今週(10/8~10/15)発売の作品から。

今週よく読まれた記事


1位

チャイナ・インフェルノ(製品版) - 111のデジ同人感想

[チャイナ・インフェルノ]の製品版の感想です。追い詰められる中華工作員のピンチまたピンチをミニゲームで綴るぞ。出来の良いムービー、水中リョナも良いんだ


2位

【ギャル姫RPG】メルティス・クエスト(体験版) - 111のデジ同人感想

[【ギャル姫RPG】 メルティス・クエスト]の体験版の感想です。自由なゲーム性とフラグ建てが何か成立してる不思議な感覚、ちょっと凝ったUI等。ともあれ黒ギャルの...


3位

リアルタイム3Dゲー、やっぱ面白いよね(今さら) 今週のまとめvol.206 - 111のデジ同人感想

 今週(10/2~10/7)発売の作品から。今週よく読まれた記事1位チャイナ・インフェルノ(製品版) - 111のデジ同人感想[チャイナ・インフェルノ]の製品版...


4位

アヤネポップスタンプ(製品版) - 111のデジ同人感想

[アヤネポップスタンプ]の製品版の感想です。素材などの面で有料同人としての品質を担保しつつ、一発フリーゲームのような斬新さや好き勝手さを前面に押し出した作風です...


5位

Thetwilightofthetentacles(製品版) - 111のデジ同人感想

[The twilight of the tentacles]の製品版の感想です。エロクッキークリッカー! しかもリアルタイム3D! ネタにあらず、こういうアイ...


(ブログに書かなかったけど)気になった作品


全部、体験版触った程度ですが。


[若妻スフレ]

個人的にはサークルさんの過去作[娼婦さん御一行! &後日談!][流刑の召喚姫 プリステラ]の仲間がどんどん増えまくる賑やかさが、楽しいRPGをやってるなあという感じで好きなんですが、今作はNTRタグ、パーティー戦闘も前作よりずっとシンプルになってますね。
ただRPGとしてのプレイ感覚はそんな変わらず、町に点在するイベントのフラグを矢継ぎ早に建てて行く、
エロ箇所もダンジョンで素材集めて合成したら・ボス戦闘から逃げたら・町エロの後に、本編では描かれなかった視点を回想に追加……と多様そう。

そうして一番重要なのは、それらのエロイベントをNTRとして、色んな男たちとの関係性の変化を物語る段階エロ、とした事でしょうか。
(ボス戦闘で逃げるフラグも、敗北陵辱じゃなく、逃げる最中に自分を守ってくれた男にちょっとずつ惹かれるというモノ)
つまり過去作では色んなキャラクターを仲間として登場させてたのが、今作では人妻ヒロインを中心とした関係図と発展エロになった感じ。
構造を似せながらも、上手い路線の変更だなと。

浮気したての頃はあたふたしていたのに途中から浮気してるっぽさが一切出ていないセリフに変わる

とは、さたけるさんの感想(この記事最下)ですが、面白いですね。
ふつう段階変化=どんどん淫乱にって思うじゃないですか、でもこれ、”浮気が上手になる”んですねえ……。


[FUTUNO FANTASY XP]

表紙・サンプル・説明文と非常に内容が想像しづらいですが、RPGとしては基本的な流れを簡略化したような進行、
短いダンジョンに、街中は選択肢で移動、適度に強くなって進み、エロ……というのをスムーズに楽しめそうで、さすがのRPG制作キャリア。

しかしその合間に訪れるエロシチュこそが捻ってあって、大きなポイント。
まず初めの村からして、「勇者になる儀式」がどう見ても催眠、
全裸は初期装備みたいに言い含められ、そのまま街中を徘徊することに(「王様は裸だ」の逆方式だ)
その後も服を買う為に犯され、
サハギンがたむろする巣では、一回犯され、完全に孕まされてしまった腹ボテ状態で捕まらないように逃げるフェーズ……
などなど、ここでは王道のRPG進行を逆手に取って、エロに塗れさせてる訳ですね。

一風変わったシコなエロを楽しみに、さくっと進めて行けそうでした。


[ブリジット・フロントライン]

砦を防衛する魔法使いの主人公は、精液が魔法源!
その為に仕方なく兵士達にエロを……と言うと、(販売停止してしまいましたが)[白濁に染まりし紋章]とか、[魔道兵装マグテルス]が浮かびますが、本作はゲーム部分がお手軽な代わりに(戦闘もほぼミニゲーム形式みたい)
エロとしてはもう一つ凝る。

