このサークルさんは当時、機械姦+RPGを探していて[機械姦!! 女スパイを捕らえて責めろ!]を買ったのが始まり。
ゲームバランスがまぁ割と穴だらけだった…と記憶していますが、エロがツボにはまったものです。

一方で、[キチクエスト〜しかしコレは鬼畜なのか?〜]では女勇者一行に従軍するおっさんがセクハラの機会を窺う…とか、システム的に結構おもしろい事をするなーという印象も根付いていきました。
(そういう意味で、前作の[ココムのえっちな道具屋さん]はエロ・システム、バランス良く抑えてる感じかも)

そして本作も時間経過を題材にしたRPGという事で、気になっていました(ただちょっと初速で躓いた感はあった…)

数カ月前に大型アップデートを迎え、そして今週に入ってスピンオフの新作短編[PRINCESS×HUNTER 外伝〜追撃のリミナ〜](戦闘で下品技を繰り出さざるを得ない女の子…。シチュがエロ良さそう)
も出たという事で、これを機に買ってやってみました。

どの城から攻略するか? ぼやぼやしてると時間経過で取り返し付かなくなるお姫様たち


目玉は”歩数=時間経過”というシステム。

マップ イベント歩いてると日数経過、イベントが割り込む。どうやら悪いお姫様みたいですね…(かわいい)

例えば一つめの国のお姫様が顕著ですが、税を搾り取っては散財しているので、日数が経つたび、国民の不満が溜まっていくイベントが入る。

そのまま最後まで行って、怒り爆発の革命が起こり、国民にレイプされてしまうか、
そうなる前に変態紳士たる主人公がお姫様の元に駆けつけるか…(強姦的な意味で)
という二択のエロ展開を迎えます。

主人公としては5人全員のお姫様の処女を狙いたい所ですが、もちろん彼女たちの居城は警備厳重。

ある程度LV上げや武具強化はしたい、しかしボヤボヤしてると日数のリミットが来てしまう…。
焦りつつ分散セーブ&リセットで最短コースを煮詰める、なかなか新鮮なギリギリ感があったと思います。

ガチレズお姫様ガチレズお姫様とかも。レズエロやったかと思えば「男の良さ教えてやるよ」な振り幅もあり、両方とも上手いという

「どの国から攻略するか」という基本的な順序立てに始まり、
「経験値を支払って、スキルを手に入れる」ラーニングシステムは、どのタイミングで使うべきか…という駆け引き。

「溜まったお金は何に使うのが良いか?(武具はかなりの効果あり、ただ回復薬があれば回復スキルを習得しなくても済む…)」
を考えつつ、開始地点近くにある闘技場を上手に利用すると、飛躍的に成長できるな…とか。

(あるいは、”まず一周目は下調べ”と割り切るのもアリかも)

城潜入お城に入れば即臨戦態勢。時間を気にしつつ進め進め 落城後は町人の変化とか欲しかったか(まあ効率ルート探してると話してる余裕無いですが)

初めはけっこうシビア、タイトなスケジュールに感じられるかもですが、コツを掴めばかなり日数が浮く。
そんな塩梅となっています。

思うにスタートから「さぁ世界のどこへでも行け」と放り出してる様に見えて、実はある程度の誘導が設計されてるのも、”解く”感じがして良かったかも。
(反面、そういう事なら”XXの国の落城まであと◯日”とか”民の不満度◯%”みたいに目標を意識したかった気もしますが)

プレイ4時間弱で、エロシーン全コンプ。
スカトロ分岐入れて22シーン…かな。
1シーンで複数CG使ったり、差分もかなり多い印象でした。

エロシーン。女の子の羞恥からイキ方までをしっかりと


エロ描写はクセがあるものの、そのクセこそがシコれる感じ。
具体的にはキャラは5人ですが、明確におっぱいキャラなのは1人のみ。
その他は割と貧乳となっています。

マッサージマッサージ的なアレ。想像通りの方向へ段階エロです この辺り、全体に「好きなエロをやってる」ぽくて響きました…

なぜかというと、「見られて恥ずかしい」お姫様たちの羞恥をより強く出す為ですね…。
なので今回も羞恥描写多め。

恒例の女性器観察や執拗ないじくりも健在、特にアナル周りの描写がしっかりと。
花も恥じらうお姫様って感じを出しつつ、そんな子が高速指マンでトロ顔になったり、だらしないアヘ顔になったり…非常にエロい感じでした。

トロ顔

今作だけの嗜好で言うと、特に主人公のレイプ時に処女開通を何度も確認し、しっかりと強調する、という所が目立ってたかも。
(ただし、処女血みたいな痛そうな描写は無し。
しっかり前戯で絶頂させて挿入してイカせる、自分のはしたなさに驚く女の子の反応を楽しむ)

これが前述のテイストと合わさると、処女中出しされ、潮を噴かされ、カエルみたいな大股開きになった子を放置…
という事後が描写されたり、シコでした。


ただ[ココム]の方がボリューム感はあったかな…?
スピンオフの[〜追撃のリミナ〜]と合わせて楽しむと丁度良さそうな。こちら100円ですし。