サキュバスプリズン〜淫魔の巣食う一軒家〜 (製品版)

製品版の感想です。サキュバスが題材なので怖さはありませんが、音楽や雰囲気などはホラーシーンのノリなので緊張感が漂います。搾死周回が物語の前提なので「搾精死」を何度も味わう快感を主人公とプレイヤーが共有できます。