inu3

 「リミットレスビット 〜王国の勇士たち〜

 ★★★★☆(星、4.5)
 プレイ時間:約400時間

 111もついに、シェアゲーを出した身。ここは一つ、一般向けNO1.サークルであるところの、犬と猫のゲームを買って勉強せんとイカンとちゃいまっかあ? という訳で、買ってみました。
 犬と猫からは現在、3つの作品が出ているのですが、作物とか育ててもなんかなぁ、あ、兵隊なら分かり易いや。オトコノコだったら兵隊でしょう。
 という訳で、2作目のコレにした次第です。

 結論から言うと、400時間くらいプレイした今でも、放っておくと没頭しちゃうというか、特に一時期無職の頃は、1日2・3時間はやるのが普通でしたからね。大ハマリした作品、という事になるでしょうか。

 
 初めはけっこう戸惑います。SLGも色々ありますが、メッセージ情報が多いってタイプ。  

 戦闘中、「離脱」で攻撃順を調整できるんですが、離脱って言葉がちょっと誤解されやすそうかな、とか・・・。逃げたらもう帰って来なさそうな。
 とは言っても「ガード」だと防御力が上がるイメージだし、「様子をみる」とか?
 
 あとQ&Aになってるぐらいですし、大会参加のボタンにしばらく気づかなかった。支持率も、筆記体の英語が背景に紛れていて、しばらく気づかなかったです。
 中心に細々と文字が集まってますから、どうしてもそこに情報があるもの、と意識が振られたんですかね。
 支持率が%なのに200まで行くところに、意味ねえと感じたり。100%以上行くのは、ある意味カタルシスなんですが・・・、でも支持率って要素はな・・・。
 限界突破! っていう快感とはなんか違う感じがします。

 でも慣れてくると、ただひたすらダラダラと続ける、やめ時を失います。良い意味で。
 次はこうしよう、こうしよう、が見えてくるともうダメ。いけない。次ターン次ターン、で定期的なイベント、いつの間にか月末。どうせなら隊員の契約を・・・、来月になって、新しく来た隊員の実力を見たい・・・
 ってまあ、引き込まれてます。
 
 毎季起こるイベント・大会がアクセントになってますし、戦闘もたまに自動オート戦があったり。そう考えると、一季で区切ったのも上手いんでしょうねえ。手が画面のレイアウトなんかを覚えてくると危険ですよ。
 もうリズムを刻んでる。

 inu2

 ゲーム製作者として勉強になった事は・・・SLGとしての根幹は、バランスなんでしょうが、それはプレイしてるだけでは中々学べない所か。
 序盤でアドバイスというか、やるべきことを、意欲を持たせつつ(イベント・シナリオと絡ませつつ)小出しにしてるな、と感じました。
 ダラダラのグルーブ感に入るまでがある意味、勝負ですからね。

 戦闘の数式が単純だったのが、意外でした。こういう所って底の浅さ、につながって、ついなんか複雑奇妙な数式で、隠れて計算しちゃうもんなんです。
 でもこれはオープンで、だから、プレイヤーが簡単に計算できるようになってる。これまたアクセントかな、と。

 ただ、繰り返し遊ぶSLGとして、操作性・デザインとかは大事ですが、そこらに少し不満が無いわけではなかったです。

 まず一番初めに・・・そして最後まで気になるのは、隊員の出撃チェックですよね。
 そこは作者さんも考えて、出撃順を登録できる様にしてるのですが、ほぼ2季に1回はメンバーの半数が変わりますし・・・。
 せめて隊員名を選んでから「出撃」選択じゃなくて、★とか書いてある欄で直接ON・OFFを決められるようにして欲しかった。
 ★のとこでマウスクリックなら取り消し、空白なら★付ける、って。(ツールの関係上難しいんでしょうか?)
 これなら既存のwindows操作に対応して、まとめてドラッグして出撃とか・・・も有り得たかな。
 出撃関係で言えば、全部の決定を外すボタンとかも地味に欲しかったかも知れません。あとは・・・4人目を選んだら、1番目の選んだキャラがOFFになって、4番目のところに回って来るだとか。(これは、間違いもあるので、必ずしも良いとは言えませんが・・・)

 あと鍛冶屋で、わざわざ武器名を選ばないと作れるか否か、を知れないのは不便でした。OKなら○マークが付くだとか、出来ないなら文字色フォントを落とすとか、そういう工夫が欲しかったです。
 
 素材を売るのも、わざわざアイテム使用から売るのは、ちょっと発想しにくいというか、忘れてると見つけにくいし、手間でした・・・。
 一つの案でしかない(根本的な解決じゃない)のですが、武器購入時にお金が足りない武器を選んだら、”そのまま素材を売って工面するかい?”みたいな質問をされる、とかはどうだろうと思います。
 
 商人から素材アイテムを買う際に、鍛冶屋の合成に必要な、素材数も確認したかったですし。素材アイテムを買うということは即ち、鍛冶屋の合成につながっているので・・・。(*所持数は表示されてるのですが)

 あとは・・・スキルを個人的になかなか有効に使えなかったです。戦闘中に、”技を出したいんだけど、敏捷力が2足りないから普通の攻撃にしたよー”みたいなメッセージを・・・あるいは、演出とかで・・・知らせて欲しかったかな。
 特殊技能を使えるようになれば、遊び人はすごく強いと思うんですが、最後までカス扱いのままでした。

 細かいことですが、「弟子の育成実行は今日までですよ」と教えて貰ったあとで、長いイベントが発生して、せっかく知らされたことを忘れてしまう事がありました。順番的に、長いイベントを先に持ってきた方が良かったと思います。
 かなりのレアケースですが・・・

