今週(4/17~4/23)発売の作品から。

今週よく読まれた記事


1位

魔法農家サバイバルRPG『おこめがない!』(製品版) - 111のデジ同人感想

[魔法農家サバイバルRPG『おこめがない!』]の製品版の感想です。前々作[無人島脱出サバイバルRPG〜もう帰りたい〜]は無人島での生存を賭けたサバイバル、前作[...


2位

Fallen〜炎髪のマキナと遺跡の町〜(体験版) - 111のデジ同人感想

[Fallen 〜炎髪のマキナと遺跡の町〜]の体験版の感想です。エロCG集サークルさんのエロRPG第一弾めという事で、RPG部分は平凡、でもエロは凄くツボ突くな...


3位

プロナント・シンフォニー(体験版) - 111のデジ同人感想

[プロナント・シンフォニー]の体験版の感想です。本作は人気サークルE.B.さんの処女作「プロナント・ストーリー 〜大悪魔の秘法〜」を大胆にアレンジしたリメイク作...


4位

常時立ち絵エロも見直すのだ 今週のまとめvol.182 - 111のデジ同人感想

 今週(4/10~4/16)発売の作品から。今週よく読まれた記事1位魔法農家サバイバルRPG『おこめがない!』(製品版) - 111のデジ同人感想[魔法農家サバ...


5位

サリィの犯され売春白書(体験版) - 111のデジ同人感想

[サリィの犯され売春白書]の体験版の感想です。ゲーム的には恐らく戦闘もない、「一つの街の人々に話し掛けてエロ」なADVタイプで、五章立てで分けられており、じょじ...


(ブログに書かなかったけど)気になった作品


全部、体験版触った程度ですが。
今週はちょっと少なめですかね……。


[【100円】水着の裏地がキモ男の唇で、乳首に吸い付いてもらわないとポロリしちゃうってどういうことですか!]

なんちゅう発想をしてくれたんや……なんちゅう発想を……という。
まさに作品タイトル通りのシチュ、水着を着てるのだけど、その裏側はキモオタの唇に連動していて乳首を舐め倒され、
また局所とアナルも指マン状態で引っ掛かっている…。
そんな状態で、公衆の面前でバレないよう、絶頂に耐えなけれいけない……という。

パンツとかの身に着ける物=男というのは、ちょっとHな少年漫画とかでも色々みるシチュではありますが、ここまで尖った感じになるのは作者さんのエロセンスゆえか。
まさに”思い付いたシチュを試した”って感じの、100円ミニエロRPGですね……。


[LOぱーずらいふ]

まぁある意味平凡、街の中のあちこちを調べてターゲットの女の子へのフラグを建てるRPGタイプのADV……ではありますが、
その中でも、時間経過と女の子一人ごとに日数制限あり、
自分のした行いで治安度上下、それによりフラグアイテムが手に入ったり入らなかったり……というのは、凝りも感じたり。
そして一ヶ月限定で5割引価格、絵もまぁまぁキレイかも知れない……という具合なのでした。

ただまぁ体験版プレイすると、せっかく主人公が触手に擬態してるなら、
エロだけじゃなく道中の仕掛けにも使いたいとか、
今のところ治安アップは公園でゴミ拾い、しかもこれが何回でも出来る……とかだけど、
まずそれ単体では役に立たないアイテムが手に入って、場所との組み合わせを試すと色々イベントが起きて効果がある、
当然アイテムは無くなるから同じ事はできない……
兵士に見られただけで治安が落ちるので、移動には気を付ける……だの、
作業に陥らない、自分で考える所がもっと欲しかったなあと。

それ系統ですと、黎明期の作品でも[触手で洗脳]は洗脳した子に手伝わせたり、やっぱ考えられた出来だったなぁと。

異型の主人公が襲うとかでは[キメラの繁殖]もそう、
最近では[グール×グーラ・コンパーニャ]とか素晴らしいですね……。

まぁでも結局そういうのは大仰すぎ、”ふとした一本”には、案外こういう単純な物が良いのかなぁ……ってな事も思いますが。


[モン娘★ファイト!]

[ウルトラストリップファイターIVオメ〇エディション]などリョナい・必然的にダークな感じの格闘ゲーを作られて来たサークルさん。
しかし今回は、かわいいモン娘達の全力ファイト! みたいなポップな風情に!

1ボタンに対応した必殺技、連打するだけでコンボ発生……およそ格ゲー初心者向けと言われるシステムを取り込み、従来とは違う感覚に仕上がってるのもさすが。
個人的には、ボイスありのストーリーモードに驚かされましたね……
コンセプト的にも、いかにもあって嬉しいのですが、格闘ゲーム2ndってここまでカスタマイズ出来る物だったかと。
大昔のツールのはずなんですが。まさに名ツール……。

何となくこの明るさ、末永く愛されて欲しい……、二次創作とかも見たいな……って心持ちになるんですが、
同人・18禁格闘ゲーでは、どうしても狭くなりがちなのが悲しいところ。
H箇所としてはコンティニュー時の陵辱、あと格闘中のエッチ技とかかな?

微妙にけものフレンズ感が漂ってますが(時期が被ったようです)
実は作者さんはけもフレ格闘ゲーも作られてる……!




