rgstgらぐしゅーVol1
 ★★★★☆(星、3,8)

 現在111が製作中の、えろSTGの研究のために買ってみました。どうもその方面のベストセラーといいますか、かなり売れているようです。
 実際にプレイしてみると納得できる話です、ぬがされる女の子がいちいち恥ずかしそうな表情をしたり、服がばりばり破れて驚くのは、かなりソソるものがあります。ドキドキワクワクです(*静止画のCGモードが呆気なく感じるぐらい・・・。STGとエロが融合している例ですね、こうでこそエロSTGにする意味があるというものでしょう。何であれ、エロ+ゲームを企画するなら、CGだけでは表現できないような、えろすを見せたいですよね・・・)
 白ぽ(白ポーション)と称して、白濁液をかけまくるボーナスステージもあります。その上どうも二周目が条件なのかな、縄差分まであるのですよ
 そして極めつけはこれが1050円。同系作品と比べて圧倒的なクオリティ、そしてお値打ち感。
 これは普通に、売れるでしょう
 これからその世界に飛び込もうとする、111涙目ですよ まあ、一つでも優れている部分があれば、いいんですよ・・・

 (*ゲームの感想と関係ない話になります
 ある電気屋さんが店を起こそうとした時に、考えたそうです。似たような店構えでは、他にもう大型量販店がある。これでは勝てるわけがない、と。そこで彼は小さくてもNO.1になれることを探したんですね。で、”自分の街の中だったらNO1”を掲げた。でも、これでもまだ一番にはなれない。他に大きい店がある。そこで、”自分の街の中で、ソニーのデジカメを扱わせたらNO1”を標榜した。
 こうすることでお客さんもウリが分かりやすくなり、店員の教育なんかも方向が定まり、そのお店はなかなか繁盛したそうです。えっと・・・だからね、小さい括りでもNO1! が大事なんだという話ですよね。同時にそれはオンリーワンであるかも知れない。)
 rgstg(1)
 そもそも111、ちょっと横に長いモニターを使っているんですが、割と見ないからか、これに対応したゲームって少ないんですよ、「ハルヒ大作戦」もそうでしたし、RPGツクールのゲームも。フルスクリーンだと壊滅なんです。
 でもこのゲームは、全然OK、対応してくれてて、その時点でなんだか高い技術力が見えてると思いませんか?
 キャラもね、拡張キット(らぐしゅーVol2)があるんですが、これ単体だけでも7人居ます。それが差分で服ばりばり、ポーズも2回変わって、+ボーナスステージですよ。
 えろCG単体でもおかしくない枚数です。1面だけで販売しよう! と目論んでいた111、再び涙目ですよ。いや、111が悪いんじゃないんです。このゲームが、やたらとサービス精神旺盛なだけなんです。
 全部のCGコンプリートしたらなんか出ると嬉しいなー、って思うじゃないですか、サウンドモードが追加されておりますし。えろを期待してたらちょっと微妙ですが、これ好きなBGMに変えられるんですね。ヘンなこと考えちゃいますよね(一面喘ぎ声とかね)。いや・・・、気配りすげえなぁ、と思いました。凄い。ここまでするか。
ragstg (2)
 ベタ褒めだと悔しいので、短所も書いてみましょう
 STGなんですが、いわゆるスクロールして・・・っていうタイプじゃないです。固定画面で、なんと自機も固定。ちょっと戸惑って、なんで弾、奥まで飛ばないん? あのふわふわしてる敵(ちなみに敵はこれから破ける服をモチーフにしています、製作の視点からして、これ考えなくてもいいし良いなあ、と感服しました)はどうやって倒すん? と混乱しますね。
 慣れてくれば、右クリックの弾は押しっぱなしにして、ばんばん敵弾を撃墜するのが正しいようだ・・・とか、左クリックのスキルLVも上がって、一挙に倒せるのが爽快になってくるんですけどね。
 いわゆる通常の、スクロールするタイプと比べて例えば、破ける部位を決められないとかの短所もありますが、新感覚を提供していて、悪くないですね。(同時に固定画面で作りやすそう・・・ってのもあります。だから他の面で、これだけの高クオリティを提供できたんでしょう。頭が下がる想いです)
 新感覚、確かに面白いんですが、やはり脱衣の前の1ステップ的というか、我も忘れて熱中する・・・という程ではなかったです。HPが少なくなったらアイテムで回復! とかの部分ね、お金に飽かせてどんどん輸血しまくる、みたいな感じになるじゃないですか。そうすると、真剣味が足りなくなるかな、っていう。例え難度ハードでも、その回数が頻繁になるだけで、本質自体は変わらない。(お金が足りないなら、他で稼いでくればいい)
 じゃあどうすれば良いのかっていうと・・・、111だったら、飛んでくる弾を次々とロックオンして、右クリックでまとめて撃破、左クリックはドデカイ爆発(メーターが溜まってやっと1発撃てる)という感じですかね・・・そうなると固定砲台どころか、向きさえも無くなってもっと退屈になるかも知れないですが。左クリックを押してから左・中・右くらいは選べて、離すと撃つみたいな操作性に・・・・・・どうなんでしょうね。
 
 あとですね、個人的な好き嫌いですがね、物語性がないと、単なるえろSTGです! で終わってしまうと思うんですよね、いやえろSTGなんですけどね、やっぱり達成感・・・みたいなモノが欲しいんです。脱衣絵を手に入れる、っていうだけじゃなくて。ちょっとした物語性・・・みたいな事を加えるだけで、達成感に幅がだいぶ生まれるような・・・気がします。どうなんですかね、単純にエロ絵だけの方が、ストレートでお客さんに喜ばれるんですかね・・・
ragstg (3)
 絵に言及すると、かわいい絵(雰囲気はちょっとお姉さん系)なんですが、えろCGでヌキヌキしまくるぞ!! という、貴兄の直情的な欲望にはちょっと不足ぎみかな、という気もします。つまり、あんまりエグくない。当たり障りがなくて万人好みの絵なので。
 もちろん嗜好や気分によるでしょうが、いざヌキヌキする段なら、母乳とか触手とかのハードな奴を選びがち・・・じゃないでしょうかね。
 それを考慮しているかは分かりませんが、作者さんのシリーズ、STGだったりブロック崩しだったり、ゲームに絡めて販売しているのは上手いと思いました。さすがです・・・売れているには理由があるんですよ、やっぱり。弱点を潰して良点(サービス精神)を伸ばす、みたいな。
 なんだかんだで111、むっくりしてるぱんつとか、ワキとかに興奮を覚えたんですけどね。