今週(6/19~6/25)発売の作品から。

今週よく読まれた記事


1位

タスマリン洞窟の秘宝(体験版) - 111のデジ同人感想

[タスマリン洞窟の秘宝]の体験版の感想です。一見では『ルゴーム砦の脱出』ライクですが、これがきちんと作り込まれた感触を覗かせつつ、独自要素の展開もありでなかなか...


2位

もんむす・くえすと!ぱらどっくすRPG前章(製品版) - 111のデジ同人感想

[もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章]の製品版の感想です。前作「もんむす・くえすと!」から、さらに様々な要素が増えて遊びごたえの増した今作「もんむす・...


3位

エロFPS! グロリョナもありか 今週のまとめvol.191 - 111のデジ同人感想

 今週(6/12~6/18)発売の作品から。今週よく読まれた記事1位リスペクトさえあれば 今週のまとめvol.190 - 111のデジ同人感想 今週(6/05~...


4位

お宝を持ち帰るだけの簡単なお仕事(製品版) - 111のデジ同人感想

[お宝を持ち帰るだけの簡単なお仕事]の製品版の感想です。主人公は盗賊団の一員でサバサバした適当感を出す女性。やる気なさげだけど頑張りますよと感じるセリフを吐きな...


5位

狂想のヴァルキュリア(体験版) - 111のデジ同人感想

[狂想のヴァルキュリア]の体験版の感想です。独自プログラムのRPG。一つ一つは「少し深い」「少し予想外」という位なのですが、それらが折り重なると、マップの見てな...


(ブログに書かなかったけど)気になった作品


全部、体験版触った程度ですが。


[もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG中章]

説明不要のゲームの続編が登場!
異例の0時発売に、それから24時間以内に1万DL突破……といった伝説を成し遂げました。
前編の感想はこちらです。

もんむす・くえすと!ぱらどっくすRPG前章(製品版) - 111のデジ同人感想

[もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章]の製品版の感想です。前作「もんむす・くえすと!」から、さらに様々な要素が増えて遊びごたえの増した今作「もんむす・...


かなりのやり込みが窺えますが、前編からセーブデータの引き継ぎも出来るみたい。
続けてやるなら、半額となってる今こそ買っておくのがお得……! でしょうか。

そして中章はモンスター約200体……って、感想中にあるように、もはやポケモン感覚ですな……(こっちはエロまであるのに)


[ぼくのひみつの夏休み]

あれどうした事だ、今回はゾンビ・睡姦じゃない……!?
そう、今回は同サークルさんが少し前から[The Little Brave 〜僕、勇者になんかなりたくない!〜]などで取り組んでた、おねショタシリーズなんですね。

内容的には田舎の夏休みだ! というノリ、毎日夕暮れまでのリアルタイムな時間経過の中、ショタがあちこちを探検します。
木を調べて強い昆虫を集めて、ムシバトルに勝つんだと決めたり、他にも釣りや、空き瓶集めて駄菓子を買ったり……。
そうこうする内、お姉さんのお風呂を覗いたり、いかにも色気出してるおばさんのパンツを盗んだりして、エロフラグが立っていく感じでしょうか。
(ムシバトルに勝てば、同級生のフラグも立ちそうかな……。
あとなにげにBL要素もONに出来るみたいですね……)

作り込まれたマップに、
ショタ目線という事もあってか、一つ屋根の下で暮らす、明らかにショタコンなお姉さん・おばさんの頑張ったらデキそうな感じ……がもう堪らない、かなりモチベーションを維持して遊べる。
(なにげに歩行グラのエロそうな感じも良く出来てるし)

エロは覗きやエロ本等の小さいのはスチル、本番は恒例のピストンアニメかな?
でもアニメにしろ、今回は体位が結構あるし、新しい塗り方を試してる? のが功を奏してて、何だかとてもソソるなぁと……。

価格的に多分、そんなにむちゃくちゃ自由度……って訳でもないと思うんですが、やはり気になる一本です。


[コピークエスト]

