先月の購入作品一覧。


このブログから先月、売れたもの順に並べていきます。

1位
Branded AZEL【烙淫の娼女】
[Branded AZEL【烙淫の娼女】]

ヒットエロRPGを数多く出されて来た[sugar star]さんと、動画系のサークル[黒電車]さんがタッグを組んだ……!
という話題のコラボ作[ニプルヘイムの狩人 -Branded Azel-]。(事前お気に入りなんと、現時点で累計1位……)
その前哨戦、スピンオフな娼婦SLG風なミニ作品が今月トップの売上に。
価格も安いですし、これは堂々の納得……

私のブログでも感想書いてます↓

BrandedAZEL【烙淫の娼女】(製品版) - 111のデジ同人感想

Branded AZEL【烙淫の娼女】の製品版の感想です。SLGとしてでなく、SLG風味を楽しむゲームとしても良いでしょう。接客時のアピールなどヒロインのドット...



2位
触装の姫騎士
[触装の姫騎士]

触手服×エロトラップダンジョンという取り合わせが気になり、私も製品版をプレイした作品が第2位に。

感想↓

触装の姫騎士(製品版) - 111のデジ同人感想

[触装の姫騎士]の製品版の感想です。エロトラップ+触手服! その実態は、抵抗を経つつも3段階で触手が変形責めてくるエロだったのです


初めはエロトラップの線で「拘束からいかに逃げるか」を期待してたのでハテナでしたが、
「あこれ、”何はともあれ逃げられなかった後”に力を費やしてて、どんどん(触手が)多段変化していくのね」となかなかエロの楽しみ方が分かった感じ。

なるほど雰囲気は分かる、ただそれでも、もう少しボリューム欲しいかな……という感じでしたね。

3位
レイプ・オブ・ザ・デッド
[レイプ・オブ・ザ・デッド]

世間的にはこちらの方が大作なので、これが売上3位というのは意外かな。(他に書く人も多いからかな)
同人エロゲの稀少ジャンル、エロFPSに真っ向から挑んだガチ作品。
これは私も予告からかなり楽しみにしてました……

リアルタイム3DだしUnreal Engineだし、かなり格好良い見た目、アクションの底が見えなさについハマる。
正直クリアした後もまだまだ物足りないというか、これで近代FPSの楽しさに目覚めたかも。

最近だと[Eliminator カエデさん]とかもありますし、なんだかエロ3D周り、潮目が変わって来たかな……?

レイプ・オブ・ザ・デッド(製品版) - 111のデジ同人感想

[レイプ・オブ・ザ・デッド]の製品版の感想です。近代ゾンビFPS初体験…そしてレイプで回復だ! ステージ構成もエロもなかなかの充実ぶりでした。



4位
サキュバスの誘惑
[サキュバスの誘惑]

[Dilemma〜リリスの胃袋〜]以来、一見、単純なADV形式でも(エロRPGで発明されたような)仕組み一つで相当エロくシコれるものになる……
と確信してる自分ですが、これもそこに連なるような作品だと思います。

こちらはエロRPGの要素というより、音声作品界隈のエッセンスで一捻り。
本当にエロいとは何か……マンネリしがちなシコADVに、シチュからして新しい物を吹き込んでいて素晴らしいなと。

サキュバスの誘惑(製品版) - 111のデジ同人感想

[サキュバスの誘惑]の製品版の感想です。サークルFASさんは主に音声作品、特に催眠音声を数多く手がけてきたサークルさんです。そんなサークルが初めて発売したゲーム...



5位
デビルシード
[デビルシード]

これは予告でプレイして、今でも買ってないのが何か心残りになってる作品ですね……。
[オークストライク2]で手応えのある遊び感を味合わせてくれたサークルさんが、別の絵師さんにお願いして、下世話なキャラはより下世話に……汗のニオイがしてきそうなお姉さんは、よりソレらしく。
和気藹々とした男女のキャラクターのやり取りが、面白そうなRPGでした。

暇が出来たら是非やりたい……って言うけど、暇なんかどうせ出来やしないんだから、何かもう一つ、プレイする動機やら習慣は無いものかねえ、なんて考えますね最近……。

デビルシード(体験版) - 111のデジ同人感想

[デビルシード]の体験版の感想です。モブの男女問わない立ち絵の多さ・そして初期状態だと戦闘2回くらいで街へ退却せざるを得ないほど消耗する、骨太な予感のRPGバラ...



