今週発売した作品では
[女騎士さま危機一髪]
[特士の使命]
の感想を書きました。

来週は、
[青年よ女子力は燃えているか]
[涙声のギニヨル]
とかが発売しそう…?

(ブログに書かなかったけど)気になった作品


全部、体験版触った程度ですが。


[淫魔戦記マリカ]

前作は”戦闘中エロのみ”に特化したミニRPG[魔法剣士アリサ]
コンセプトが素晴らしかった。

そして続編の今作は、責められる子たちがパーティー全体、3人に増加…!
目玉は”絶頂させられる度に堕落度が進んで、ヒロインの反応が変化”でしょうか。

イカセ合いのBFって訳でもなく、こちらはマジメに攻撃するんだけど、敵のエロ攻撃にイカされまくってしまう、しかもそれで淫乱や悪堕ち度みたいなのが変化する…ですね。
[風紀剣士アサギ][退魔巫女物語]が近い?
あえてきまぐれアフター素材で言うなら、ARPGの[学校に潜むもの]も、アヘ感似てるとか思ったり。

…ただどうでしょう、OPがかなり凝ってたり、アクション面とか、アドベンチャー的な謎解きを挟んだり…うーむ。
たぶん期待されてるのは「前作のコンセプトはそのままに、絵を外注してボリュームアップ」だったんじゃないかな…と思うのですが。
(自分も体験版とりあえず15分触りましたが、初めの淫魔までいけなかった…、うーんエロ戦闘気になる…)

まぁその辺が、物作りのままならない所ではありますが。


[くまかんRPG]

DLsite上では体験版無い? みたいだけど、サイトの方にありますね。
主人公の変態クマさん(セクロス前になると突如シリアスに)が大暴れするRPG…みたい。
楽しげな雰囲気が良いです。ゲーム的にも、初のRPGなのに色々と試みられてて面白そう。

そしてHシーンになるとかなり濃厚…というか、スカトロの凝り方がすごいw
一応♂も♀もケモノ…ではあるんですが、ケモナー向けって感じでは無いかな。

最近、フェチエロなRPGが頻出するようになって来てて、新しい風を感じます。


[サキュバスの姫]

うーむ、キレイだとか上手だというより、”シコれる絵”というね。最近のエロ同人ぽい。
この辺りの絵師さんを引っ張って来れる辺り、ヨガチカは強い…うーん。
まあRPG的にはツクールデフォの範疇出てませんが…


[人妻アナル娼婦〜夫に内緒でアナル調教〜]

人妻がアナル風俗に勤務、休息や食事、調教を受ける…とかのコマンドで体力・調教・興奮度を運用して、
なんとか期間内の借金返済を目指しましょう、というゲーム。
ツクール製ですがなるほど、RPGではなくSLGカテゴリなのも納得。

人妻立ち絵はむちむちで、胸とかはち切れんばかり。
もろもろの道具でアナル調教される初めの展開良し、
菊門がしっかり描かれたCG、いざ客を取り始めたら喘ぎまくる淫らさとかも良し。

安め価格でもあり、ちょっと気に入りましたね…これは。


[魔女のお姉さんと僕の関係]

一昔前なら凝ったフリゲを作ってただろう人が、エロRPGに流れてきてる…って背景があると思うんですね。
(まあ自分もその第一世代というか)

今作はまさにそんな感じで、サイドビューでの移動、会話、戦闘…、確かに感じるゲーム制作スピリット。
ただ…当たり前だけどエロゲは、絵が他の何倍も強い世界ですから…。
(この本音の部分を、それでも”何か無闇に新しくて、ワクワクする”エロゲのゲーム性への挑戦意欲が、覆い隠して来たのだと思う。
だがその幻想も、最近ではもう晴れつつある…)

報われにくいよなぁ…っていう。
本作も、絵師さんの妖艶なCGだったらDL数桁が違って来そう…って思うんですが。

ただあえて言うなら、絵以外の凝ってる要素も…、画面のレイアウト装飾はシックで大人しめ、横視点のドットも一部素材…で、
むちゃくちゃ突き抜けてる訳ではない、ってのも埋もれがちな所か。


