今週(06/27~07/03)発売の作品から。

(ブログに書かなかったけど)気になった作品


全部、体験版触った程度ですが。


[放浪都市]

過去作も独創的だし、3作めの今回も抜き出てる。
リアルなゲーム作りしてるなぁ…。

舞台は鉄錆の臭いが支配するような世紀末、ツナギでスパナ片手の女性たち。H嗜好はレズメイン…? という。
ACTだけど、横視点のARPGぽく噛み砕いたのも素晴らしい。
[楽園魔城リピュアリア]の楽しさとか思い出す)

アイテム購入での、謎食べ物ドットのこだわりとかね…。こういう雰囲気が面白くするんだ。
しかも安い(500円)…、良いですね。


[COS RO3【コスプレ露出おさわりRPG】]

さくっと女の子を露出させてエロろうってシリーズ物なんですが、今作はツールがツクールMVに変わった事で、一番楽しみやすくなったかも。
キャラも妹ってことで、コスプレさせつつ、ラブいちゃしつつの露出調教だし、マウスで直接脱がしたり、お触りできたりね…。
お話は独立してるし、ここから入るのも良さげな。

個人的にはMVに乗り越えて、制作上のデメリットよりメリットを上回った例は初めて見たかも。
マウス”でも”操作できる…じゃなく、マウスじゃないとプレイできない(エロコマンド選べない)ってのも初めて見たかな…


[姫騎士リディア]

多分ヨガチカ製…なんだけど、「初サークル扱いの参入作は、割と力入れて作る」説が濃厚なのか、なかなかしっかり作ってある印象。
(きちんと実績ある人に制作依頼したのかな…?)

体験版範囲では分からないけど、初めの7日間でARPG、そこを乗り超えて次の30日間でSLGぽい集団戦かな…?
(交互に展開した方が面白いような気がするけど…)

スクリプトとかも割と入れて、きれいにまとまってるけど、エロ的には突き抜けるようなインパクトがもうちょい欲しいか…?


[母娘凌辱商店街〜借金返済RPG〜]

母娘が一緒に風俗に沈められる…という事そのものより、母娘に容赦なく向けられる周囲の「ギトギトした目線」がメイン?
(だからこその”噂システム”、商店街という舞台なのかなと)

ゲームとしてはSLGかと思いきや、売ったパンツを取り戻す為に男子寮という名のダンジョンに挑んだり、そこで負けるようなら、強くなる為に風俗コマンドでLVアップを図ったり…(背徳感が…)
うーむ。
H絵がウリなのか、SDキャラのぬるぬるアニメがウリなのかも、今いち分かりにくかったり。
あとNPCの立ち絵も、コンセプト的にもうちょっと小汚くても良かった気が…(OPで現れるきれいな臭作さん…)

前作の[少女妊娠無人島〜孕ませ!!サバイバルRPG!!〜]もそうだったけど、要素一つ一つはキャッチーなのに、まとめる段階でちょっとズレた感じになるのが、勿体無いかな…

ただ風俗SLGではそんなに目新しさ無いし、でもRPGにするには難しい題材…ってのも分かる。
同じ風俗+RPGの[ピンサロール ペイメント]はアクション要素とか、ミニゲーム入れてましたしね。


[たままお 〜乗っ取られた魔王城を取り返せ〜]

LV1から出直しのロリ魔王さまが、往く道ではぶつかり自動戦闘でお金を稼ぎ、街ごとのガチャで強化。
にっくき竜王城を目指すのだ! という簡略化したようなミニRPGなんですが、全体の遊び心がとっても楽しい気分にさせる。

なによりガチャのイラストがとっても可愛いらしくて、これだけでもう浮かれた気分になっちゃうような所が。
(Hシーンは全て? Hガチャから入手、体験版ではH無しで全て遊べるってのも、かなり割り切ったなと…)

安いし、この気が利いたような手触りは良いなあ。
ツクールMV製という事で、マウス操作だけで遊べる簡単操作もイイ。
MVでは必要な配慮になりつつある…?(従来のDirectInput 方式のゲームパッドでは動かないし…)


[女躰強装XXYx(エクシクス)]

前作[アレテークスマキナ -機械仕掛けの<ラブハート>]も、人生投げた男がアンドロイドとの純愛で立ち直る…とかでしたが、このサークルさん、ツクールMVのSF素材でちょっと面白いRPG作ってるなと。

宇宙からの侵略生物が襲来してきた基地内、唯一残された希望は主人公の女体化トランスフォーム!
さぁ時間内に変身を済ませるのだ!
体験版はすぐ終わっちゃうけど、10分内でどれだけダンジョンを進めるか=女体化を施すHシーンを見られるか、って事なのかな。
(なのでTS嗜好としても良い工夫だなと)
戦闘の立ち絵とかが少しずつ変わっていったら面白そうだな…。

[女騎士さま危機一髪]とかもだけど、こういうミニアイデア良いね。


[玩具姫3D ー姫だけどメス奴隷ー]

長期に渡り、(ちょっとネタっぽい)リアルタイム3Dのゲームを制作されてるサークルさん。
やっぱりサークル的なイメージってのがまずあって、それと少し濃いめのモデリングで損してそうなんですが、今作は良い要素揃ってます。

まずリアルタイム3Dの調教モノで、そしてお金をやりくりしながら仲間を取り戻さんと攻めて来る軍団から防衛したり、責めアイテム買ったり。
3Dなのにがんがんエロプレイが増えていったり(いや3Dだからこそ、か?)
Unityの描画力と相まって、なかなか楽しそうでした。


[妖縛奇譚]

元々調教SLGって、どうしても監禁とかダークになりがちですが、そこに「心霊」って要素を加えて、更に尖らせるとは…。
[次代のエロSLGブームを捕まえるために]とかで書いてる通り、最近はSLGについて考える事も多いですが、この一捻りには驚き。
今までに無さがあって、これもカッコイイ創作姿勢だなと思いました。

体験版やった感じでは、悲鳴がかなり本気め、腹パンとかもテンポの悪さを厭わず、ムービー尺しっかり取ったり、かなりのS向けぽい?