 素材を売ろうとする時に、アイテム所持を最大の7ページとかまで増やしたりしてると、自分が今、何ページを選んでるのか分かりにくかったです。
 セリフウィンドウには出ているのですが、選んでる番号のページ欄を青くするとか、一見で把握できた方が。

 慣れればそれほど気にならなくなる事ですが、だからこそ意見が上がらず、放置されやすいので、一応書いてみました。

inu


 作者さんは、今まさに4作目を開発中だそうで、別に書いても仕方ないのかも知れないのですが、こういう機能があったら嬉しかったー、も書いておきます

 ・敵グラフィック、もう少しあって欲しかったかな・・・。せめてワーウルフは狼の画像であって欲しかった・・・。まあ省くのも、製作術の一環なのですかねえ・・・
 ・武術士とかは専用の、ナックルとかが有って欲しかったなあ。混乱するだろう、と思ってやらなかったのは分かるんですが、剣と杖の2タイプに大別されるのは、底が浅い気が・・・
 ・株が単純に売却だけで、悲しかったです。保有してればちょっと配当とか、商店街株ならちょっとしたアイテムプレゼントとかがあれば・・・

 要望とかばっかり書いてしまいましたが、基本的につまらなかったら、400時間も遊ばなかったと思います。期間なら・・・3ヶ月? 4ヶ月? それくらい遊んでいますからね。

inu6

 SLGですから、プレイしてる時に色々な妄想が浮かんできます。それを楽しむのが、至上なんですよ。ええ。
 せめて、そのワンシーンをと言うか、語らせてください。

 ・つい女の子がかわいくて希望金額以上をあげて、(*そういえば今作、誰もが女の子とも男の子とも取れる顔立ちをしてますね)喜んでる姿にほっこりする
 ・解雇したら、「無職になるようです」と出て、現実の自分と重ね合わせ、つい泣きたくなる
 ・初期の頃、支持率が足りないため、大隊長の恐喝? が日常的になっていて、非常にM仕様でおもしろかった
 ・俺のゲームの中では、とっくにリンテさんは30代に突入してるとおもいます
 ・「けがに弱い」人間を大量入荷したら、怪我人続出で支持率が急落した
 ・つい”季ごとの契約じゃなくて、出撃した際の日雇いだったら楽なのに”と思う、イカン。これは派遣社員だとかバイト雇用の考え方である
 この考え方が、こんにちの不況を招いたのだ、イカン
 ・一回雇うとヘタな隊員でも、支持率ががくりと落ちるので、すぐにはクビにできない 正規社員の雇用保障・・・みたいなモノかなあと
 なかなか現実の会社経営を学べるゲームである・・・
 ・今季の契約交渉をなんとか乗り切ったと思った矢先、ツケが発覚し、脅威の資金0状態に
 ・たまたま契約広告の関係で、ウェゼリーさんが全然疲れなくて、なんだろう、ヨガとかやってる女性なのかなー、と妄想した
 なんかスパッツとか履いてヨガとか熱心にやってそうだなと、デトックスとか言って 自分の妄想に興奮した
 ・浴衣で来ると無料の大会があるけど、これは主催が浴衣会社で、チケットを売るより浴衣が売れた方が明らかに利益が出るからやってるんだろうなあ、と。まあ現実的な

inu4

 ・なんの因果か、賃金22万とかいう隊員が出現、えらいことに
 ・貯金癖の隊員がお金を出してくれて、やっと息が付ける団 大丈夫なのか、色々
 ・確率だと思うけど、疲れが○状態でチョイ悪っ子がケガをしたりすると、まさか他の隊員からリンチされたのか、と妄想 つい優しくしたくなる
 ・かわいいね、かわいいね で賃金を高くあげ過ぎたらやっぱり、人件費が資金を圧迫 契約終了後の資金が14Gて
 ・ちょww名前がドグラマグラww ミクミクとかも狙っているのかね

 次は、111が見つけたちょっとした裏テク? です

 ・「ムノウナヘイシ」って・・・。これ、実は呪われた名前だったりする?
 ・エッグドリームってクスリスマス近くなると増える?
 ・リセットしない方が、↑みたいな妄想も進み、おもしろい。まあ、効率重視になるとつい、リセットしまくりになっちゃうんだけどね・・・。
 ・景気が低いと任務も少なくなる?
 ・強いヤツに『木の剣』を装備させれば、一緒に組んだ弱いヤツの条件達成を擁護できる
 ・ミニゲーム『フラッシュメモリー』は1コ1コ数字を読み上げちゃダメ。1枚の画像としてパッと認識するのがいいな
 ・評価を覆して高い評価(Bの人にS)を取らせると、感謝のメッセージが出る
 ・強いからって同じ人間ばかりで大会を優勝してると、雇用金がえらいことに?(特にS級)
 ・物理防御力の高い僧侶系、まじオヌヌメ。

 最後に、まだ全然途中のデータですが、せっかく交換対戦ができるそうなので、我が隊データを置いておきます
 http://kirara111.sakura.ne.jp/111game/inu_neko.zip

<作者様のコメントを頂けました(ありがとうございました!)>
今回は当サークル作品リミットレスビットをレビューしていただきありがとうございました。
至らぬ点も多々あったことかと思いますが、長い時間プレイしていただき、作者冥利に尽きます。
作品の反省点を踏まえ、これからの作品にいかしていければと思いますので、今後とも犬と猫をよろしくお願いいたします