[ワルキューレAスレイブ]

ただのヌキ用ADVに見せかけ、割とテンプレに収まるまいとする各要素が面白い。
嗜好はアナル堕とし、Hシーンではアナルがひくひくするアニメ、
さらに天井までの潮吹きをスクロールで追う演出だったり、
基本は寝取りADVですが、寝取り男の視点ルートも入れてみたり。
ADVで背景素材に腰掛けたり、横たわったり……混ざる形でキャラ絵を表示する、ってのも割と珍しいですね。
描くの大変だと思うんですが、臨場感のある興奮、昼間彼氏が居たのと同じ場所で番ってる……みたいな背徳感もあると思います。

ADVだろうとあれもこれも試してエロくしたい、みたいな姿勢を感じて微妙に面白かった。

エロ展開的にも、ゲスな中年が既に堕とした保険医に協力させ、女生徒会長を狙う……なんていかにも鬼畜チックですが、
一方でヒロイン側の心境としては、お堅い子なので初めは嫌悪、でも次第に”恋愛として”真剣に悩むようになり、
「先生のセフレになりたい」という結論を口にするシーンなんて、
単なるアクメ堕ち寝取りでは感じられない、ゾクゾクする物を覚えました。

元ネタはハーレム系アニメ? みたいですが、その辺りも分かってると、なかなか寝取りにもスパイスになるかなと。

ただいかにもシコ用として垂涎なシチュが揃っていて、それのみが欲しい人には「余計な事に凝ってる」様にも見えるかな……とも。
なんだかんだ自分も、シコ用ADV欲しいって時に選ぶかどうか。

ひとまずシコりたいって時には、テンプレの有用さって確かにあるんですよねぇ……。

7日間予告ランキングを覗き見!


DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ

リトルブレイバー

「乙女シート(パンティーライナーのことです)」「いつも真剣! 頑張ろうね」「マスコットキャラも犯される」
などの……なんだろう快い乙女感と、あとちょっとヘンなセンスのエロRPGとして楽しい[亡国の姫騎士アリシア]が思い出深いですね……。
そのサークルさんの新作RPGだ!(ちょっと嬉しい)

基本CG多いし、なにやら戦闘中エロにも力入ってそうで、これも面白そうだなーって思いますね。

狂想のヴァルキュリア

あー、良いですね、前作[クロノスゲート]でスケルタルアニメーション(ボーン制御でポーズを取らせる)+物理演算、あと時間停止とリョナ、という2DのACTを自力で構築されたサークルさん。
RPGとしては正直、レトロドットでモン娘を集めようという[MonsterParty]といい、まあ小粒な企画でしたが、
ここに来ての新作RPGは
・SAN値システム、淫紋システム(非表示可)
・3つの身体異常、ふたなり、卵孕み、分身
・マップは3D、マウスで操作
・キャラクターメイクによって変化するプレースタイル

といかにも、独自プログラムの長所を活かしてくれそう。これは楽しみですね…

アジャイル戦記〜AI of Humans〜

初サークルさん? かな、二丁拳銃で可愛らしいながらも強さを備えた少女。
いかにもエロRPGとしてのエロイベント諸々が捗りそうなテイストではありますが。

最近やってることを一言で



とりあえず製作中の動画公開してみる……ひえー、こうして見るとパンチ弱いなああ、ひえええーーー

エロトラップと言えばtwitter診断ってのがあるんで、あのレイアウトをマネたんだけど、それすらもなんかブレてるしなあ、うーーん

一応エロシーンは全部完了してるんで、あともう一押しではありますが、
全然納得いかねぇぞ……(現場で粘るよりさっさと次へ行って反省を活かせよ、というのは分かるんだけども……)

他の方のブログ


うちに毎回、良い文章を感想寄稿して下さっているさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

【エロRPG感想】年下アブダクター 〜つまみぐいお姉ちゃんズ〜 - ゲーム中毒R18版 〜同人ゲームの攻略・感想〜

エロRPG「年下アブダクター 〜つまみぐいお姉ちゃんズ〜」の感想です。チェリーハンターの2人組が小島でショタを探して童貞を奪う100%オネショタもののRPG。と...


これ私も予告やりましたねー、書くか迷った結果、まぁいいかな……と見送ったのですが。

そうそう、ツッコミ溢れる会話に、常にショタを狙うインモラル主人公コンビって所は絶対書くよねー、とか思ったり、
あと私ならシステム寄りなので、どこでおねショタエロが発生するか(寄り道のダンジョンと、日数経過なので無視して先に進めそう?)、
「微妙にフィールドの曲がりくねり方と、寄り道ポイントが気になる……」とか、でもその割に戦闘バランスは平凡かなぁとか、
あとHシーンにて、いかにもお姉さんが誘導するおねショタ感が良いなあ、とかはもう少し書くかな。

逆に死んでからの彼岸の演出は意表を突かれて面白いんですが、ここだけ異質な気がしたので、予告では取り上げないかも。
絵師・作者さんの事までは頭が回っていなかったなー……なるほど、なんて素直に感心したり。
そういう”感想の違い”を読んで楽しむ111でした……。