TRPG風、3Dホラーエロゲ… 今週のまとめvol.221

今週の作品まとめ

今週のまとめ

今週(1/15~1/21)の人気だった記事は
1位


2位


3位


4位


5位

PV数1位は製品版の感想ですね。
女主人公で敵を蹴散らしまくる、リアルタイム3Dの無双モノ。
(期待するだろう)レイプとかはほとんど無いんですが、妙に色っぽいモデルや緊縛に偏ったコスチュームなど、フェチ嗜好が光る作品。
サークルさんの1作め[風魔ミナ The Game]も買ってましたし、今週はあんまりゲーム登録無くて、そうなると「ACTでスカッとするかあ」という欲求も湧いてくるしで購入。
思ったよりもずっと楽しめましたな……。ゲーム、たまにがっつりやると良いものだ(当たり前のことを再確認)

2位は割と近日書いた感想ですがこの順位なんですね、割とマイナーなのが伸びるなあ……。
(それ以外が伸びないとも言う)
一つの方法論として根付いた感もあるTRPG風のシステムについて、今までが女主人公の脱出やら潜入だったのに対し、オーク主人公で女をレイプしに行くという題材。考えさせられる物がありました。

3位はかねてより、ICO風のエローホラゲかと期待していた作品。
蓋を開けてみると、あぁこういう横ACTね……と「妥当な落とし所」を感じたりも。まあ仕方なし。

5位は前作も個人的に気になってた、SFでBFという変わり種。
バトルファックとしては簡易だけど、良い感じに凝った造型のキャラデザと、そのキャラ達の織りなす
寸劇を楽しみやすい、各面ごとに分かれてるスタイル。
ただ流行りのBFの潮流からは外れますかね……
この優れたキャラ性にもっとシステムや性癖を絡めてと考えると、[進撃の巨大娘]みたいな風になるのかな。

他に今週の売れ筋チェキラは、体験版の電流拷問洗脳の追い詰め感だけでも、あ、シコですねえ、となる

でしょうか。お安い価格ですしね。

他にもうちょい顧みられても良いのではという物としては、

両方ともADVの比重が大きい作品ですが、前者は相当巧みな3Dレンダリングのエロがベースの作品として、後者はヒロイン連れ回し寝取らせという意味において、小粒だけどピリリと辛い内容があると思うんですよね……

あと体験版がほぼムービーなので記事にはしませんでしたが、

[スーパー痴女ヒロインVS人造マッチョ]
恐らくほぼ同系のシステムだろう過去作[ドM退魔師 レイカ]が個人的に好きでしたねえ……。
ADVツールで作られた戦闘中エロ重視の作品なんですが、そういうのが大体フロントビューな中、横視点で、キワドイ衣装で戦うお姉さんが羽交い締めとか丸呑みとか、フェチでエッチな目に遭わされてしまう。
システム的にはブラックジャックぽいカード判定とかも挟みつつ、横視点だからこそのゲーム感、ピンと来やすさがあり。

今回は制作ツールが変わっており、ちょっと今風の補完モーションぽい、ゆらゆらとしたアニメもしているようですね……。

最近やってることを一言で

もうDLsiteの半額祭りは終わったけど、すぐ別のキャンペーンも入るかもだしDMMはまた違う周期だしで、読み終わった電子書籍について書いておく。
これらをまとめて一記事にし、スマホアクセスからのアフィ収入がっぽがっぽを夢見るのだ……


[うぶ喰いお姉さん]
DMMリンク

これは同時期に買った

[おねしゃぶピュッピュ]
DMMリンク

と並べて見ると、どちらもむっちり爆乳おねショタ(勢い余って逆転、ショタおねになったりも)系ながら、スタイルの違いが面白かった。

前者はひたすら爆乳、どのページをめくっても埋め尽くさんばかりにデカイ。
全体で見るとボディバランスが破綻してるくらいの女肉であり、それだけにインパクトも頭抜けている。
しかし言うなれば「デカくて丸い球はどの角度から見ても形が同じ」……というか、要は乳が画面を占め過ぎて、各話どれも似たような印象、ややマンネリに感じるきらいはあったか。

乳房の他にもびんびんになったクリトリスや陰毛(つまり性器の描き込み、モザイクは透けて確認できる位なので結構薄めか)
寄り目アヘ顔など、まさにズガーンとしたインパクト・シコが期待できる作品。
(表紙のお姉さんの脇毛が目立ってますが、そういえばこれはほとんど無かった気がする)