「旅立ちの村の周りに強敵を配置すればいいじゃん」という掟破りをした魔王に女神の怒りが炸裂、主人公にチートスキル「コピー」を与えました……という事で、
城の兵士の武具をコピーしていきなり強い剣を入手、NPCの女の人ならパンツをコピー、戦闘の敵もコピーすれば召喚モンスターに早変わりだ……、
話のノリもシステムも「王道RPGならこうだけど、この特殊ルール下ではこうなる」みたいなのを楽しめて、そのアレンジ具合が良い感じ。
その上で、きちんと遊べるバランスも成立させてるという。
(チートとは言うけど、何だかんだ制限も多いよね……という事でもある。まぁ仕方なしか)

例えばこの既存RPGをアレンジする路線だと、以前にも[スキルな。〜スキルのない世界の女勇者ルナ〜]とかありましたし、
毎回かなり気の利いたエロRPG作られてるサークルさんですよね……。
たぶん絵柄と、必ず入れるおもらし・パンツ嗜好のせいかな、何か”毎回同じ”って印象を抱いちゃうんですがその実、かなりの引き出しを持ってます。


[対●忍アサギ僕の継母は牝ブタでした。]

毎回、美麗な絵ぽいけども、テキストやシナリオ展開がちょっと脱力・トホホ系……という印象のサークルさんがユキカゼ凛子に続き、今回遂に伝家の宝刀、アサギを抜く。
前二作は学園内って風情も強かったですが、今回は悪徳の都市への潜入任務……という事で、いよいよシリアス感は強めか?
”アサギに僕の淫乱なママになって貰いたい”を目指す敵側のキチ◯イっぷりといい今回、なかなか力が入ってるかも。

会話で感度5000倍的な設定を出したりプロマイド集めからも、対魔忍RPGやぞ! という感じは嗅ぎ取れるかと。

製品版の感想を書きました:

対●忍アサギ僕の継母は牝ブタでした。(製品版) - 111のデジ同人感想

[対●忍アサギ僕の継母は牝ブタでした。]の製品版の感想です。プレイしてみるとこれが割と「悪くない」(抜きん出て良くもないが)今作を楽しむ為の一大テーマを掲げてお...




[ポッピンガーデン]

まあ割とADVぽい。
無知ロリっ子が道なりに進むと、その先には「分かってるよね」的にすぐエロに巻き込まれ、おほぉ〜とアクメ。
[なんでも調査少女RPG]みたいな感じというか)
あとはたまたま知り合ったNPC子の転落人生を、横目に見ながら(無視して)進んだり。
テンポ良くエロシチュが楽しめますね。


[SPECTORIA ~スペクタリア~]


[ティクルズバスターアヤメ]

なぜか今週はくすぐりRPGが二本も来てまして、両方とも通常でいうエロシーンが全て、くすぐりという嗜好。

近年は[リョナの島]といい、[DID RPG2 ―神殿騎士誘拐―]といい、フェチエロでちょっとRPGやろうという流れがありまして、111はこの流れを予期していたんやぞ……と、ここでこっそり言いたい。
[二次創作とフェチエロで新しいエロRPGなのか]
……なお同列的な扱いで書いた二次創作のRPGは、特に増えてない模様。(だめじゃん)

内容的にはどっちも小さいダンジョンを進むのと、「かるーいやり甲斐」があって、
[SPECTORIA ~スペクタリア~]は敵モンスターを仲間にできる、敵の落とした素材で合成など。
[ティクルズバスターアヤメ]はMPをやりくり、ビットみたいな支援キャラを一斉展開してボスと戦う。

エロ箇所が豊富なのは前者SPECTORIAで、味方にしたモンスターにも戦闘中のくすぐりエロ技があったり、フロアにくすぐり罠なども隠されてたり。あと少しの敗北エロも。
細身短髪のどこかボーイッシュな子が、失禁するまで責められるのは、まさにくすぐりの至極。
逆にHシーン少なめ、ボス敗北エロだけ? だけど、一つのエロがかなーり長くて、延々拷問のような笑わせられ感があるのが[ティクルズバスターアヤメ]という差ですかね……


