今週(07/24~07/31)発売の作品から。

(ブログに書かなかったけど)気になった作品


全部、体験版触った程度ですが。


[177 連続少女レイプ事件]

ちまちま組まれたマップチップが楽しく、平和そのものの町で”少女に手を出す”背徳感をガンガンに煽られる…。
表紙では地味かなって思ってた女の子も、実機で見てみるとふわふわした感じ、エピソードがカワイイなあ…。
こんな子の処女をブチ破り、”売春もさせてしまう”とは…。

ゲーム的にはロリレイプ計画通りになるよう、フラグを満たしていく感じ。
それに伴って色んな性犯罪シチュが展開される…と。
隣のおばあさんとかをぶっ殺せたりする辺り(普通に良い人でちょっと引く)
[ロリホイ2★マオウの力はパないの★]とかに似てると思いましたが、
フラグ集め以外にも”側溝覗きはいつでも行える”
”主人公の行動により、加速度的に町の治安が悪化する(体験版でも既にランダムで走る車に人がプチプチ轢かれ始めてる)”
なんて辺りが面白そうでもあり…。


[奴隷エルフとオークの館]

前作[トレジャーハンター アカリ]もただダンジョンを進むだけじゃなく、残りの銃弾にも限りがあるので、どういうルートを取るみたいな駆け引きがあったと記憶してますが、
何がゲームを楽しくさせるかというと、そうした制限やそれに基づくディティールの描写だったりするんですね(その意味で作者さんは”クラシカル”を自認してるのかも。クラッシック≒シンプル)

今作も、隷属の呪いを掛けられてしまったエルフ、毎晩、主人のオークが犯しにくるので、早く脱出しないと調教され切ってしまうかも…と。
ここで調べまくる脱出モノや、戦闘で強くなっていくだけとかに割り切ると制作はラクなんだけど、
今作は割とゆるい監視の下、屋敷の中なら動けるので、一癖二癖あるそれぞれの召使たちから話を引き出し、綻びを見つけ、脱出ルートを考えよう…とね。
(脱出案も複数あると楽しいのだけど…どうかな…)


[堕落神官エンデリネ -わたくし純潔を守ることが出来ませんわっ!-]

淫乱になる呪いを掛けられてしまったシスター、「懺悔を聞きながらオナニー」とかの特有シチュを堪能できるぞ。
どう見てもスケベなむちむちした身体、元貴族なので”〜ですわ!”みたいな語調にボイスも付いて楽しい、そしてさすがのCG枚数とイベントの多さ。

良いと思うのだけど、エロRPGのトレンド的に今は少し線が細いというか…女性ぽい感じの絵柄が持て囃されてるのが辛いかなぁ…。
個人的には過去作[Darkness revenger -這い上がる黒き男 見下す白き女-] の、暗く沈んだ男主人公RPGってのも好きですが。


[WE ARE BANDITS!! ウィーアーバンディッツ 〜恥辱に手折られし戦場の花〜]

[SRPG Studio]が出てから1年以上経過、エロSRPGってものが定着する、旗印に相応しい作品になりそうだな…と。
前作[ボクのために戦って負けて犯されて!?]からの流れでけっこう期待感ありますし、チュートリアルとかも丁寧に作られていて、この作品からエロSRPG入るぞ…って人にも良さそう。

中身は…SRPG Studio製って割とファイアーエムブレム風になるので、まあ大体そんな感じ。
ただ主人公たちは盗賊なので、騎士団を相手取る時は人質取ったり、卑怯な手段で勝つ…それが勝利条件の工夫に繋がってはいそうかなと。

一応エロSRPG的な流れを軽く触れておくと、
ここ最近のSRPG studio製でちょっとヒットしたのが、仲間を育ててハーレムで嬉しい[ウィッチナイツサーガ]
今後の方向としてはたぶん「戦闘中(SRPG中)のエロ」と「グラフィック(マップチップ、攻撃アニメ)の差別化」が重要になっていきそう。

なぜこんな事をいうかと言うと、自分は4年前に[ゆきゆきてモンスター軍]というエロSRPGを作ってるからですね…。
最近のDL販売所は半額とか景気良い事を叫んでますが、こちらはそもそも体験版で全て遊べる、エロ無しとかじゃないよ、本当に全て遊べちゃうよ…ですから。
もう割と古いけど、遊んでみるのもよかろう

更に言うと[夢の魔物とお伽の騎士団]は2009年の時点で、エロSRPGどころか目下の課題である「戦闘中のエロ」さえも成し遂げており、まさに伝説的な作品…(未完なのが悔やまれる)

そんな流れがあるのよ


[Lover of Mirror Imgae]

主人公ふたなり娘、敵も女の子オンリーの横ACT。
結果、大きめな女の子キャラだけで画面一杯になるって、かなりのインパクトだ…。
ちょっと癖のあるデザインも可愛いね。

