2018年1月の売上ランキング

ランキング

先月の購入作品一覧。

このブログから先月、売れたもの順に並べていきます。

1位
イズミクエスト
[イズミクエスト]

2位
鬼と刀のメリトクラシー
[鬼と刀のメリトクラシー]

製品版の感想は、暇だからゲームでもするかさん
エロRPG購入検討&レビュー
アクナキさんが書かれていました。

3位
ナコの魔法と純欲の怪人 ~即ヌキの欠片~
[ナコの魔法と純欲の怪人 ~即ヌキの欠片~]

本体RPGにHシーンを追加するパッチ。
本体の製品版の感想は、アクナキさんが書かれていました。

4位
ニプルヘイムの狩人 -Branded Azel-
[ニプルヘイムの狩人 -Branded Azel-]

5位
ぱっつんJK痴漢列車
[ぱっつんJK痴漢列車]

ドットアニメ作品、確かにドットゆえの段階強調が効いてえろいと思いますが、これが自分の所からこれだけ売れのは謎……、ドットエロとの相性良いんでしょうか、うち。

6位
討魔の乙女
[討魔の乙女]

暇だからゲームでもするかさん、
アクナキさんが製品版について書かれていました。

発売してまもないこれが半額祭り入りするのは衝撃でしたしね……

7位
魔王城のベルリーナー
[魔王城のベルリーナー]

体験版で全部遊べる系の作品は礼儀として全部買うべきじゃないの111,と思った。安い作品ばかりだし(ただ”製品版の感想”を掲げるほどあんまりやり込んでは居ないしな、とは思う……)

8位
拘束と強制絶頂の王道リョナRPGの後継作「深淵の森RPG2」
[拘束と強制絶頂の王道リョナRPGの後継作「深淵の森RPG2」]

DLチャンネルに記事が。

最近同人エロゲに関してGoogleの検索精度が落ちたような……、ぐぐっても関係ないのが多くて、あんまり製品版の感想見付けられませんでしたね……(昔から書いてきた人がそろそろ疲れてきたのではという想いも。無いものは仕方ないので、自分の体験版感想リンクを貼りました)
そんな中、DLチャンネルが検索でも少しずつ浮上する様になって来てるのは興味深い。

同人ゲアフィもいよいよ、なのかねー
[魔王城のベルリーナー]とかはTwitter検索した方が断片的なツイートは出てきそうだしね……

先月、人気だった記事

先月よく読まれた記事。
売上とは一致しないのが面白いところでしょうか……
1位


2位


3位


4位


5位


6位


7位