111のデジ同人感想

気になったDL同人ゲームの感想を書いていきます。(18歳未満、閲覧禁止です)

2017年01月

グール×グーラ・コンパーニャ (製品版)

ADVR18
2017-1-31

製品版の感想です。女の子達が可愛いグーラになってしまうADV第二弾。グール化の魅力は、人間の女の子を、絶対に人間に戻ることが不可能なグールに変貌させる背徳感、そして主人公に対する絶対的な愛情と忠誠心を抱く洗脳を付随する眷属化です。

サキュバスプリズン〜淫魔の巣食う一軒家〜 (体験版)

RPGR18
2017-1-30

サキュバスプリズン〜淫魔の巣食う一軒家〜[トキノコギリ] :DMMでも配信中 *この感想は [さたける]さんに書いて頂きました。 ⇒製品版の感想はこっちに書きました 2016/12/12予告時の感想です 圧倒的恐怖の存在サキュバスに絞り殺される逆レイプ サキュバス系逆レイプは

定期的な需要があるのが温故知新なのかも、だにゃ 今週のまとめvol.171

今週の作品まとめ
2017-1-30

  今週(1/23~1/29)発売の作品から。 今週よく読まれた記事 1位 タカシの夏休み(製品版) - 111のデジ同人感想製品版の感想です。タイトルや作品の説明からでは想像もできないほど超展開するエッチで不思議でおバカな大冒険物語。個性の強いキャラクターたちがCG20

BABUBABU (製品版)

ACT一般向け
2017-1-28

製品版の感想です。某赤ちゃんのような主人公に強烈な個性を感じる作品。アクション、シューティングなど、様々で理不尽なミニゲームをこなして進んでいく。見た目でクソゲー臭を漂わせているのだが、ちょっと待ってもらいたい。全年齢向けでいいのか?と思えるほどの狂気にも似たバカさがあるのだ。ストーリーも斜め上方向過ぎて、もはや頭に入ってこないレベルなのだが終わってみると中二病をこじらせて高次元のお笑いの世界にたどり着いたような世界観に魅力さえ感じてしまった。

アルヘルムの迷宮 (製品版)

RPGR18
2017-1-26

製品版プレイの感想です。ある日、お金に困ったエルフ(♂)が、身体を売ることを決意。 しかしお相手はなぜか全員男。「以前から密かに主人公を狙っていた顔馴染みの本性が暴かれていく様と、かわいい男の娘がケツの穴を掘られる快感に目覚めていくのが見どころだ。恥ずかしがる男の娘の羞恥を堪能できる作品である。

タカシの夏休み (製品版)

RPGR18
2017-1-24

製品版の感想です。タイトルや作品の説明からでは想像もできないほど超展開するエッチで不思議でおバカな大冒険物語。個性の強いキャラクターたちがCG200枚以上を使ったイベント中でもそれ以外でもボケにボケを重ねて、そのまま斜め上方向に突き進む、エロ喜劇。何が起きても(ヘッチャラで)笑ってしまえる世界観とギャグセンス。エロを抜きにしてもストーリーに引き込まれていき、「基本的なRPGシステムでも、十分愉しめるぞ!」ということを感じさせられた。

エロRPGに慣れてくると、拙さが侘び寂び的に面白いのだ…… 今週のまとめvol.170

今週の作品まとめ
2017-1-23

  今週(1/16~1/22)発売の作品から。 今週よく読まれた記事 1位 RIZU-リズ-(製品版) - 111のデジ同人感想[RIZU-リズ-]の製品版の感想です。作り込まれたゲームシステム、謎多きダークファンタジーの世界観、美しい横スクロールタイプのマップ、いたるところに作者の突

服を買うお金も無い! 魔法戦士サクラの1000万G返済計画 (製品版)

ARPGR18
2017-1-22

製品版の感想です。ツクールなど既存ツールに頼らず自作したからこそ実現できたアクション要素と、イベントがあちこちで頻繁に発生するフリーシナリオが面白いアクションRPGです。主人公は借金で服も売却され、常に全裸がデフォ(人々の反応はエロイベ以外、着衣状態のように普通ですが)。クリア条件は借金1千万ゴールドを返済する事。普通に冒険しても1千万など不可能なので、ミニイベントをこなしつつ、高収入の事業を見つけるのが当面の目的となります。