degga2「アバレンボウデバッガーTURBO」
 ★★☆☆☆(星、2,2)

 購入致してから二ヶ月間。割と暇を見つけてプレイして参りましたが、ついにクリアすることが出来ず、断念してしまいました・・・。
 背景がフラッシュバックで変わりまくる後の蝶々婦人ですので、だいぶ後半までいった感はあるのですが、パスワードで再開する場所がかなり遠くて、ですね・・・
 やる気をもぎ取られました。

 
 「アバレンボウデバッガーTURBO」はアクションゲームです。フラッシュ製なので、111はずっとブラウザでプレイしてました。
 またデフォルトではキーパッドに対応しておりませんので、もしキーボードじゃゲームしたくない! って人は、JoyToKeyなどをダウンロードして来ましょう。

 フラッシュなので、作者さんのHPで(http://members3.jcom.home.ne.jp/sekisholife/)カンタンに体験版をプレイできるのは強味ですね・・・。
 販売サイトでもいちいち体験版を落すのは面倒臭いですし、(111は)ほとんどサンプル画像だけで決めるので、これは今後有利な戦略かも知れない・・・と思ったり。
degga2 (1)
 さて内容ですが・・・一言で言い表すなら”最後までプレイするには、とてもストレスに耐えられない・・・”という感じでしょうか。
 ちょっとプレイする分には、主人公の動作が細かかったり、見た目もヘンで面白いし、そう、BGMも微妙に良かったですね。曲数少なかったけど。
 技をどんどん覚えていって、新しいモーションなんかが追加されるトコロなんかは、小生も素直に楽しんでいました。

 いましたが、やっぱりキツイんです・・・
 敵が何回でも復活します。敵に当たると吹っ飛ばされる。画面外→復活。またやり直し。って。
 ちゃんとプレイすればそんな事はないんじゃないか? と思われるかも知れませんが、この主人公の動作ではムリです・・・。
 
 ・続けて攻撃したいのに後ろに攻撃したり
 ・敵を倒したんで先に進もうとしたら(→押し)、技が暴発してダッシュ斬りで穴に落ちたり
 ・敵の攻撃を回避しようとして、座ろうとしたら本格的に座り始めて時間が掛かってダメージ受けたり
 ・連続でどんどん前に攻撃できるようになったかと思えば、相手の中に入っちゃって当然ダメージを受けたり

 なんか技を新しく覚えて余計不利になったんじゃないか? と思うぐらいです。

 前に歩くとか、鞘を納める瞬間に攻撃ボタン(鞘は毎回の攻撃ごとにしまいます。ヤケに細かい動作で、ついつい苛立って、終わるのを待ってられない訳です)とか、いかにも暴発しそうな場面に必殺技が増えていくので、すっごいストレスになるのですね。(普通に、→+攻撃、↑+攻撃、とかじゃダメだったのでしょうか)
 
 とても快適とは言えません。
 昔のプリンスオブペルシャなんかは確かに、主人公の動作が細かかったのですが、全体にそれを考慮したバランスだったので、気にならなかったのですね。
 例えばアレは一応、剣を抜いたまま歩けるんですよね。走れなくなるけど。でもこれは、一々鞘に納める。特徴なんでいいんですが、やっぱモーションも細かいし、ちょっとのストレスが次第に溜まっていく訳です・・・(歩き出したら、モーションをカットする、ぐらいの配慮がゲームでは一般的なのですが)
 
 おまけに技をたくさん覚えていくのが楽しいので、敵をバシバシ倒してく場面を主軸にしていくと思いきや、なぜか飛び石がやたら多い面構成。
 というか、それとザコ敵以外に凝った面構成なんてありませんし・・・。
 でまた、飛び石を渡ろうと大ジャンプしようとすると、主人公がいちいちタメるんですな。その結果落ちたりしたら、これ、溜まったもんじゃないですよ。ストレス。
 あとジャンプ中に方向転換できません。飛び石でマリオを連想すると、これなんかダメですね。完全。
 
 後半なんか、ザコ敵に囲まれまくって、主人公が訳のわからん技を出してる内にあっという間に重なられて、ダメージ受けまくり。
 多分ね、たぶん、隠れたCD(*アイテム見つける)を全部見つけ出して、場面に合わせて技を使い分ければ、華麗に倒せるんだと思います。敵に囲われても。そうするとかなり嬉しいのかも。
 でも私は、まずCD自体あんまり見つけられませんでしたし(飛び石のせいもある・・・)技もかなり多くて、メニューなんかだと簡易の技表も見られるんですが、技名だけだし(画像・動画も欲しかった)、覚えられないんですね。
 
 結局、やられにやられまくって、必殺技を溜めて、ハマり場面を切り抜ける、ってやり方になってしまいました。そして敵ボスに至ってもそうなので、冒頭のとおり、パスワード復帰で相当前に戻されたらもう、手も足も出ないわけです。
 心が折れました。
 ちなみに一番簡単な『EASY』モードです・・・。

 
 キャラが比較的大きい・演出が面白いというのはあるので、ボス戦オンリーというコンセプトで、ボスのバリエーションも増やしたら、結構楽しめたのでは? と思います。
 パスワード管理も楽ですし。毎ボス倒すたびに技が増えていって、敵の特徴と照らし合わせて戦略も建てやすい、とか・・・

 <作者様のコメントを頂けました
 年に二度、誕生日とクリスマスのみ、新しいソフトを手に入れることが出来たファミコン時代、理不尽な難易度のクソゲー({コンボイの謎}とか)を引いてしまい、一面から進めず泣く泣くプレイし続ける……いやそれは20年前の話ですが。世界に2桁と流通していないクソゲーを2ヶ月(!)もプレイして頂いた上、ここまで丁寧な感想をありがとうございます。
 というか2ヶ月も使わせてしまって申し訳ございません。
 もともと、穴を飛び越えることすら難しい超ストレスフルなクソゲー{アトランチスの謎}を目指し、伝説の容赦なく死ねる武器格闘クソゲー{ブシドーブレードしかも弐}を参考につくったゲームであり、21世紀の現在、サクサク無双アクションとは愚かにも明後日の方を向いた、商業では絶対に企画の通るわけがない素人の手業ですので、感想をいただけただけでも有難いです。