剣士スフィールとHなダンジョン奮闘記 (体験版)

RPG, R18エロトラップ, 興味深い

▲主人公は軍服ボクっ娘

▲諸々あり、罠あふるるダンジョンを駆け抜ける事となります

▲初めはモンスターを見下ろしACTで斬ったり、いつものこのサークルの感じねと思いましたが……(この頃はほぼ一撃で倒せたりする)

▲上に進むか右に進むかとか聞かれて、戯れに選んだ先で、むらむらガス噴射! レベルとかも下がってしまう

▲ほかにもあちこちでエロトラップに遭遇

▲モンスターの攻撃だけでなく、エロ罠に掛かってもHPダウンするので、エロ罠→次のモンスターフロアで(既にHP0になっていて)自動的に犯されるとなったり

▲そして気が付く地図の存在、そして要所で部屋番号を伝えるドワーフの存在。これで大体の目星を付けて進むのだ……!

▲進むフロアによってはエロ罠の他に、雰囲気作りの為の簡単な謎解きがあったり、強い武器が手に入ってモンスター部屋が楽になったり

同サークル過去作のARPGとか、あと類似サークルですが[エージェントカレン ~闇組織潜入捜査~][クライシス・セル 〜地下実験施設潜入〜]のシステムのほぼまんまじゃねえかみたいな所がありつつも、[触装の姫騎士]で違うエロトラップへの手探りを感じ、そして今回の帰結……と考えるとなかなか流れが追えて楽しくなる、興味深い。

さておきエロトラップとして売れるかは、女主人公のエロRPGが淫乱度だ売春だ全裸裸出だ、最近だと羞恥だみたいなウケの良い要素を抑えてるかというのと同じような物で、やっぱり犯された経験、変化が後に響くって大事なんですかね……
あとはエロトラップ自体の意匠でしょうか(今作も罠のラインナップを見る限り、おっと思うもの揃えてますが)

今作のエロ罠→自動的にモンスターに犯されるの流れは多分偶然かもだけど、ちょっと参考になったかも。なるほど。

関連:
ACTを絡めたエロトラップなら

[智と愚の塔]


[エロトラップダンジョン]
とかがありますね。

でも多分、究極系は

[MaiDenSnow Eve ~さる前夜祭~]
みたいな事になると思うんだよな……、作れる人居ないけど……。