それ見た事かエロトラップダンジョンだと何度も 今週のまとめvol.199

今週の作品まとめ

今週(8/14~8/20)発売の作品から。

今週よく読まれた記事

1位


2位


3位


4位


5位

(ブログに書かなかったけど)気になった作品

全部、体験版触った程度ですが。

[フランと罪人の島]

商業で活躍されてる絵師さんのRPGという事で、絵方面は万全でしょうか。
丸っこくてきゃわいい絵柄、特にこのHシーンのぷりんとしたお尻はもはや犯罪級ですねえ……。
RPG的には脱獄囚を追って治安の悪い島に潜入した少女(ロリ)騎士が、情報を得るためにあっちこっち行き、場合によってはエロられちゃう事も……というオーソドックスな出来みたいですね。

[ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン]

[アリナの引き篭もりアドベンチャー]など、淡くて可愛い絵柄で人気のサークルさんがエロトラップダンジョン! ちょっと意外でしたね……。
システム的には長大な洞窟を一歩進む度に、左か右かみたいな二択が迫られ、運が悪いとどんどんエロい事態に……という事らしく。
実はきちんと膨乳なども抑えてるというのは、エロトラップ的にもかなり良さそうか?
ただ、えろい状態を負いながら進むよってのがあまりメニューとかで強調されてないのと、エロトラップは固定順らしく? ADV感はやや否めないかな……というのはありますね。
エロトラップダンジョン来ますよ、と流布してきた私ですが、正直まだ盛り上がるには1,2ピース足りない印象があります。
純粋な出来の良さは[Spiderlily]が素晴らしいとか思ったり、
いやいや[智と愚の塔]の、ツクールの冒険の中でエロトラップがある感じ、罠連鎖とか良いよねとか思ったり、
何故かアクション要素をも取り込んだ[エロトラップダンジョン]とか、
あるいはローグの駆け引きに上手く落とし込んだ[クライシス・セル 〜地下実験施設潜入〜]とか凄いよねとか、色々考えて言いたくなりますが。
一つ考えてるのは、どれも当たり前みたいにダイスロールを差し挟んじゃうんですが、そこも”なぞらえる”必要があるかもと。
つまり主人公が巫女さんで、サイコロの変わりにおみくじ、妖魔が仕掛けたエロ罠を退けながら進む……とかの方が、デザインとしても一致してるかなと。
回数限定のアイテム、お札とかお祓いの杖とかも、ごく自然に飲み込みやすいですし。
避けられなかったらどんどん穢れたカラダになるよっていう、エロトラップダンジョンとしての”悪意”も感じさせられる、このエロの前振りも大事だなと……。
(次回、自分の作ってるゲームもそういう設定にしよう……と思うのでした、メモ)
ぴっちりスーツの触手ダンジョンとかでも良いでしょうし、要は欠けてるピースの一つはエロCG集を普段描いてる人の絵力・発想とかも重要そう……と思っています。
製品版の感想を書きました:



[JK志乃は隠れ痴女]

このサークルさんは大体毎回それに徹してますが、純然たる抜きRPGというか、
朝・昼・夜と時間帯を変えつつあちこちに落ちてるエロ本やセクハラなどの小イベントで淫乱度を上げ、
集中エロがありそうなホームレスの居る公園とか、エロスポットに踏み入れるよう頑張ろう……という。
淫乱度はどどーんと1000がMAX、ゲージ表示も常にあり、上昇が分かり易い。
イベントの中には、前のエロが次の脅迫を呼び……と連鎖して出現するのもありと。
(あと今回、初のスカトロも?
……全然関係ないけど、グロとスカトロが同じ枠のドクロマークって、いい加減に分けた方が良い気も)
ちなみにツクMV製で、このサークルさんは過去[恥辱のエージェント]で同ツールを一度試したものの、それ以後はVXAceに戻して1年半、今作で再び戻って来た感じですね。
ようやくそれだけ安定して来た……と判断したって事かな……

[モンむす☆ふゅ〜じょん-Abnormal-]