後者の[おねしゃぶピュッピュ]はやはり巨大な乳房なれど、全身で言うとギリギリバランスは保っているレベル。
陰の付け方もトーン一枚でざっくりやってる感じで、一見[うぶ喰いお姉さん]に比べると引きは弱いようだが、ただし強調表現がとても上手。
常に大きい爆乳より、窮屈そうな服からまろび出たりする双球の方が大きさを感じやすいしエロイ、という感じで、各コマ本当に柔らかくて気持ち良さそうなオッパイ強調が繰り広げられる。
(下からの煽りや画面におし付けるような少しの魚眼効果、いやらしい下着や激しい騎乗位を物語るような乳揺れだったり)
こちらも全編おねショタだが、気持ち[うぶ喰いお姉さん]よりは逆転ショタおねは少なめか。

そして強調は乳だけでなく、口(フェラ)・尻と各所も抜かりなく、まさに全身セックス。
トータルで言えばこちらの方がシコリティは高かった。お気に入り。


[へんたい注意報!!]
DMMリンク

これはやっちまった賞なのだけど、おっ半額やんとDLsiteで今回買って、読んでる内に、あれ何か知らんけど俺、この先の展開知ってるわ……ってそう、以前にもDMMで同じ本を買っていたというポカミス。
買った作品が増えるほどこうした悲劇は起こりやすくなるもので、いやホント、今後どう管理したものかね……

作品としては可愛らしさと肉感と羞恥が良く描かれた初めの二話はシコ、ただ以後の話はおっぱい感は保ちながらもやや当たり障りないシチュや責めで、微妙に上手くハマらない、シコり魂にマッチしなかったか……。
おっぱいとしてはまだ常識的範囲内の巨乳、上記二つの作品と比べると女の子の”可愛さ”が強い(女性の作家さんか?)

商業では初単行本という事らしいので、作者さんの慣れもあるのかな……という事で次回期待である(偉そうだ……)

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ

ナイトオブエリン

[ちちうし物語]、それから最近でも[PornFactory]などに出てた、魔剣に呪われ淫乱になってしまっている戦士・エリンの物語だ!
出自を考えると

ACT有りの通常モードに加え

というのに納得(ACT苦手な人用にコマンドバトルも用意されてるとか、飛竜の拳を思い出すな……)

全体に魅力的な要素を散りばめたまさに期待作だけど、最近の同サークルさんの作品はゲーム全体の仕上げとしては割とすぐルーティンになったりもするので、そこはどうなるか、という気持ちもあるかな……

アイス~魔龍クエスト~

むっむっ、戦闘中の拘束レイプ、そしてそれがいかにも捗りそうな女主人公の立ち絵。分かる。
あとボイスもあるんですね……。

過去作を見るに[カノン~ココア島事件簿~]とか、普通のRPGだとあんまりこういう展開はしないよな、っていうちょっと他とは異なる手触りを作るサークルさんだと思ったので、そこにも期待したいかも。

淫層の洞窟

これは……WWAじゃないか!
UIとしては強く[アリアのエロトラップダンジョン]とかを彷彿させるかな……
(もともと本家本元のWWAがそうなように、ウディタにもテンプレとかあったりするのだろうか?)

ごく短い期間で強くなった手応えやパズル感、あるいはリトライでの攻略感も味わえて優秀なシステムではあるんですが、エロとの相性の悪さはまだ解消されてない問題か。

全然関係ないけどPlicyのWWAだとweb上で遊べちゃうんで、ついついやっちまいますねえ……

他の方のブログ

うちに毎回、良い文章を感想寄稿して下さっているさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

情感が重視された、お姫様調教SLGの感想だ。
調教の過程がまさにシコのメインではありますが、ある意味でまっすぐの王道、出来上がった様式美ではあるので、取っ掛かりとして他のちょっとした部分をもっと掘り下げても面白かったかなとは思いますかね……
(繰り返しで数値にらめっこする部分が凄く分厚いのは分かるんですが)

うん、これはちょっと気になる作品ですよね……分かる。
絵の基本枚数は少ないかなという予感はしてましたが、ちょっとボリュームは少なめ? ふむふむ……
自分の体験版感想だと「せっかく寝取らせなんだし、もっと嫉妬心ウギギというのが見たい」みたいに書きましたが、

シチュは寝取らせだけど主人公がヒロインに好感を抱いていないので

とあって、あぁそこかと。
確かにまず愛情描写が無いと寝取らせも大いに違って来そう……、見落としてた。なるほど。