[機核覚醒〜六欲姫ユーカ〜]

リアルタイム3D、でもステージはずっと横固定のACT。
正直、初見の挙動はそんなに気持ち良くないかな……と思いましたが、ステージ2以降になってくると賑やかで面白さ出てきますね。

そして拠点で能力強化や、好きなミッションを選んで挑む、倒したキャラが仲間になって使用キャラ7人……!?
という充実のプレイボリュームや良し。
ステージ中の犯されにしても、スライムだと腹ボテ、その疼きから? オナニーで排出したり、レズキスされたかと思ったらスパンキング、そのまま手マンでイかされちゃうとか、妙に段階に力がこもってますね。
回想シーンでは衣装カスタム&カメラアングル自由で見れるそうで、充実。

他にもゲムオバ後はCG表示へと繋がり、ボス敗北・勝利でエロシーン、ステージ中の取るのが難しいデータを集めると……? と、エロ箇所も多そうな。
じっくり遊べそうなACTですね。


[THE 触シュー]

18禁STGというと、やっぱり規模的にミニゲームのような物が多い……なか、今作はアーケード、特にCAVEを思わせるような弾幕・破壊加減の縦STG!
readmeを見ると9年越しの開発? らしくて、何か「これを待ってた」感が。

エロシーンは実績解除でCGをオープンする方式かな?
逆に言えばコンティニュー数は9だし、初見でも全5面の3面くらいまでは進めたので、クリアは楽そう。
スコア稼ぎが熱くなるのでしょうねー
(体験版のリザルト画面でも隠しアイテムを拾ったか、みたいな項目が色々表示されるし)

ただ敵機ドットがちょっと不満かな、可愛い訳でもおどろおどろしい訳でもなくて、ちょっとエッジさが足りない気が……。
やはり商業のSTGはキャラデザも含めて、多重な才能の結集だったのだなぁと痛感したりも。
(……しかしサンプルのエロCGを見ると、ぬろっとした感じがえろいので、CGサイズのドットが得意な人なのかな?)

7日間予告ランキングを覗き見!


DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ

フランと罪人の島

むっ、初サークルさんにも関わらず、事前お気に入りが1800近く、これは絵かわいい枠か……?
と思って調べてみたら、作者さん、商業エロゲとかの絵も担当されてる方?
うん、これは伸びるわね……

淫魔ネムのChuChu精液探検記

CG集・音声作品とコンスタントなヒットを出してるサークルさんが、
エロRPG初参戦! かな。
気になるのはエロがS・Mの両タイプを選択できて、能力的にもSだと攻撃力、Mだと防御力アップ……みたいな所でしょうか。
そしてパコパコHしまくれるゲーでもあるらしいと。ふむーー

もんむすに征服された世界

一定のペースで作品を出し続けないと滅びるのが商業同人の宿命、
今回は実験的な過去作とは別口、モン娘なRPGでひとまず置きに行ったな……という感じかな。仕方ないね。

しかしひとたびモン娘やるぞとなれば複数絵師が基本で、
今週の[もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG]しかり、これはほとんど切れ目なくどっかで募集掛かってる状態なんじゃないかと……。
モン娘はもう一時の”流行”状態ではなく、一つのシステムを成してますねえ……。

ゴーストキャッスル・ガンスイーパー

ゾンビやらゴーストやらが蔓延した場所で奮闘、武器は銃弾だけど、なぜかこの弾に精液を装填しないと心霊的な敵は倒せない!
という事で、お供の男にエロをせがむ……というサークルさんのこのシリーズも4作目、かな……?
[ゾンビゾーン・ガンスイーパー][ゾンビゾーン・ガンスイーパー]など)

そして今回はホラーRPGらしく、そこかしこの物音に反応して心拍数が上昇、一定以上で失神して好き放題されてしまうという、これまた別の人気シリーズ[女子校生肝だめし]の要素もあり、と。
なかなか面白そうだ。

ちょっと垢抜けない絵が好き、これがアニメすると、とても素朴に可愛く思えるんですよね……。
ここもあと一歩のパンチ力こそ足りないものの、毎回ちょっと気になる作品を作り続けておられるサークルですねー。

けもフレふぁいと!