敵に触られるとH開始みたいですが、その内容も敵の女の子にしがみついて腰を必死に振ったり、授乳手コキでおちんちんの面倒を見てもらいながらおっぱい吸ったり、女の子同士かつ、エッチに夢中な感じで良いです。

前々作と同じく、α版って感じで、本編は別途製作中の様子。
その代わりに安い…という塩梅みたいですね。


[マーメイドビーチ]

前作[午前0時のスナイパー]の破壊+箱庭ゲーでも思いましたが、まさしくリアルタイム3Dのエロゲーの可能性を突き詰められておられるなと…。
エロRPGしかりエロSRPGしかり、「売れるようになったジャンルを作ろう」ってのが賢いっちゃ賢いんですけど…、そもそもその流れが出来るには、果敢にトライしていく先人がいるのです。

今回は見た目までそっくり似せた、恋愛ADV風!(ちなみに前々作は[ダークネス・ヒーローズ]で、3D+RPGを試してたりする…)
ただし会話画面でも好きにおさわり、触った位置に応じてモーション補完するとか割と驚く。
そしてHシーンではFLASHのおさわりモノを継承するような気概。
クリックした位置+マウス操作に合わせて、3Dモデルが反応。

決められたモーションを再生する方がよっぽど簡単できれいに見えるんですが、それじゃ動画とほとんど変わらないじゃん、みたいな挑戦なんですね…。
まぁ…割と上滑りした動きになっちゃうのは、時代の徒花感ですが…。うーん。

このモーション補完ってのが割と3Dゲームの可能性としては重要で、この辺りUnityでスイスイ扱えて、見た目も自然なクオリティだったら、凄い事になりそうって思うんですが…
(アクションゲームとかで、「まずは足(or腕)に切りつけて、体勢を崩してから切り込む」がイベントじゃなく、ごく自然に姿勢から計算できたり…?)

[GravityFighter]とかでも部分的にやっていましたが、まぁ不自然さはあったしね…


[ESCAPE FROM Z CITY ~忘れられた映像~]

海外サークルさん。
かなり怪しい日本語が勿体ないけど、ゾンビ・サバイバルなARPGとしてはなかなか良い雰囲気だと思いました。
あちこち壊れた現代の街チップを抜け、スーパーマーケットにまだ残る食料を探しに行ったり。
ゾンビ相手にボウガンってのもなかなか渋い選択肢、残矢制限に、こっちを見つけるとスピードUPして突っ込んでくる奴らに駆け引きもある。

エロとしてはゲームを進めるうち、他の生存者に義姉が寝取られてるビデオを発見してしまう…という感じかな?

ただまぁ、ありがちな展開とはいえ、さっきまで全然大丈夫そうだったバリゲードが突如ゾンビに突破され、いい所でピンチを迎える…ってドラマ作りには、正直ちょっとご都合主義も感じたり…。


[配管工と姫]

これも海外サークルさんですね…
初めてマリオの配管工らしい所を見たぞというか、倉庫番+水道管を繋げるパズルゲーが合体した感じ。
壁を壊して水道管を見つけたら、上手く隣り合わせになるよう運んで、お風呂まで直結しようと。
ただ時間制限あり、壁壊すのも体力が減る…ということで、何度も挑戦するうちに能力UPしたり、実は割と体験版でハマっちゃった。

エロも気になったけど、一面クリアしたくらいじゃ見せてくれないので、分からず…。(ボイスとかもあるらしいけど)
ただまぁ、SEまんまじゃないですかねこれ…みたいな言葉は禁句なのだ

7日間予告ランキングを覗き見!


DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ

今週はなぜか予告→すぐ発売が多かったせいか、もう発売したものがランキングを占めてますね…。
その中で目立つのは、ヌキ系ADV。

お姉ちゃんハンターズ! 僕達を興奮させるお姉ちゃんが悪いんだ〜常夏ビーチ編〜

豊満な身体つきのお姉さんを参らせるには、ショタたち複数掛かりでなければ!
ショタおね輪姦ADVかな。

バカだけどチ○チンしゃぶるのだけはじょうずなちーちゃん

ヌキ用ADVの質を一段底上げした感のあるサークル、オークソフトさんの新作。
別ブランドとかも作った為か(DLsite上では同じ扱いだっけ)
前作[煌速聖姫パラスアテナ]しかり、割と捻りが目立つようになってきたかな…と。

頭かるいクソビッチJKで一本丸々やるのは、なかなかしんどそう。
陰毛まみれのフェラ後の唇アップが汚くも、濃いスケベを連想させる…

最近やってることを一言で


今の住居も早4年、そろそろ新しいところに住むべぇと探していますが、なかなか難しい…。
なにげに内覧のための移動時間がきつく、上手く身動き取れない状態。

色々やるべき事は溜まっていく…。


メルマガだと毎週、もっと詳しく書いてます。