今週(10/17~10/23)発売の作品から。

(ブログに書かなかったけど)気になった作品


全部、体験版触った程度ですが。


[ルミナのダラダラ奮闘記~カラダで稼ぐ支持率日和~]

まぁミニRPG、村中のエロイベントを見まくる系…なんですが、絵・テキスト共にちょっと丁寧で、一味違うぞという感触があり。
女の子の企み笑顔みたいのが可愛かったり、壁尻シチュで男女視点の、別々のエロ差分があったり。
細かいですが、主人公のとぼけ加減を描写するOPもだらけず淡白にならず、良い塩梅で読めました。

村長たる父親の代理として、カラダで支持率を稼いだりする主人公。(直球だ…)
そんなエロイベントの結果、7種のマルチエンディングがある…って感じかな?
ちゃんと考えて作ってるな、ってのが伝わってきます。


[森の異変を調査しよう!]

一つの村でイベント見まくり…ならぬ、一個の森を調査するRPG(ADV)。
前者は対人エロの都合からですが、今作は主に触手や虫姦ですからね…。

必然、フラグ立てもお使いというより「森の仕掛けを解いちゃあ、エロい目に遭う」みたいな感じに。
こういうエロが描きたい…みたいな、情熱が伝わってくる絵は好き。
2年後も続けてたら良いエロ、エロゲを作りそうだな…って。


[ユカイナHナお遣い]

前作[Arayasiki Field〜ウサギナ憂鬱〜]も、いかにも手作りな世界観(反面、エロ描写やシチュにもしっかり手を抜かない姿勢)が秀でてましたが、今回も更に輪を掛けてますね。

絵本みたいな可愛らしい演出が光るRPGで(多分、見ると驚くはず)
しかしエロシーンではたっぷりとテキストを割き、おまけに今回はその文章をボイスで読み上げるぞ…!
声優さんが妙に”素人臭い”感じですけど、それも深夜番組のコーナーでえろい本を読み上げさせる…みたいな嗜好があり。
売れ筋では無いかもですが(そもそも体験版始まって2分で、たまたま立ち寄った武器屋のオヤジが「このゲームにはジュヨウが無いんだとさ」と愚痴る!)
妙に”良いものを見た”気分になる味。これが創作性なんだよなあ…。

ArayasikiField〜ウサギナ憂鬱〜感想 - 111のデジ同人感想


[金字塔と冥府の王]

これは良いアクション。
初め、簡単操作+エスケープアクションと聞いて、なんだ…スマホによくある奴(ランアクション)かなと思ってたんですが、どっこい、横エロACTの余分を削ぎ落とし、魅せる部分にリソースを集中できたような洗練だなと。

少ないボタン操作で、ダッシュ・ジャンプ・攻撃・ワイヤーアクションを実現、各面にエピソードデモも用意して賑やかに。
女性キャラの走りモーションなんか、細かくアニメしてるのにまったくループに違和感が無い…。上手です。
(エロシーン自体も良い動き、陵辱テイストを増す趣向(乱交とか)を加えて頑張ってると思いましたが、どうもコインが1個でもあれば復帰できる方式、普通にゲームオーバーになりにくいのが難点か。
回想で一気にとかを想定してるのかな)

前作[美人警察]も目を引く動きはしてましたが、横ACTの文法では、いまいち狙いがぼんやりしてた感じでしたからね…。
これはきれいな形に煮詰めたものだ…と感心しました。
ただ多分、前作の方が”まだ見た事ある”という…、その理由だけでウケが良さそうな気が…(まぁ婦警さんが犯されるって興奮するけど)


[Glamalon]

体験版無いから分からないけど、動画だけでもバタ臭さが伝わってくる謎の女体射的ゲー?w
だがこのカオス&パワー&エロスが一周回って、もはや心に清風をもたらしてくれるのだ…。

Ninjazon - 111のデジ同人感想
実はサークル初作プレイしてるのですが、まぁモータルコンバットみたいな謎オリエンタリズムを色々出しながらも、造りは甘かったよね…w

7日間予告ランキングを覗き見!


DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ

RPG 救国の騎士クオンの淫辱記

作品ごとにスタッフ変わるのか、色んな作風で、なかなかイメージ定まらないサークルさん。
ただよく観察すると、ダンジョンクリアの度におっぱいがデカくなる[おっぱいダンジョン](個人的にはもっと膨乳フェチに異常なくらい凝って欲しかった)とか、
ややポケモンぽさを出しつつも、モンスタボールの代わりにファックして妊娠したら捕獲完了だ(!?)な、[孕みっ娘ていまーアリア]とか、結構気になるのを出されてるんですよね…。

そんなサークルさんの最新作。
いかにもプライド高そうで「くっころ」な王道女騎士デザインに、『呪いの力で強くなるが、代わりに(自分ではなく)因われの姫様が淫乱になってしまう』という捻り。
これは事前お気に入りの勢い的にも、サークルさん一番のヒット作になりそうな気配ありますねー。

ルナリアと不思議な腕輪

過去作は二次創作の同人誌がメインで、エロゲ的には深い印象無し。
正直、初耳のサークルさんでした。

ただ初ゲーム作品となる今作RPGですが
レベルは上がりません。
専用アイテムでパラメーターアップ(副作用で淫乱度アップ)
決められた日数以内にボスを倒すのが目的です。
いきなりボスに挑む事も可能です。

と、何か工夫を感じる説明文。そして異種姦と…。気になりますね。

Happy Halloween Factory

あれっこのサークルさん、少し前にも予告してなかった? …と思いましたが、なんと同時に2本予告という離れ業。
それもそのはず、ハロウィン記念ゲームだからなのですねー。
というか2年前のハロウィン作品、[スパイダーガーデン]の女の子も出てる!
そして表紙のオッパイのぱんっとした突き出し方に、ソソられるのでした…。

スパイダーガーデン - 111のデジ同人感想
スパイダーガーデン、規模は小さいけど女子から責めるBFみたいな感じで、なんか好きだったなぁ…

Lover of Mirror Image 本編

敵はみーんな女の子、しかも幸せそうな笑顔。
そんな子たちに授乳手コキとかされる、おねショタ横エロACT。
陵辱とかリョナに寄りがちなACTでは、珍しいかも。

お試し(あるいは感想のフィードバック用?)だった[Lover of Mirror Image]の本編ですね。

最近やってることを一言で


なんとか年内に新作ゲー発表したいとか思ってたけど、年内とかあと60日くらいじゃん。
今日だってその一日な訳で、この一日を60回繰り返したら完成する…?
あかん、イメージが湧かん…。
日々の糧を稼ぐのに精一杯、とてもゲーム制作を完成まで漕ぎ着けられるような余剰が継続しないのや…

全然関係ないんですが、年金を滞納してたら特別催告状が届きました。
封筒が赤くて驚きました。


メルマガだと毎週、もっと詳しく書いてます。