ロリキョニュー星人に攫われて逆レされるお話 (体験版)

2024年1月2日ACT,R18興味深い,ニッチ性癖

サークルさんのえげつないドット責め動きシリーズが低価格帯で!
ギャグコメディ感と、ILLでDOPEな濃い性癖(乳だけにあらず)がなんか凄いインパクト

[魔導士カナデのふたなりダンジョンQuest][飼い犬勇者と魔王の城]など、サークルさんのILL(病的)でDOPEな感じの乳・尻・搾精がサイコーにえろいドットシリーズ最新作。
ただ気になるのは、今回は低価格…という事で、エロ甘めか? と構えましたが、さにあらず。
むしろ体験版触った感じとしては「今回はちょっとILL過ぎると思うんであんまり冒険できない、低価格帯で」となったのではなかろうか……みたいな邪推さえもしました。

ロリキョニュー星人にアブタクトされ、責めに負けなかったら(地球を)見逃してあげる、とまぁツクールの見下ろしACTがスタートする訳ですが、
まずこの星人、ロリキョニューといいつつ、乳・尻・おまんこタイプで分かれている。
乳での搾精ドットは相変わらずえげつない快楽を予想させる動きが素晴らしいですが、同時にOPのエロとか、よく見れば意外に足裏が立派なデザイン。
なぜだろ…と訝しんでたら、違うエロでは搾精パイズリしながら足を顔に押し付け……と、臭いフェチを窺わせる所も。

他にもぶつかっての搾精を4回されたらゲムオバって訳で、ここの集団責めドットエロも凄い。
動きもえげつなエロエロですが、発想が……。
股間には相変わらず搾り取るようなたぷたぷした爆乳パイズリ、で一瞬なんだか分からなかったんですが、少年の頭を圧迫する顔騎的なおまんこタイプ、でお尻タイプはその豊尻を少年の頭置き、枕にしてるという三位一体なんですね…(そんな責め参加があるのか)
ロリキョニュー星人とは言うけど、むせるような複合的性癖、実験シチュが凄まじいドットレベルで突き付けられる…

あとILLだなぁと思ったのは、おまんこタイプに話し掛けたら「んっ……おまんこ、見る? ちょっと屈んでね」と(これだけのドット芸やりつつ、ボイスもありな本作…)。
このおまんこタイプってのが、まんこを強調したいが余りコマネチみたいになっており、おまんこのえろさってそういう事か? なんて疑問を差し挟む間もなく、画面上に表示され、ふわふわと舞うかのように動く局部!

で分かるのが、実はこれダメージ表示。
FPSで銃撃されたら画面が赤くなるように、このゲームではおっぱいタイプにやられたらおっぱいが、お尻タイプにやられたら尻が画面を覆うんだ。
そこが見所だろうに本編の搾精ドットにさえ被ってくる覆い方、記憶に残るその動き方。
余りの光景にマジでILLなものを覚えました。

エロ発想という点ではまぁ過去作[魔導士カナデのふたなりダンジョンQuest]もイカれてたかもですが、今回低価格帯で違うのは、マップ素材とかはツクールRTP規格なんですよね。
で、全体にポップ・ギャグテイストに仕立ててる。
ここが軽いようで大いに違う所で、余りに圧倒的な性癖が眼前で展開される時、やっぱ背景素材もオリジナルで作られ、ちょいダーク風味だと「なるほどこう受け止めれば良いのか」とこちらもシコさに変換できるのですが、今回のギャグ風味だと、本当にどうしていいか分からなくなるという…。

そういう意味で、今回はより上級者向け、慣れてる人向けになっているかも。
それ以外はこの価格帯でも期待される所、エロクオリティをきっちり抑えてて凄い話ではあるんですが

体験版はプレイ20分くらい。
エロは濃厚ですが、ステージとかは小さげか
サークルにとっても、そしてまぁユーザーの満足度にとっても? 高価格帯の方が良いと思うのだけど、わざわざシリーズを低価格帯にしていく理由はなんだろ……
だがそこはまぁ法人サークルの思惑、将来的な展望を何か考えてるのだろうか

ゲーム実況してます

製品版の感想は以下のサイトさんが書かれていました↓

サークルさん過去作(ドットシリーズ):

[魔導士カナデのふたなりダンジョンQuest]


[飼い犬勇者と魔王の城]


[Milking Farm]


[ナイトメアスクール~迷い場の少女達~]

関連:
画面がどんどん汚れていく、は

[たんけん夜の街]
がやっていた(性癖もスゴイ)

他、スゴ性癖作品は

[フェラ怪人アミリン~女騎士と悪堕ち洗脳RPG~]


[ラテックスダンジョンMV]


[ゲヘナ]

とかどうか