個人的には心霊・オカルトって何かワンチャンある気がしますね…。
[腐界に眠る王女のアバドーン]ほどの規模でなくても。
あるいはもっとリアル路線にしたりとか。
ただドSな作品より、線の細い子を守ってラブエッチの方が良いかな…(SLGよりRPGが合いそう?)


[ハイエルフ戦記 〜王都陥落〜]

なにげにティラノスクリプトで麻雀・バカラ・ブラックジャック作っててスゴい。
オークにさらわれた姫君、救出に急ぐ主人公の前に敵が立ちはだかり、一ステージ進むごとに陵辱が進む? という事らしく。

地味に凄いんですが、要は有料作品って、すべての要素が「手に取った人がピンとくるか」の為にあるのであって、そこを突き詰めると、あんがい訴求できる所って意外にも狭かったり…。
(珍奇なもの、よく分からない物には食指が動きにくいもので)
その意味でエロRPG、エロACTみたいに確立した一個のジャンルに属する、ってのは強いんですね…。
逆にミニゲーム系では”イチからアピール”感が否めず。

なにかふっと出来た暇な時間に、遊んでみたい感じがするかな…。


[Succubus Encirclement]

なるほどね、横エロACT=敵を倒して先に進むという固定概念への反逆というか、
絶対倒せないサキュバスから逃げつつ・足止めしつつ、ステージ中の宝石を集めて出口を開きましょう、みたいな若干レトロ式のルールと。

サキュバスにぶつかるとエロシーン、”XX回(ランダム)搾り取られた”みたいなテキストが、初期エロRPGのセックスバトルみたいな取り合わせで、なかなか目新しい。

見下ろし視点のACTで逃げまくるのは、[初心者淫魔から割と本気で逃げる!!]とか[サキュバスメイズ]とかあるけど、横ACTでこういう落とし込みをね…。なるほどね。


[Let'sエスケープ!〜ガンマン娘2篇〜]

HTMLのゲームってなんか好きなんだよなあ…(いや本質的にはツクールMVとかもHTMLのゲームなんだけど。まぁHTML4のゲームってことで…)

体験版無いのでサイトにある奴やったけど、さるぐつわ・ガムテでぐるぐるにされた監禁状況からの脱出ゲーム。
画面クリックで調べる内に名称が分かって、打ち込みで(最初の作品はキーボード直打ちだけど、最新作ではクリック選択になってて、改善されてる感にほっこり)
答え入力、合ってると道が開けると。

例えば「棚」>「(拘束された後ろ手で)引っ張る」で動かしたら、新しいアイテムが落ちてきて、これでさぁ次に進もう…って事ですね。
ちなみにそれで味を占め、闇雲にロッカーとかを「引っ張る」してたら、下敷きになってしまいゲームオーバーであった。そりゃそうだ。

自分は脱出ゲームは超苦手なので投げちゃいましたが、ハマる人はハマりそうな風情あり。

エロ嗜好としては、拘束された状態で懸命に頑張る構図がわりと入ってて、これはDID(ガムテ拘束とかされて、んーっんーってなってる子に興奮する)でもあるんだろうなと。

HTMLゲームのちょっと不自由にカチャカチャやってる感が、DIDのバタバタ足掻く感触にリンクしてるのも感心。
こういうの面白いなあ、ってね。

7日間予告ランキングを覗き見!


DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ

ファントムナイト

前作[ミズキアイランド]の、女の子と孤島で生きつつお触り…が印象的だったサークルさんが、3年の時を経て、久しぶりの新作!

なにか表紙絵だけ見るに、3D化っぽい? これは興味をそそられますぞ…!

なんでも調査少女RPG

これ実に興味深くて、Pixivとかで人気を誇る「なんでも調査少女」という漫画えろシリーズが、エロRPGサークルさんとコラボ…! っていう。

なるほど、もう同人だから自分でって時代でもなく、こんな例は今後も増えていきそう…?(確かに年々、エロRPGの要求レベルは上がってきてますしね…)
こういう動きは好き。
協力に至った経緯がちょっと気になる…。
(いわゆる”同人の二次創作”という形なのか、共同制作なのか…)

なんでも調査少女の即ズボでがんがん犯されて、何事も無かったかのように放置、みたいな独特のエロノリが動画でどうなるか…気になりますね

drug and girl

廃人になりかけの少女を治療するRPGです。
純粋に少女を治療することで仲良くなる少女ルート
治りたいと願う少女の弱みに付け込んで陵辱する鬼畜ルートがあります

なるほど…。[奴隷との生活]といい、最近はなんだろ、ちょっとずつ昔の「痕」みたいな…ダーク+泣きゲーみたいなテイストに回帰しつつある?

最近やってることを一言で


ゲーム制作とかにたまに立ち返ってみると、もの凄く非効率で、捗らなくて、びっくりするよね…。
(同じツールで何作も作ってれば、別なんだろうけど)


メルマガだと毎週、もっと詳しく書いてます。