111のデジ同人感想

気になったDL同人ゲームの感想を書いていきます。(18歳未満、閲覧禁止です)

一般向け

地獄のヘリコマンドー (製品版)

ACT一般向け
2017-2-8

[地獄のヘリコマンドー]の製品版の感想です。武装ヘリで地上の無力なジープをダダダとバルカン掃射し、自走砲がおちおちこちらに的を付けてる所を、すいーと高く浮いて射程角外に退避、その勢いでランチャーをお返し、粉微塵に。戦闘機が出張ってきて、やっと空中戦での勝負か……という時も、こちらの方が機動力は上、奴らの上や後ろに周り込めば易々と撃墜。なんなら射程外までがーっと逃げつつ放り出したロックオンミサイルが、相手に突き刺さるのを待ってもいい。

BABUBABU (製品版)

ACT一般向け
2017-1-28

製品版の感想です。某赤ちゃんのような主人公に強烈な個性を感じる作品。アクション、シューティングなど、様々で理不尽なミニゲームをこなして進んでいく。見た目でクソゲー臭を漂わせているのだが、ちょっと待ってもらいたい。全年齢向けでいいのか?と思えるほどの狂気にも似たバカさがあるのだ。ストーリーも斜め上方向過ぎて、もはや頭に入ってこないレベルなのだが終わってみると中二病をこじらせて高次元のお笑いの世界にたどり着いたような世界観に魅力さえ感じてしまった。