”色んなモン娘になる”RPG、
すなわち逃げ出した「試験体」を追い、破壊工作によって迷宮と化した宇宙船を探すマッドサイエンティスト博士。
彼女は戦力強化のため、時には崩落した狭い道を通り抜けるためなどに、次々とスライム等の細胞を取り込みモン娘化するのでした……と。
当然エロも博士の色んな形態というか、色んなモン娘でのセックスが見られる……という寸法。
博士自身のキャラもそうですが、謎めいたまま進む展開に、RPGとしてはレベルアップと仕掛けをテンポ良く挟んで割と遊べたり、Hシーンはボイスありだったり。
なかなか意趣が伝わってくる作品だと思いました。

[REX SEDES-レックスセデス-]

ヒロインを遠隔オペレーションで無事、脱出させるのだ……という視点が面白いRPG。
ただゲームパッドで動かしてると、結局は女主人公とそんなに変わらないのでは……というのはあって、
もっとヒロインを不自由にしたり、指示から遅れて移動する……みたいに作り込んで欲しかった所でしょうか。
過去作[IOB2~怒りのオカルト部長〜]では、武力を背景に縄張り争いを譲歩させる交渉システムといい、面白い切り口をされるサークルさんですね……。

[くえすと&クエスト3D 〜しょーとショート 女冒険者アルカナ編〜]

[TOKYO天魔デビルプリズン][セイクリッド〜砕かれた光の冠〜]などに続いて、3DRPGを作れるコンストラクションツール、スマイルビルダー製という事で注目。
同日には同じマップを使った[くえすと&クエスト3D 〜しょーとショート 女冒険者シーナ編〜]も登録されてますね。
筋肉女子がセクハラされたり、エロに乗り気になったりするRPG。
キャラメイク機能も最近実装されたので、立ち絵に合わせて3Dモデルも恥ずかしい恰好をしてますよ。
(まあローポリですが……)
やっぱ新鮮だからか、視点をくるくるしたり隠れた道を探すのが意外に楽しかったり。
スマイルビルダー製、意外にエロRPGの穴場になります……かね。

[復讐姉妹が100万円稼ぐ]

毎回、殺し屋だったりのRPGを乾いた感じの独自チップで表現してるサークルさんですね。
今回は100万稼ぐを目標に、サッカーとか焼き鳥のバイトみたいなミニゲームが多くて、割と取っ付き易いかも。(これが意外に楽しい)
しかしさすがにバイトで100万は無謀か……と思ってたら、なぜか買った鶏を連れ歩き、その分のバイト代も請求するという裏技を見せる主人公姉妹であった。
もちろんHなバイトとかもあり、色々稼ぐ方法はありそう。
そしてもちろん平穏無事に借金返してエンドも良し、最終的には武装を揃えて宿敵に復讐するも良しと……。
DLsiteのレビュー、

エロ的には変態的、鬼畜的で作られており、強烈な快楽と屈辱で追い詰める、といった内容だ。
特にバッドではトコトン貪られる容赦のなさはこちらのサークル様らしく、一ファンとしては満足である。

なるほどー。

[タツノクエスト]

くたびれた爆乳熟女や爆乳ケモノなキャラデザ、おっぱいフェチを窺わせるエロシーンなど気になるんですが、体験版触ってみるとうーん、一般的なRPGのシステム紹介だけで終わっちゃうんだよね……。
敵グラがオリジナルと言うし、クエストクリア→ご褒美エロがメインって事かなあ

[禍津胎母〜Keep your tight rope]

各種衣装チェンジやお店での武器購入といったRPGぽい部分に加え、
主人公のヒロインがそもそも齢数百歳、
超常的存在が跋扈する闇社会……といったストーリーデモも多し。
なかなか格好良い、気合入ってそうな横ACTでした。
ただあと一歩、もっと気持ち良い挙動になったのでは……って所はあって、アクション制作の難しさを感じますね。
手持ちのゲームパッドが2種とも認識しなかったり、体験版だけどボスの頭の上にジャンプで乗ったらハマっちゃったりとかもあったので……
(CoCos2dでイチから作られた様子? それは素晴らしい事だけど、同時にCF2.5の優秀さを痛感……)
製品版の感想を書きました。



