オリジナルのマップ素材・全NPC立ち絵でお送りする、お嬢さま転落ストーリー?


OP1 OP2
▲家庭の不幸により転落人生の始まり……。でもなんだかんだ、最後はどんでん返しでハッピーになりそうな予感も?

前作が女主人公のBF[Vampire Fuck]、その前がARPGな[Silver Sunrise]というサークルさんの久しぶりの新作RPGという事で、どういった物が来るのか興味津々でしたが、そのコンセプトはシンプル、それでいて深みがありそうでした。

ゲーム的には恐らく戦闘もない、「一つの街の人々に話し掛けてエロ」なADVタイプで、
五章立てで分けられており、じょじょにお嬢さまが転落、ビッチになっていく様が描かれていく……のだと思います。

立ち絵2 立ち絵3 立ち絵4
▲NPC全員立ち絵あり! 描かれる人間模様……

ただ凄いのは、そこに登場するマップチップ素材は恐らくほぼ全てオリジナル、男女に限らず出てくるNPCには全て立ち絵が用意されている……
という、製作者として一度は考えはするけど普通はやらない、ある種の力技を成し遂げてること。

おかげでシンプルなゲーム進行ではありますが、
ふと石造りの建物や、濁った窓(生成練度が高くないのでガラスが透き通らないのでしょうか)
あるいは立ち絵の衣装を見ても生地なんかが感じ取れ、
「20世紀初頭の……イギリスとかその辺りの世界観かな?」
なんて考えられる、深い魅力を湛えているのでした。

上流社会 屋内
▲素材が感じられる、オリジナルマップチップ(屋根の影になる部分、そういう色にするんだ!)BGMとかも蓄音機風だったりで良い……。

下流へ落ちた人間への蔑み、スラムの汚らしい男たち……


保湿クリーム
▲元お嬢さまなので、せっせと保湿クリームを塗る。「周りがスレてる中で、主人公だけウブ」な状況ですよ

一連の流れとしては、弟の難病・親の借金により市民階級の区画からスラムへ追いやられてしまったお嬢さまが、「そこでの稼ぎ方を学ぶ」……といった風情で、ギルドの顔役から斡旋される仕事を請け、あちこちへ赴くことに。
そうして仕事先では(体験版範囲の一章では)世間ズレしてないのを良い事に付け込まれ、なんだかんだエロられてしまう……という具合。

今作のエロのコンセプトとして、たぶん堕ち感というのを狙っていて、
スラムの隣人は娼婦に覗き魔、公園には性欲を持て余したホームレスのおっさん、
仕事の関係で市民の区画へ入りたい時も、元々顔見知りの門番にお金か身体の関係を迫られる、
ようやく入れた後も、スラム居住を見下げるような侮蔑やいやらしい言葉を掛けられてしまう……という人間模様が、第一章ではまだ控えめなものの、濃厚に描かれていきそう。
(なにしろ全員立ち絵付きなので、その効果も高いのです……)

フェラ1 フェラ2 フェラ後
▲ウェイトレスの仕事で粗相をしてしまい、フェラで許して貰う事に……。店主にはバレてない、と思ったらやはり侮蔑的な言葉を投げられるのでした

ステータス
▲色々と衣装を貰ったり……。凄い描き込みで、エッチな服装も存在感あり

シンプルなぶんエロシーンが多そうなのも特徴的で、体験版でさえ、仕事以外の寄り道的に探すのもあったりで合計16。
それも
NPCと何回も、段階的にえっちな事をさせたい!

という作品説明の通り、いかにも各エロに差分発展しそうな余韻あり、
主人公の方も一章の終わりが”初めての絶頂を迎えるまで、強制オナニーさせられる”というシチュを考えると、かなりゲームプレイ的な意味でも、満足度が高くなりそうな予告でした。

ホームレスちんこ1 ホームレスちんこ2
▲ちんこを見せられ、初々しい反応が可愛い主人公。男性器を正面から捉えたカットって珍しいなと思いつつ……。

エロ本1 オナニー1 オナニー2
▲なんだかんだエッチな素養はあるのか、エロ本を見つけてオナニーに耽る事も……(いかにも差分発展しそう)羞恥と発情の広がり方の描写が上手いと思う

声を大にして語りたい、着衣描写の素晴らしさ


セクハラ差分1 セクハラ差分2 セクハラ差分3
▲ただの小エロ、セクハラカットなんですが、この服の差分凄くないですか?(なおエロシーンでは服固定、自動で着替える模様。さすがにこの凝り方では厳しかったのでしょうか)

さてこれは凄く良くてですね、一項を設けてでも特別に語りたい事なんですが、本作のHシーン、背景込みなのも目を惹きますが、これは過去作でも見られる特徴であり置いとくとして、
それより、その中でも特に突き抜けてるのが「服」の描写だと思うのです。(女性的な着目というか……。また「髪」の描き方も丁寧に見えますね)

寄り添い手コキ1 寄り添い手コキ2
▲門番に寄り添いながらの手コキ。下着の見え方がなんか良い感じで興奮……。射精液がブラまで飛ぶのも素晴らしい

フェラ良い構図1
▲良いオッパイ、腰のしなりの強調

自分は着衣フェチ的な嗜好もあり、一般的かは自信ないのですが、
詳細に衣装が描き込まれていることで、
きちんとした身なりの子が、汚いホームレスのおっさんに性器を見せられて驚く……という一イベントでさえ対比のディティールが分かりやすく、
また着せ替え要素として貰えるエロ衣装なんかでも、服の構造がしっかりと掴める事で、他よりも存在感出てるじゃないかと。

Hシーン絵にしても”服の皺で語る”とでも言うべき構図、
そうやってオッパイや腰のしなりを強調するのか……という感動がありました。

宗教勧誘
▲一章の最後では怪しげな宗教への勧誘も受ける主人公、一体どうなっちゃうの……!

あえて踏み込んで語ると、女性の堕ちがテーマぽい本作ですが、
「実は元々エッチな素養がある」辺りが仄めかされてる事からも分かる通り、
なんだかんだ女性側もスケベを愉しむビッチになるだろう、
逆に言えば裸土下座でSEX懇願・んほぉアヘ顔アクメとかの、女性の尊厳貶め系へは多分行きそうで行かないのだと思います。

しかしそんな男性的なシコさも良いものですが、
このゲームのエロもまた特別な物で、何か陶酔するような、妙なる興奮があって好きですねぇ……。
(しかし第二章以後の差分エロでは、どんどん脱がされていくだろうから、そこが少し複雑でもあったり。
既にオナニー描写でも見られるように、性感開発的なところもエロそうですが)