6位
淫魔ネムのChuChu精液探検記
[淫魔ネムのChuChu精液探検記]

分類すれば短編の女主人公RPGなのに、価格帯がちょっと高い……からかな、事前の評判ほど当日は勢いがなく心配でしたが、それでも発売から2週間すれば、ちゃんと売上伸びてるようで良かった。
(評価もまだ4点台後半、ピンクニコちゃんですしね)

サークルさんの初エロRPGみたいですが、そうと思えないほどしっかりしたマップ・メニュー等のUI・そして一段上を行くイラスト。
良く作られています。
さすがにこの一作だけ済ますには勿体無いので、次回、本格的なRPGも視野に入れてる……のかな?

製品版の感想は暇だからゲームでもするかさん、
レメラボさん、
ゲーム中毒R18版 〜エロ同人ゲームの攻略・感想〜さんが書かれていました。


7位
ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン
[ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン]

エロトラップダンジョン来ますよ、来ます、と唱えて続けるのがこのブログ、
この作品もその枠ではある訳ですが、
エロトラップにおけるCG集とゲームの境い目とは、なんて考えさせられる作品で(感想で)興味深い。↓

ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン(製品版) - 111のデジ同人感想

[ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン]の製品版の感想です。エロトラップダンジョン、Spiderlilyなどエロトラップダンジョン系のエロ同人ゲームが増えて...


一周20分・ED分岐2種のADV……なんて書いたら普通はマイナス要素なんですが、みんな気にせず買っておられる様子。
考えてみたら本作は432円、もしハズレのCG集なんか掴んじゃったら、価格も時間も全然それどころでは無い訳ですからね……。
もうシチュとか絵の好みだけで買って良い、エロトラップはある種そういう所もあるなあと……。

また感想時から、クリア後のおまけが加わり、CG数が2倍になった模様。
これで名実共にお得な作品になったのかなと。

8位
魔法少女ユニDefeat!
[魔法少女ユニDefeat!]

[今週のまとめvol.205]でもこのエポックメイングさを力説した、エロ格闘ゲーは第8位。
といってもこの作品、月末発売ですから……約1日でこの位置なんです。

この作品で、エロ格闘のカジュアルさはだいぶ担保されたと思っていて、これを期にどんどん出ないかなーと思ってるのですが……
しかし、アニメの労力だけは以前としてハードル高いままかな……
(あとやっぱり、お互いにプレイキャラを選んで鎬を削るような、ガチのエロ格ゲーも無くなって欲しくないかなと思う)

先月、人気だった記事


先月よく読まれた記事。
売上とは一致しないのが面白いところでしょうか……

1位

レイプ・オブ・ザ・デッド(製品版) - 111のデジ同人感想

[レイプ・オブ・ザ・デッド]の製品版の感想です。近代ゾンビFPS初体験…そしてレイプで回復だ! ステージ構成もエロもなかなかの充実ぶりでした。


2位

触装の姫騎士(製品版) - 111のデジ同人感想

[触装の姫騎士]の製品版の感想です。エロトラップ+触手服! その実態は、抵抗を経つつも3段階で触手が変形責めてくるエロだったのです


3位

デビルシード(体験版) - 111のデジ同人感想

[デビルシード]の体験版の感想です。モブの男女問わない立ち絵の多さ・そして初期状態だと戦闘2回くらいで街へ退却せざるを得ないほど消耗する、骨太な予感のRPGバラ...


4位

サキュバスの誘惑(製品版) - 111のデジ同人感想

[サキュバスの誘惑]の製品版の感想です。サークルFASさんは主に音声作品、特に催眠音声を数多く手がけてきたサークルさんです。そんなサークルが初めて発売したゲーム...


5位

エクソシスト〜クリスと呪われた街〜(体験版) - 111のデジ同人感想

[エクソシスト〜クリスと呪われた街〜]の体験版の感想です。犬も歩けば棒に当たる、おっぱいエクソシストはエロ霊に当たる! という勢いでエロイベントに遭遇するエロR...


6位

だいまん通Vol.1(製品版) - 111のデジ同人感想

[だいまん通 Vol.1]の製品版の感想です。自サークルの新作・攻略情報・作品リスト。そしておまけとして、新作CGと過去作品のMOD付きと、「昔のゲーム雑誌のワ...


7位

キサラギのエッチで危ない認定試験!我慢できない濃密試験期間(体験版) - 111のデジ同人感想

[キサラギのエッチで危ない認定試験! 我慢できない濃密試験期間]の体験版の感想です。前作でツクール離れを目指しているなと感じましたが、今作はそれがさらに進化して...