今週(08/01~08/07)発売の作品から。

(ブログに書かなかったけど)気になった作品


全部、体験版触った程度ですが。


[退魔巫女遊戯]

前作[退魔巫女物語]から開発2年…、さすがに良い作り込みが感じられますね。
今回も戦闘H特化型ですが横戦闘となり(エロ絵はカットインタイプ)
スキル次第で渡れるダンジョンの寄り道・独自の敵主人公歩行グラ・ボス戦後のアイテムばらまきタイムで生まれる、色々な装備品の違い…
と、戦闘が多くなる内容だけに、飽きさせない仕掛けも考えられてます。
(でも個人的に一番”面白そう”って感情が動いたのは、商店街の渋いマップチップ作り込みだったり…。
インターミッションに使われるだろう、顔グラ表情とかもかなり多そう)

実は自分、前作を割とスルーしてて、なぜかと言うと、前作の時点でも”戦闘中エッチ”はそんなに珍しくなかったからですね…。
拘束されるタイプを含めても、[淫魔領リリム・ユニオン]とか、部分的だけど[SACRED EYES]とかね。
ただ特化…となると、むしろ後に[風紀剣士アサギ]とかも出てるように、そっちの流れの先駆けだった、と言えるかも知れないね…


[Magnolia;Aries -girl & Knight-]

エロRPG、エロACT、あるいはエロSRPGやエロSLG?
諸々考えられますが、[迷宮のマリオネット]で分かる通り、見下ろし視点のエロARPGも需要高いでしょう。

というか現状、見下ろしARPG自体の登録はあるけど、突き抜けた物はないのが現実。
そんな中このサークルさんは、前作[Magnolia:Zero]からその兆しがありましたが、続く今作で、一層「がっちりしたARPGを作ろう」という意志が感じられました。
(現在エロRPGで強いのは既に実績があるサークルさんなように、ARPGも今の段階で足固めできた所が強いと思うのですが…
手法が問題ですが、うーん、ツクールMV辺りで組み合わせれば、割とARPGのプラグイン環境整ってるような。
詳しく調べてないけど…)

チュートリアルから奥行きのあるステージに迎えられたり、ジャンプで高台の場所へ飛び移れたり。
面白いのは、女主人公で犯されるか・男主人公で犯すか…という二極に「パートナーの女性を守りながら戦う」という嗜好を打ち出してること。
なるほどその手があったかみたいな…、確かに動的でないエロRPGでこれは難しいかも。

…ただ体験版やってみると、のっけからバリバリにシリアスなSF世界で、少し入って行きにくさはあるかな…
おそらく初印象は厳しいのがシリアルさで、そこを突き抜ける、Hシーンのインパクト、あるいは敵キャラグラとかの独自構築とかがあれば、翻って更なる魅力になりそうなんですが。

新しいものって難しいんです…


[肉便騎QUEST]

古くはびたみんクエスト、少し前ならoneone1のRPGみたいな。
開幕から褐色肌でおっぱい丸出し、ステータスを見ればビラビラの色素沈着具合が確認できる…
そんな彼女は、肉便器としての性処理任務と、騎士としての討伐任務を兼ねる、誇り高い肉便”騎”!
初めから出オチチックだが大丈夫か?

まぁゲームとしては多分、クエストで向かった先々で強めのボスが出て、倒したらエロ…かな。
スケベ全開を期待するんですが、言うほど町中とかでもハメられないような…(おっぱい丸見えなのに…)


[真・鏡界トランス弐 〜夢巡りの館〜]

現代舞台のほぼADV。
怪しい館から出られない状況で、鏡を通して少しずつ明らかになっていく三人の男女の願望や真実…という感じかな。
けっこう興味を惹き続けるには難しいお題だと思うんですが、気が付けば体験版の最後までプレイさせられてて驚きました。

3Dモデルとかを使ってた過去作では気づかなかったんですが、テキストに地力があるな…と。
(あるいは制作体制が変わった?)

この作者さんのエロはほとんどTSだしってある種安心してたら、
体験版最後で、チャラい男友達を軽蔑してるっぽい、気立ての良い幼馴染の子がNTRみたいになって驚き&興奮したぞ!(選択肢次第?)

実は5年前のバージョンが、無料公開されてる様子…。


[ズリネバトルonステージ]

なんというか、感慨深い。
[ズリネアドベンチャ]からの三連作が出たのは約5年前、ほとんど見下ろしACTのえろさに初めて気付かせれてくたような作品でした…。

(歩行キャラとは別に、常時立ち絵+ぶつかりでエロ変化を表現する、というのが眼から鱗だった記憶が。
これにより、[SHINOBI GIRL]みたいなキャラを大きいグラフィックで持たなくても、ツクールでも、ACTぽいエロが出来るのだなと…)

そんな作者さんの新作が、恐らくオプションを選択して”見てるだけ”の「その他形式」のゲームっていうのは、何か、概念を破壊するまで煮詰めたのだろうか…と。

エロRPGも、初めは戦闘とかそれなりに必要だろと思ってたのが、結局「町中の会話フラグだけ」になって、えそれってエロADVと大して変わらなくね、みたいな…。
効率的に考えれば考えるほど、なにかジャンルの垣根って怪しくなる。
(そもそもRPGとかADVとかは一般向けゲームを表すのに生まれた言葉なので、エロゲでは沿わない状況が生まれてもおかしくないが…
「おさわりゲー」はどこに属するかって話だし…
今見てみたら、ACTだったりSLGだったりADVだったり、分かれてますね…)


[Lilitales -append disc-]

[リリテイルズ]をパワーアップさせるアペンドディスクが!
Hシーン13シーンで100円(というかこれも20%引きだったり)ならそりゃ追加するよね…って感じですねえ

7日間予告ランキングを覗き見!


DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ

Succubus Rhapsodia

うーむBF(バトルファック)も色々出て、最近では逆レイプ系とかが主流…ですが、今作はまさしく元祖たる[サキュバスクエスト]の世界観をそのまま踏襲したかのような戦闘画面。
(作者さんが再び現れたのか…!? と思ったほど)

冒険しながら淫魔と戦う…しかも今回は”仲間にする”も出来る!?

対●忍ユキカゼ Y豚ちゃんの飼育日記RPG

早い!
監獄街のマナ - 111のデジ同人感想

で「脈絡無く手当たり次第にエロシーンをぶち込んでくる」スタイルをまざまざと見せ付けた作者さんが(絵は平均して上手)
早くも新作、基本CG60枚!
今回は対魔忍アサギの二次創作ということで、きちんと統一感取れてるかな…?

最近やってることを一言で


うーん、身内の不幸でちょっとね…。
上手くいかないもんだなぁ…


メルマガだと毎週、もっと詳しく書いてます。