*この感想は [さたける]さんに書いて頂きました。

機械や触手で延々とイってしまうシチュが大好物で、エロトラップダンジョン系はそういうシチュが中心となっていることで注目しています。

エロトラップ系以外の要素も豊富ですが、有名処では月の水企画さんの苗床ダンジョンクロニクル苗床デモンズグラウンド 〜奈落の孕姫〜などはその典型ですね。回想シーンでは、内容こそ本編と同じだけど、「試してみる」で自らエロトラップに身を捧げるため別種の興奮がありました。

さて、Spiderlilyですが、機械・触手系トラップで責められるゲーム部分と、女の子の痴態を見るのが好きな女性が、媚薬やバイブなど機械でイってもイっても責める(身体の絡みは一切無し)レズシチュが満載のゲームになっています。

単純なルールのゲーム性、だけどそれがエロと結びつくと……


義賊の女の子が重税を課してる町長など、悪人の家に侵入していく話。

話2 話3 話5
▲ストーリーはコンパクトに。でも愛着湧くキャラ達が登場。残念ながら黒髪の子はエッチ無し。紫髪の子は他の女の子を性的にいじめるのが大好きなSっ子。

ゲームは全6ステージ、エッチなトラップが仕掛けられているダンジョンをひたすら奥に進みます。決められた歩数進めばクリアで、1歩進むごとに、休憩、宝箱、スキルP回復、脱衣、エロトラップのどれかがランダムに発生。脱衣で脱がされ裸になると常時異常型のエロトラップが出現するように。

エロトラップに拘束されると問題が出題され、無事解除する為には8つの数字から選択して正解しないといけません。主人公は快感ゲージと体力、感度があり、答えを間違ってしまうとトラップが発動。その場限りのトラップ(直接型)は主人公の快感ゲージや感度を一気に上げ、再度クイズが始まります。また状態異常型では毎歩、快感ゲージと感度が自動的に上がってしまうように。

計算1 計算2

出題は「〇番目に大きい(小さい)数字は?」など簡単な内容。ただし、制限時間が約3秒ほどしかなく直観的に考える必要があります。さらにステージが進むと、虫食いの加減乗算が加わり3秒で答えにくい問題がずらり。選択肢の数字も最初はアラビア数字だけですが、漢数字やローマ数字が混じるため最終ステージの難易度は本当に高くなります。ただ、ショップでは体力増加アイテムや回復スキルなどの購入ができ、体力が減らなくなる禁断のチートアイテムもあるので最終的なクリアは誰でも可能です。

アイテム アイテム解説1 アイテム解説2
▲一度入手したアイテムは主人公と彼女がお世話になる家の娘さんが一言解説してくれます。

邪道ですが、ウィンドゥモードでプレイして問題が出たら枠外のフォルダなどをクリックすればゲームが止まるので、じっくり考えることも可能。

だんだん増えていく常時拘束エロに、抜け出せない機械トラップ……各種ステータスがエロを盛り上げる


エロトラップ系はミニCG1枚に3、4種の表情差分があり、悲鳴を上げるのみのわずかなテキストがあるだけの簡易的なもの。普通ならCG集でいいんじゃない?と文句を言うところなのですが、実はこれで満足できちゃったんですよね。システムでシコらせる系統のゲームとしては上手に作られています。

まず、上記3秒ルールのため、ある程度正解かなと確信していても、実際に間違っていることもよくあり、その時、突然発生する喘ぎと表情変化、快感ゲージの上昇、これが予期せず突発的に発生することにエロさがあります(敢えてわざと間違える場合もありますが)。そしてゲージが満タンになって絶頂!なんだかんだでエロトラップが解除されたのも束の間、ちょっと歩くと別のエロトラップにかかってさあ大変。

また、本作のトラップはそれぞれオリジナリティがあり、「機械姦好き」としては見ているだけで満足できる魅力があります。ローターなどのオーソドックスな責め具以外に、アイアンメイデンを女性責めに変化させたり、全身触手などちょっと変則的なオリジナル機械など道具が凝ってますね。例えばこれ、「触手ブラシ」。このブラシ上になっている触手はブラシの上に女の子を乗せてゴシゴシこする習性を持つらしく、間違いを選択してしまうとゴシゴシ。そして女の子の表情が何度か変化し快感ゲージが上昇。このシステムエロが何気にエロくて病み付きになります。

トラップ1 トラップ2 トラップ3 トラップ4

これに拍車をかけるのが常時異常型。脱衣トラップにかかってだんだん衣服が脱げて最終的に全裸になるのですが、この段階から膣内ローター、玉つきロープなどのエロトラップが出現します。これは失敗してしまうと、立ち絵が変化して毎ターン、感度と快感ゲージに影響を与えます。

