今週発売した作品では
[ビシバシのノエルちゃん]
[淫魔領リヴィオラ](体験版)
[Gamble Fight](体験版)
の感想を書きました。

来週は、
[涙声のギニヨル]
[青年よ女子力は燃えているか]
とかが発売しそう…?

(ブログに書かなかったけど)気になった作品


全部、体験版触った程度ですが。


[淫魔と女ザコ]

BF(バトルファック)のRPGが好きだ! というのが伝わってくるなあ…と。
一つ一つのザコ敵(女の子)もしっかり描かれてて、それぞれ敗北エロあり(ただしCG入るのはイベント戦だけっぽい?)
どんなエロ技で負けたか…で様々なテキスト変化あり。

この姿勢、むしろ元祖のBF…[Succubus Quest]のような、朴訥さを感じたんですね。
冒険があって、BFがある…みたいなバランス。
(主人公は物理攻撃、淫魔はエロ攻撃…ですしね。エロスキルの攻防じゃなく)
でも多人数に押さえつけられて容赦無い逆レイプとか、モン娘とかは今風で。
なにか味わい深い。進化を見るようだ。

価格ちょい高めですが、それもやむ無しかな…


[Elf&Succubus メイプルと奪われた宝剣]

4年前に初エロRPGですから、割と古株なサークルさん。

今作で5つめのRPG、淫魔によるエロ願望にむしばまれつつも進むエルフってことで、体験版触った感じ、まあ無難なデキかなって…。
しかし何よりもここは基本枚数がすごく多い、エロシーンも長めなんですね…


[QrinSway01]

かわいいヒロインへ行われる、セクハラぽいノリのエロ…、だけどやる事は相応えぐい(スカトロ)
な過去作とは一点、今回は本番も無いだと!?

ただただクール(実は恥ずかしがり)な子が、全裸・羞恥な状況に置かれても戦い続けなきゃいけないという…。
2話形式でお話が分かれてるのもあって、そういうシチュをひたすらやりたかったんだ! というのをビシビシと感じますね。

スケスケ眼鏡とか、エッチな少年漫画を過激にしたみたいなノリだしw

でも世間的な”エロRPG”という形に特にこだわらず、性癖の赴くままに作るぞーという姿勢、凄く身軽そうで良いなって思います。


[アレテークスマキナ -機械仕掛けの<ラブハート>]

これはなかなか良いな、と思いました。
荒廃した近未来の世界で、自らを諦めてる男が、壊れかけの健気なアンドロイドを拾ったことで、自分の人生の再生にも向き合っていく事になる…みたいな。

養うつもりが、自分も救われてる、みたいな恋愛HなRPGですね…。
曲選もディストピアぽくて良い感じ。

ゲーム的には危険な地下道(ダンジョン)でお金稼ぎ→服を買ってオシャレさせるとかの繰り返しかな。
それだけではさすがにプレイ幅が狭そうですが、どんどん修理して変わっていくアンドロイド、みたいな要素もあるのでしょうか。

過去作がほとんどTS(性転換)+ファンタジーの作品で、割と見落とされそうなのが勿体無いかな…

ツクールMVは企業提供のマップチップ素材多いんで、SFものとかも増えていくと良いですね。


[ネゴシエーターアヘル〜どんな力であろうとも世界を平和に出来るのなら…〜]

ショタ王子が、各国との和平交渉に臨む!
でもなんやかんやで結局、各国の姫とのセックスバトルで勝てば良いみたいだ…!

サンプル画像の文字入れの感じ…とか、ちょっとヨガチカ疑惑あるんですが、まぁセリフ回しもすっきりしてるし、展開にちょっと意外性もあって、そんなに悪く無いように感じました。

ただほぼ一枚絵のスチル、僅かなスキル技…ってのを、BFって呼びたくない気持ちも少しある。
(個人的には、ボス戦のみのBFは珍しくないが、それを各国の和平交渉ってしたのはちょっと面白いなと思った。応用が効く…)

東方隷落記 屈服調教 刻み込まれた隷従の幸福
[東方隷落記 屈服調教 刻み込まれた隷従の幸福]

造りが非常に似てるけど、[東方鉄鎖録]とはどういう関係なのだろ…?
それともツールが何かあるんだろうか。

era系と言われる、ほぼテキストオンリーの調教ゲーですね。
ただし、今回は罠で捕まえたりも…!?

くっ、その広がりは自分の[テキストオンリーのゲーム]でやりたかった所だ…。
技術的に詰まってて、制作がなかなか進まないのが辛い…


[ディクテリオンの人狼]

まぁ、”人狼”をエロアレンジした感じですね。
毎晩、人狼が誰か指摘する部分は、風俗嬢とのエッチに。
外し続けてリミットが来ると、人間に化けた妖狐に逆レイプされて死ぬ…と。

指定する風俗嬢ごとにエロが違うのか、女の子の数や描き分けがかなり多そうですが、やっぱ絵自体はネックになってそうかなあ…。

あと人狼、対人のゲームだから騙し合いが楽しいんであって、PCで一人でやっても…ちょっと微妙…ってのは思った。

7日間予告ランキングを覗き見!


DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ

Slave's Sword〜自由都市編〜

数年前に、エロRPGで専業になる! って宣言してから、個人的に固唾をもって見守ってる、サークルぽいずんさん。
ひとまず登録一週間で、事前お気に入り1500超え。一安心ですね…。

中身は正統派・女騎士RPGでしょうか。
ヒロインの身体をタッチするかで分岐する”タッチ de エッチ システム”とは一体…。

[玉藻スタジオ]さんも商業化したそうだし、まんざら無謀でも無いのかも知れないね…

監獄街のマナ

うむ、エロに大変映えそうな絵ですね…、分かります。
過去作でアサギの二次創作CG集とかありますが、そんな感じ。

ただ初エロRPG制作のようですから、そこが心配と言えば心配かな…

体格差おねショタバトル! 女ミュータント vs C級エージェント

主人公のショタ、シンジ君やんけ! 
ともかく、エロ格ゲーは大変貴重ですからね…期待が掛かるところ。

おっぱいPhantasia2 DEUX

そんなに面白いって訳じゃないんだけど、なんとなく微妙に好きな[おっぱいPhantasia]の続編が。
今回は前作の絵師さん+新しい絵師さんなのね。

前作は膨乳・超乳化と、乳いじられまくって泣き顔、っていうのが良かったな…。

最近やってることを一言で


有料コラム2作めを登録したよ。
[エロRPGにおけるゲーム性は幻想なのか、そしてこれからの制作は]

中身は…、最近の自分の感想をチェックしまくってる人は何となく分かるかもだけど、フェチエロ…フェチエロ良いよね…
きっと今後のエロ×ゲーム性の融合もここから生まれるよ…ってのなんだけど、
メルマガで書いた原文に加筆してるうちに、そもそも旧来のゲーム性を求める(作りたがる)人たちはどこから来たのか、みたいな歴史的な話にもなった。

ちなみに[自分のenty]なら月額500円で読み放題コースあり。
これから充実していくであろう…

メルマガの方で、このブログに感想書いてくれる人を募集したけど、半日経てど、まだ誰からも連絡来ず。
後でこっちにも募集ページ作るかも。
体験版の感想で2500円ってのが精一杯のラインかなあ…


メルマガだと毎週、もっと詳しく書いてます。