[Mゲイム2]

フェチエロとか二次創作とか、ゲーム性とは違う方向でエロゲにトライすると、まだまだ新しいのがざくざく出て来そう…ですが、
本作みたいにキャラを深掘りするのもアリだなって。

つまり、無気力女子とのBF(バトルファック)という短編アイデア…。
BFだからイカセ合いのハズなんですが、”疲れると帰っちゃう”と。
むしろ争点は、帰られる前にイカせる・時間稼ぎする、とかになるんでしょうか。
なるほど、変わってくるものだ…と興味深いです。

ただ過去作[反逆の妖狐]もキャラ性+短編BFなんだけど、こちらは段違いの人気。
ロリババア狐・M系みたいな、既定路線の強さってやっぱあるよなぁと…。


[ねくらファンタジーマップチップ素材集エクストラダンジョン]

これを使うだけでゲームの評価が上がりそうな、キレイなマップ素材。
特に候補がかなり少なかったウディタ民には、待望でしょうか。
(これでもう、かつてのFSM素材を不自然に拡大したマップは無くなるんですかね…)

前作の[ねくらファンタジーマップチップ素材集]も、3000円超すお値段で400DL以上ってかなり凄い兆しだと思うんですよ…、基本ゲーム制作者しか買わない物なんですから。
DL販売サイトも安易な割引の叩き合いとかせず、こういう所を推して差別化して行ったら良いのに、と思うんですが。


余談。
最近気づいたんですが、[恐竜戦士 ダイノレイカー]がロングテール的に、じわじわ伸びてますね…。
前にちらっと触った感じ、確かにニヤリとする戦隊要素があると思ってましたが、確か初日100DLも行ってなかった? のが、今ではその十倍にも届きそうな勢い。

それにしてもDLsiteのレビューが熱い。
”絵のクオリティーはお世辞にも高いとは言えませんが”、“思わぬ掘り出し物"・"まさかの大当たり作品”…と。
こういうのこそ信頼できて、大体ホントにシコな名作だったりするんですよね。

7日間予告ランキングを覗き見!


DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ

ネトラレ戦記

SRPG studio製、勝利して無事・敗北したら陵辱…ではなく、ただただ”寝取られ続ける”戦いと?
これはなかなか意外…

SLGでNTRっていうと[魔剣士リーネ]が浮かびますね…、これは間に合わないと犯されるー! ですが

孕ませまくり大冒険

KICHUREA氏の新作。
自分は氏のシリーズをあまり把握してないのですが、これはこの作品一本だけで完結する奴で、プレイしやすそう。
(しかし前作から価格がまた上がってるー! 価格上昇の理由が見えないのがつらい…)

淫魔と女ザコ

ほお、M系のBFですか…、予定価格は高めですが
膨大な数の女ザコ敵にも敗北シーンを用意しております

に並々ならぬ物を感じますね…。

個人的には過去作の嗜好から、快楽責めだけじゃなく直接暴力、痛い系のMもありそうで、そこが興味深いポイントだ

最近やってることを一言で


突然メルマガで書いてたことをまとめ、コラム的なあれでDLsiteに登録してみたり。

[もはや割引キャンペーンが当然となったDL販売、この状況を逆手に取ってクリエイティブな創作を]

「これは1売れたら御の字やで…」と思ってたのが、ただ今DL数5でちょっと慌てる。
これを機に、”DL同人エロゲ論壇”が盛り上がっていったらいいな、とか思う。
毎週土曜日に、定期的に登録していきたいが…。


(分かる人に分かるだろうけど)はてな界隈におけるブログ相談みたいな文化にイラッと来たので、111もentyで謎のコンサルとか始めてみた。
だってPVだけで言っても、自分の方が上だったりするし…。

メールで相談して月3000円!
貴重なお金なのでよく考えるべき。

ここに来て痛さ爆発だが、むしろ痛いとさえ思われてない(認知されてない)のが問題。


メルマガだと毎週、もっと詳しく書いてます。