[俺○ワーの箱庭]

俺タワーというゲームが原作らしい一般ゲー、何かやたらと賑やかそうなドット、総勢149キャラのSRPG……って気になりますが、コミケ出典作品はだいたい体験版無いのよね……。
うーん、勿体無い……。
特別なアップデート情報。
[サキュバスプリズン]ボイスDLCが来て、それに合わせてHシーンなどの追加もされた模様です。

https://super-game.net/archives/%e3%82%b5%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%90%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%aa%e3%82%ba%e3%83%b3-seihun.html

あと絵師さんの一人による同人誌とかも出てました。
[Another Prison]
同人発のゲームで二次創作? があると、ほっこりするね……。

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ
うちの牧場は300エーカー!

前作[約束の魔法薬(エリクシル)]はパインパインとしたおっぱい、アニメ塗りが良い作品ですね……、
前作のDL数からすると最新作のこのお気に入り数は少し予想外でしたが、2作目から人気が出る……ってのも、大いに有り得る事ですしね。
内容的にはオーソドックスな女主人公モノに見えますね……
Branded AZEL【烙淫の娼女】

前作RPG[すじもんクエスト〜カチコミ!!〜]、そして元々は動画作品が売れてるサークルさんに、[ちちうし物語]などのsugar starさんが協力!
今作は開発中の本筋のRPGのスピンオフなので、小品という位置づけみたいですね。
RPGではなくジャンル「その他」というのも気になったり。
まずは出してみよう、という形で話が盛り上がったのかな……と想像。
商業サークルの役割も変わって来たなあ、と最近述べてる私ですが、
その流れの中で、個人作家同士のこういうコラボとか協力姿勢も増えるんですかね……どうなんでしょうね。
FlashCycling〜自転車露出主義〜【フリーライドろしゅつRPG】

これ面白いなぁと思いまして、例えば[NAKED ORDER]みたいな、露出をどうゲームに組む込むかって問題に、
このサークルさんの前作[御剣琴乃が変態を捕まえようとしたら、自分が変態になっていた件]はかなり真正面に取り組んでた作品だと思うんですね。
四面カットインで、顔・胸・お尻・見てる人をアップで羞恥だみたいな。
そこまでやっちゃったら「その次」なんで難しいだろうな……と思ってたんですが、ここで”サイクリング露出”とは。
その手があったかぁーと唸ると共に、そのアイデア力を賞賛したいですね。
触装の姫騎士

これも気になりますね……、
さんざんエロトラップダンジョン来ますよ〜と訴えて来た私ですが、先週、今週とそういう作品が来て、こうして予告でもある訳ですよ?
如何かね、だんだん凡百どもにも見えて来たのではあるまいか。
「肝心の自分のエロトラップゲーが完成してないじゃん……」とかは言うな、その攻撃は私に効く。
しかしこの予告作品、エロトラップ+触手服(触装)!
てっきり肉体変異的なことがキーだと思い込んでて、その発想は見落としてた……
これは予告でちょっと触っておきたいなあ……。

他の方のブログ

うちに毎回、良い文章を感想寄稿して下さっているさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

あれ、さたけるさんのSRPGの感想って初めてかな?(→[封呪姫]があったか)
SRPGって結構、それぞれ胸に抱く作品が違ってて面白いですよね……、
SRPG studio自体はファイアーエムブレムの影響が強いでしょうが、
スパロボから入った人も多いでしょうし、最近はディスガイアシリーズとかの子も居るのかな、
細かい所で言ったらサクラ大戦とか、フロントミッションも恰好良いぞ、タクティクスオウガはSRPGに入れるべきかとか。
そしてさたけるさんがシナリオの例として挙げてるのは、ラングリッサー……それもありましたねー。
(ちなみに自分が好きなのはリトルマスターですが、ううーむ、伝わるでしょうか……)
エロとかの脅され、屈服加減とかは同サークルさんの[王女アイリスの世直し冒険記]のノリを延長してそう? なるほど。