さらに重複が可能で、下手をすると(上手く進めると)全身を筆でいじられながら、玉つきロープを進み、乳首ローター付きブラを着てダンジョンを進む主人公の姿が眺めたりできます。これらがアイテムが、段階的に1つ1つ追加されていくところにエロさを感じるんですよね。

常時異常1 常時異常2 常時異常3
▲こうやって、どんどん器具が追加されます。もちろん器具の追加で1歩のダメージも増大

また、ゲージが増える様子を見て抜くゲームと理解した頃に、「焦らしボックス」なる面白いトラップもあります。ボックスの中に拘束して、オナニーができない状態で媚薬を流し続けるトラップなのですが、脱出に失敗すると快感ゲージも感度も急上昇させます。そして、女の子の表情を見ながら、お、イクか、イクかと思ってみてみると、快感ゲージは満タンなのに絶対にイかないという鬼畜な罠。脱出後に常時異常トラップにかかっていたり、次の直接トラップで脱出に失敗すると、すぐにイってしまいます。そして感度も高くなっているので、その後のダメージも大きくて……。

そして主人公のエロトラップに慣れてきた頃に登場するのがメイドさん。あるステージのみ主人公の代わりにダンジョンを進みます。エロトラップは少なめですが、新鮮さはなかなか。最初から感度が異常に高くて、同じトラップでも主人公よりダメージが超高いんですよね(主人公だと3、4回耐えれるのに、2回失敗すると1回絶頂ぐらい)。普段は無表情なので貞淑に見えるのですが、このパラメータ見たら、淫乱メイドだと丸わかり(このパラメータの増減具合から色々想像できるのが、本作のミソです)。

メイド1 メイド2
▲これまたプロモーションが良いメイドさんですねー。

また、トラップ以外にステージクリア後、又は体力が無くなって敗北後はCGと会話吹き出し形式のエロがあります。1シーンだけ男(シルエット)が登場する内容もありますが、残りは全てレズ物、そして身体の絡みは一切無し。基本は女性がもう片方の女性にバイブや媚薬などを使って、無理矢理に何度も何度もイかしてしまうシチュです。エロトラップと同じく、道具で連続絶頂させるシチュが好きな方には勧められる内容です。

CGエロ1 CGエロ2 CGエロ3

自分でステージをカスタマイズ!クリア後のおまけコンテンツが本番


クリア後に4つのおまけ要素がショップに追加されますが、私の中ではこれが本番コンテンツです。CG付きイベントの回想などは勿論ですがエロトラップ系が凝っていて、本編の悪役女性が各エロトラップの詳しい解説を行う「ROOM」、好きなエロトラップに引っかかってみる「TRAP」、操作キャラ、出現するエロトラップ、ダンジョンの長さなどを好きなようにカスタマイズして遊べる「CUSTOM」。

機械姦好きとしては外せないコンテンツばかりです。ROOMで解説を読んだ後に、TRAPで女の子にその機械のエロトラップを宛がってみたり。TRAPは着衣の状態を変更可能です。また、快感ゲージは常に一定速度で上昇していき、本編同様満タンになると絶頂してしまいます。その後は、絶頂後にも関わらずトラップは作動しているようで、またもや快感ゲージがどんどん上昇……。

機械説明 体験

カスタマイズでは、キャラ選択後、自分が好きなエロトラップを5つぐらい選択してプレイすると、好きなシチュ(興奮度UP)ばかりがランダムで襲い掛かってくるダンジョンに早変わり。

カスタマイズ

基本的にはエロトラップ系ゲームとして欲しい要素が詰め込まれており、気軽に楽しめるミニゲームだと思います。プレイヤーが選んだ回答の正誤が分からないドキドキ感を核として、だんだん増えていく常時異常型トラップ、様々なエロトラップが原因で感度が増えていく後半、延々とイかされることをシステムで再現した点、自分でカスタマイズできるクリア後要素、想像だけでは抜けない場合のCG付きエロイベントなど簡易的ながら抜ける要素が揃っています。

ただ、エロトラップに関しては、もう少し想像だけでなく機械のねちっこさを見せて欲しいとは思いました。絶頂後にトラップが再開する時に1度目と違う変化が欲しかったし、ミニCGエロが中心のため、体力が0でゲームオーバー確定となった時、文章だけでも各トラップで敗北イベントみたいなものが欲しいなどですね。基本システムが良かった分、テキスト系のリソースが少ない点は、ちょっと勿体なかったです。

回想は各ステージ敗北6つとクリア後4つの計10、イベント基本CGは9枚、エロトラップは主人公19(基本CGは8)、メイドさん8(基本CGは4)です。私はクリアまで1時間ほど、それからあれやこれやプレイして計2時間ほど楽しみました。とにかく女の子が機械や触手に延々とイかされるシチュが満載で、機械姦好き、ランダム性のあるステータス変化にエロスを感じる方にオススメのゲームです。アイデアが良いゲームで、事前の想像以上にシコれました。