに踏み込めてない気がして個人的にはちょっと残念か…(ゲーム感出そうと努力してるのは節々に感じるのだけど)
「朝が来る前に」も結局、敵にやられて牢屋に戻される…ってだけかな?
時間制限を厳しく設けて、毎回の時間は変わらないけど、ショートカットを発見して更に進めるようにとか、
戦闘も出来るが結果的には時間ロスなので、スキルで巡回の兵士をやり過ごせるよう考えたり… みたいな攻略感でも良かった気がする…が。(なんだかんだコアゲーマー向け過ぎる?)
あと主人公がウィンデーネという事で、大体スライム娘が犯される感じなのは、結構冒険してそうな…。

ゲーム性のちょっとした凝りと、Hシーンフルボイスは前作[ケモミミスレイブ]からのこだわりかな。(でも価格はぐぐっと落としたのですね…)
敵の天然エルフ(ダークエルフじゃない)だけど腹黒、ってのを声優さんの演技力が活かしたりしてます。


[シンデレラストーリー セレナのHなお着替え物語]

一つの町の中で次々とエロバイトをこなし、衣装をどんどん手に入れては、更なるエロへと。
まあエロRPG的にはよくあるんだけど、それだけに需要を満たした一本。(しっくり来なかった前作より、ちゃんと売れそう)
着せ替えもなんだか可愛いし、おっぱいが微妙にツンツンしてるCGも良いかも知れない

こだわりポイントはパーツごとの着せ替え、それにどうやら反応があるっぽい…所かな?


[凌辱! メイド淫アクション Ver1.0.1]

まぁサークルさんの今までの作品と同じく、いわゆるツクールの平均的なARPG。ぶつかったらダメな奴。
しかしもろ、スケベカスタマイズされた咲夜さん的なキャラデザがシコ的にはありで、エロシーンも浅いフェラからの、一息に深く咥える、
パイズリも左右の乳でもみくちゃにする…といった差分が、エロ分かってるなあと。

ほどほどのゲーム感+エェやん…というエロ組み合わせは、やはり一定の強さがあるね。


[東方鉄鎖録 Ver.7 抗えぬ調教に屈した白い媚肉 完全版]

era系という括りらしい、東方調教SLG第二弾。
文字だけですが、それ故に「やり放題」なテンポを加速させ、見る間に堕ちていく女の子を楽しめる。
責めや組み合わせも豊富、「これから菊門を犯し抜いて下さるイチモツだ、しっかり奉仕するんだぞ」みたいに自分でシチュ作って浸るともう、楽しめる。
キャラ人数も今回は25人のボリュームですし。
共通文章もまぁあるけど、処女喪失とかの大事な場面はそれぞれ用意、暴行し終わった後の魔理沙の「いい加減にして欲しいんだぜ…」とかには、やはりぐっと来るものが。

しかしJavaのlabelで作ったようなGUIがちょい気になる…(普通のメッセージ行もクリックしてしまえるというか)
Electronとかnode-webkitなら完全にブラウザ互換で動かせて、作るのも簡単だと思う…よ。(自分でやれって話か)

ここでDLsiteのURLから、DMMを探せるよ


http://kirara111.sakura.ne.jp/php_test/afi/make/
WM1762449

最近やってることを一言で






RPGツクールMVの研究を進め、パーティクルでおにぎりがだばーっと噴き出しまくったり、spineを動かしたり。
特に後者は期待株で、これで横戦闘とか作れそうではあるが…さすがに難易度高そう。
なんか一本作りたいよね…

メルマガだと毎週、もっと詳しく書いてます。