つまりまず初めに、遊び半分で部下のタマキンを矯正するような悪いSっ子……という”引き”の描写をたっぷりした後に、そんな高慢女子が我慢せざるを得ない状況、
やがて言い包められて兵士達の性処理を手伝うようになり、
更に増長は進み、即ハメ状態に……というこの上げて落とす式エロが「そうそう、そうだよね」的なパキッとしたシコを生むのでした。
価格安いのもあり、まさにシチュが気に入ったら……と言えそう。


[ロリサキュ★キュキュ〜気ままにおさんぽえっち〜]

戦闘無しでエロイベント見まくろうという、女主人公のミニRPG……な訳ですが、本作のヒロインはロリサキュバス。
なので初めから淫乱度みたい物も無く、
城下やダンジョンで手頃な男たちを探し出してはエロ、息を吹きかけるだけで射精させたり、次段階では指で優しくコキコキしてやったり、フェチな責めっぷりとなってるのでした。
一応自分を狙って来てるハズの冒険者たちにも超余裕な態度、どころかつまみ食いな訳で、この強者ゆえの緩い雰囲気がまさに、「おさんぽ」という感じ……なかなか面白い趣向も出てるかも。
(考えてみればミニRPGなら、長編の努力型主人公と違い、
初めから超絶強い、バランス崩壊しかねないキャラ描写しても全然OKなんですよね……。改めて認識した想い)

あとヌキ目的なRPG(ADV)って所から更に進めて、
「不思議なメダル代わりのアイテムを見つけると、回想部屋から一つ選んでシーン解放できる」
という仕様に驚き。
もはやフラグ立てすら面倒、怪しい所を調べるだけで代替させちゃうのか……。
でもこれもちょっとズルしてる楽しみがある気がして、ふーむ、なるほどなと。


[褐色痴女と妖精男子]

まずは一周しよう。痴女育成SLGの名の元にコマンドを選んでると、間に心暖まるおっぱいイベント等が少し入りつつ、7日間でゲーム終了。
すると得たポイントに従って限界日数を伸ばしたり、コマンドの効果を底上げするアイテムなども購入できるので、さあ次周へ……というノリですね。
体験版ではなかなか難しそうですが、やがて値が派手に上昇、褐色爆乳お姉さんが段階的にエロエロになっていくのが良さそうです。

[おっぱいPhantasia2 DEUX]とかでも思ってましたが、何となく絵が好きだなーと思ってまして、作品中で「ちょっと重力に負けてるおっぱい」とかも言及してて、そこか、そこがツボの一つなんだよなあ、と……。
(DLsiteのレビュー見て)ちなみに作者さんですが過去にも[ゴーレム職人と痴女な男の娘♂]とかで普通にRPG作ってる気が。おっぱいじゃなくて男の娘ですが……


[えろせかっ! 〜エロ異(ぃ)世界に召喚されたJKがモンスターにハメられまくったがエロパワーで逆に倒せちゃった〜]

横ACT……というより、むしろ固定ステージで敵をズバズバ切りまくる爽快さを目指した手触りかな。

コマ数は多いのに妙にアニメがぎこちなかったり(中割りを律儀に均等にしてるというか……)
爽快は良いけど、とりあえず攻撃連打してれば行けるような底の浅さが気になる、
全裸サキュバスがえろいなと思ったら次の瞬間、ウンコとか落として来てげんなりする、価格もちょっと高め……なんて欠点はありますが、
従来の2Dアクションの文脈で巨大ボスと対峙、ズバズバ切りまくってパーツ脱衣破壊できるのは確かにインパクトだし、
犯された後にわざわざ脱がされたパンツや服を着直すアニメが入る……みたいな、やりたい事も伝わって来て、なんか好きだったりする。

まあそれでもメリハリにちょっと欠けるかなぁってのはあるんで、[FIGHTING GIRL SAKURA-R]とかを参考に、ステージに何度も挑むー獲得ポイントで武器強化みたいな構造にしたら、満足感もちょっと得られやすかったか、という気も。そういう問題でもないかなあ……

7日間予告ランキングを覗き見!


DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ

操魔の器

うおー、コンスタントに出されますね。
[侵胎迷宮を抜けて][花開く魔種]などでヒットを飛ばしてるサークルさんの最新作RPG。
恒例の
どこが感じやすいか、どんな性経験があるかなどによってHシーンの内容が変化します

っていうのに、
敗北すると犯され、監禁された状態から再開となります

という、またも遊べてエロい奴になってそうだ。

同じ絵師さんで[耐出-妊婦エルフと森の館-]とかも最近出ましたが、こちらはいささか性癖がマニアック過ぎたのか、DL数振るわず。
やはりウケの良い嗜好・要素ってあるのかなあ……と。

悪魔を誘う唄

まず[Damned, Kill me!!〜くっ、殺せ! オークと女騎士の物語〜]がありまして、それから同じ舞台を扱いつつも転落人生一辺倒のADV[コボルドの家畜騎士]、更にCG集の[賢者ラヴィニアの手記〜旧オーク砦にて発掘された遺稿〜]と重ねて来ましたが、いよいよここに来て2、本編ACTの続編ですねー。

守護者ジゼルと触手の街

[触手ダンジョンRPG〜冒険者ドロシーと触手迷宮〜]の舞台を別主人公で……かな?
凄い色気を放ってるのにエロ無いキャラとか居たし、システムの見た目的にもそんな感じだし。
絵は艶やかでとても良いのですが、ゲーム的にはもう一押しなコダワリが欲しいサークルさんなのでどうなるか。
でも過去作から見てると、だんだんDL数もクオリティも上がって来てるんですよね。

幻想エロトラップダンジョン敗北陵辱冒険記

これは個人的に「おおっ」と……。
東方eraなどで作品を作り続けてた方が、エロトラップダンジョン。
……実はまさに、自分のゲーム制作の動機が このサークルさんの作品の影響を受けてなので、ダンジョンに罠を仕掛ける、運営する? というのをどうやって表現するのか、興味が尽きませんね……

他の方のブログ


うちに毎回、良い文章を感想寄稿して下さっているさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

若妻スフレの攻略 | ゲーム中毒R18版 〜エロ同人ゲームの攻略・感想〜 - ゲーム中毒R18版 〜エロ同人ゲームの攻略・感想〜

若妻スフレ/オドンティラヌスの攻略ページです。エンディング条件、大胆さ上昇イベント一覧、邪淫のオーブ入手場所、イベント一覧を記載しています。


【エロRPGレビュー】若妻スフレ(製品版) | ゲーム中毒R18版 〜エロ同人ゲームの攻略・感想〜 - ゲーム中毒R18版 〜エロ同人ゲームの攻略・感想〜

エロRPG「若妻スフレ」製品版の感想です。新婚ラブラブ夫婦の妻が主人公で、10個の玉を集めるため町でお金を貯めたり冒険するRPG。街の中に様々なフリーイベントが...


上でも挙げた作品の、攻略&製品版感想。
体験版の時の文章ですが
こんな浮気あるあるみたいな展開ばかりをよくこんなに考え付いたなと思うレパートリーで登場します

に、なるほどと思ったものです。
この評で、作品への見る目が変わりましたね……。
(「流行りだしNTR扱ったのかな」と決め付けてたけど、全然違った、上手く自分の持つゲーム性に落とし込めていた)

【エロRPGレビュー】アイドル魔法剣士フィーリア -羞恥まみれな転落人生- | ゲーム中毒R18版 〜エロ同人ゲームの攻略・感想〜 - ゲーム中毒R18版 〜エロ同人ゲームの攻略・感想〜

エロRPG「アイドル魔法剣士フィーリア -羞恥まみれな転落人生-」の感想です。敵を倒すと弱くなり、恥辱にあうと強くなる魔法剣士が弱体化の呪いを解くために冒険する...


私のブログでも2作目[AVない国のアリス -街と貧民街と淫魔の塔-]を書いて頂いてますし(1作めはもう販売停止されてる模様)
多分、さたけるさんが微妙に好きだろうサークルさんかな……
(感想書きとして、理由はあんまり定かじゃないけど何となく好ましい、というサークルは出てくるものなのだ)

そしてまさにその期待通りというか、メキメキ力を付けてるのが分かりますね。
すごろくのエロトラップダンジョン凝ってるなあ……
プレイすると不意打ちの驚きがあるサークルです。

という言葉にも、納得。