わーい、けものフレンズの格闘ゲームだーー!
(恐らく、少し前に発売した[モン娘★ファイト!]のキャラアレンジ版かな)

登場キャラは10人、なかなか抑えたメンツだけど、あの子もこの子も欲しいってのはあるので、これが売れたらDLCとかも考えて欲しいなあ……
(博士たちが二体で1キャラ扱いなら、ギンギツネ達もそういう扱いで出せるだろうし。
なぜか自分がレッツゴージャスティン的なムーブをするキタキツネ……。
放送回が間に合わなかったのか、セルリアンハンターが1人も居ないのは寂しいなとか。
あるかも知れないけど、みんなで倒すVs巨大セルリアンモードとかも欲しいなー)

知名度で、これはネット対戦も華やぐ、かな?

最近やってることを一言で



ゲーム、7月中に発表できると良いね……
久しぶりにゲーム作って「この調子でガンガン行くぞー」って思ってるけど、
売上的な判断では一本をじっくり広めるべきみたいな想いもあって、
でも気持ち的にはもう売れる売れないとか知った事か、今は制作しまくりたくも……。

前者は[ゆきゆきてモンスター軍〜レイプ革命〜]である程度やった事だし、今は後者の気持ちにこそ身を任せるべきか……?
でもブログで偉そうな事を言ってるクセに売れんゲームばかり量産しまくってる、という目で見られないか心配なんだよな……。

まぁ気にしすぎか、未来に何が残るかが大事だよね……


メルマガでは毎週、もっと詳しい事を書いてます。

他の方のブログ


うちに毎回、良い文章を感想寄稿して下さっているさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

【エロRPG感想】リトルブレイバー / あんみつや(製品版) | ゲーム中毒R18版 〜エロ同人ゲームの攻略・感想〜 - ゲーム中毒R18版 〜エロ同人ゲームの攻略・感想〜

エロRPG「リトルブレイバー」製品版の感想です。冒険者の娘である主人公が冒険ギルドの門を叩き、冒険者への一歩を歩みだします。戦闘エロ、セクハラエロ、そして作り慣...


元気っ子な少女らしさが楽しいRPGのご感想だ。
戦闘中催眠・カットインとかは確か[亡国の姫騎士アリシア]から採用してたかな、ただ顔を覆って絶頂! みたいな所は今回が初かも。
パニックを物語る、ぐるぐるお目々とかの大胆な表情崩し……は前作[祈りの少女シャルロット]からチラホラ見えてた気もするけど、今回でよりハッキリした感じですね。
作品出す度にだんだんと面白くなってて偉いと思う……。

そして肝心のテイストはやっぱり失ってないようで(エロ化してからは彼女付きの男と寝ちゃって罵られるとか、やっぱあるのねw)
ちょっとなんかホッともしたり。

STEAMで遊べる18禁アダルトエロゲまとめ | ゲーム中毒R18版 〜エロ同人ゲームの攻略・感想〜 - ゲーム中毒R18版 〜エロ同人ゲームの攻略・感想〜

STEAMで購入できる18禁アダルトゲームをまとめてみました。海外のゲームって安いですね。


いま、同人エロゲ製作者たちの多大な興味を集めてる……かも知れない、ずばり「Steamエロゲ」の記事。
海外製のものが多いかな?
ここにパッチ方式で、日本の同人エロゲも入って行きたいですよねぇ……。
(記事中でも[女子校生サクラの貧乏奮闘記]がそうですが。
にしても半額セールとかが霞むくらいの、とんでもない価格差……)

エロゲ作って、皆がばがば億とか稼ぐ、バブル期以来トンと聞かない景気の良い話を俺たちで作る、今はコンテンツの時代で、そうすりゃ誰もがオタクにピース。
(ジャパニーズドリームとなると、何故かヒップホップ風になるのであった。
二次文化で稼ぐって文脈があんまり無いからだけど)