集団戦×犯されメソッドだ! エロも見やすくなって、かなりのムラムラ


やくざ組長抹殺を目指す女の子チームが、時に敵をやり過ごし、時に戦いつつビルを一階ずつ攻略していく…(予告版範囲)
というRPG。

戦闘中エロ やられカット戦闘中のエロ技も多そう。予告でも種付けプレス、拘束台(アナル)、触手…。犯され時・HP0にも大きくカットイン!

ACT・RPG作品も多く出されているサークルさんですが、本作の二大ウリは、まさにこれ。↓
戦闘中でも戦うヒロインへの陵辱は止まらない
“戦闘中レイプシステム”

全滅すると仲間が誘拐されてしまう
MAPのどこかで監禁レイプされている仲間を救出しよう


この戦闘中に仲間が犯されたまま進行するというのと、
負けた場合に仲間が別々の箇所に離され、駆け付けてみるとエロい目に遭ってる…という[風紀剣士アサギ]を彷彿とさせるメソッドに、このサークルさんのむちむちした絵の強さが相まって、ほとんどの場面がいやらしい雰囲気を醸していました。

えっち衣装

個人的にツボだったのは今回、戦闘にしてもエロシーンにしても、かなり衣装エロに凝ってる…かな? と。

特に敵のエロ技を食らうと、まるで称号チックに手に入る(アナルを犯される・中出しされるなど)ボンデージや全身ラクガキとかの服装がエロくて、
これを気分で着せ替えては戦闘に臨むと、非常に悶々とさせられるものが…。
(ちなみにアサギはエロ状態の効力が強く、かなり消耗戦でしたが、今作は常にまともな服を装備すればエロを避けられますし、回復アイテムも手に入りやすい。
難易度的にはマイルドかつ、エロを色々試しやすい感じになってるかと思います)

一回目敗北エロ 刺青二回目の敗北エロはかなりコアに

そして仲間がさらわれて、メチャクチャに犯される敗北エロは二段階エロ。
つまり敗北一回目と二回目では違うシーンとなり、これがいかにも調教が進んでる感じで、戦闘エロで悶々と溜まったのを、この長いシーンで一気に発散する…という流れができておりました。

製品版では次々と新しい場所へ移るという事で、敗北箇所ごとに異なるシーンが待ち受けてそうです。
(予告範囲でも、寄り道的なちょっと見つけづらい公園で特別な敗北エロあり。
またレアパンツCGとか、潜入しようと選択肢で風俗嬢と偽ったら全裸検査されるみたいな、賑やかしのエロイベントもキャラ性が見えて、良い感じ)

処女喪失 輪姦後番長が良いんだ 犯されてる様子をモニター越しに見つける、駆け付けるまでにエロがどんどん進む(しかもこの処女喪失ビデオを後のエロシーンで売られされる)…この先もこういう展開あると良いな

ただあえて言うならば、数ターン犯されていてもテキストが変化しない…(ピストン速くなって射精とか。あと基本的に女の子の絶頂テキストは描かれない?)
セクハラ中に他のセクハラが被さって大ダメージとかならない…って辺りは無くて、それが戦闘エロが時にくどいほど長くなる、本家との違いにもなってるかも。


敗北エロに重点! 二段階拷問に、全員裸土下座…


狭めの通路の敵に手を焼きつつ、次々と新しいエリアへ進んでいく。
ここ最近の同サークルさんの中で、もしかしたら一番”いかにもRPGらしい”手応えかも。
(なにげに最終面一歩手前の敗北でストーリー分岐もします…、ラストCGかっこいい)

裸土下座やっぱりガツンと来るCG・シチュ。(番長エロが一番優遇されてる? ”駆けつけるまでにエロ進行”も何箇所かあり)

基本的にエロは敗北陵辱。
今回はそこ(と、戦闘中エロ)にだいぶ特化していて、各エリアごとのザコ・ボス、更にちょっとした見せ場で負けた時のイベント敗北…
など、ちょっと驚くくらい厚くなっています。
ザコ関連で予告でも触れたとおり二段階変化、そしてボス関係だとパーティー全員(3人)が犯される構図も華があって良いですね。

エロシーン傾向としては、恒例の陵辱・リョナ傾向。
ただ今回は敗北エロなので、気持ち拷問テイストが多めかも。(拷問シチュに限って二段階変化で苦しめられる主人公たち…)
獣姦や失禁・エスカレートのトドメとして、うんこ漏らしとかもたまにあり。

エロ以外のゲーム要素は、それ程目立ってないかも


ただエロ以外…、純粋にRPGの楽しさとして見ると、ちょっと弱いかも。及第点という感じ。
今回はRPG色が強めなので、少し気になったか。

戦闘メイド服潜入した先で必要に迫られセクシーメイド服を着てみたり…

エロ数に直結しちゃうのでどうしても敵種が控えめ・色変えになり、戦闘がやや多めの割に、同じ編隊の敵が何回も立ち塞がる、
主人公側も武器や技の成長が遅めなので、毎回同じ倒し方になっちゃう…ってのは辛かった。
(またマップ的には、敵を掻き分けた先にいかにも何かありそう…と期待して調べてみても、特にご褒美無いことが多くて悲しかった…。
ごちゃごちゃすし詰めになってたり、それをしたくなるマップだと思うのですが…!
ちょっと他場所へ行って戻ったら市民の女性が苗床に変えられまくってる、みたいな変化芸は割と楽しめましたが)

パンツ集め恒例のパンツ集め。なにげにパンツでポーズが違うんですね…

敗北エロ重点、さらに衣装をちゃんと着てれば犯されないってのがあるので、まじめにプレイするとほとんどエロに出食わさないのは注意。
敵に犯されて得られるエロ衣装は割と高値で売れるので、適度に犯されを調整しつつ、楽しむのが良い具合ですかね…。
種類も結構ありますし。
(エロ衣装で戦ってると専用スキル覚えるとか、お金でもっと細かく能力アップとかしたかったかも…?)

ストーリー的には、暗殺の思惑周りとか、もう少し早めに臭わせて良かった気も。
敗北エロシチュの一つにある、やくざ相手なので油断したらタマを取られる、みたいな危険な雰囲気をもっと堪能したかった…。

ただ一度どのルートだろうとクリアすればCG全解放とかある辺り、安心な所はありますね。