3DエロRPGもどうなっていくんでしょうね 今週のまとめvol.229

今週の作品まとめ

今週のまとめ

今週(3/12~3/18)の人気だった記事は
1位


2位


3位


4位


5位

1位、3位は売れ筋の作品ですね。
ヒロインが居るとおぼしき場所に移動という往年の恋愛ADVに見せかけその実、同時攻略ヒロインは5人、そして”男”は主人公含め4人……。
ヒロインに会いに行ったつもりが既に他の男のセクハラを受けており、「妨害するか」「覗き見するか」が選択可能という。
そうこうする内、見えない所でヒロインたちの数値がグングン変動していく寝取られSLG。
先行発売した事もあって、DMMではより厚い人気がある様子。
(イベント等やや未完成なことが報告されていますが、じょじょにアプデで加えていく様子……?)

3位の方は、傭兵を雇って巨乳エルフが旅するRPG、道中でエロイ事されるかも……と概要だけ聞くと普通ですが、
この線が細くてさらさらした絵を見てると、なんかもう、個人的にはムラムラしてしょうがないのよね……
(もっと言うと、これで己をムラムラさせた後、もっと荒っぽい感じの絵柄・嗜好の他作品でシコりたい感じが。
我ながら不思議だが、お分かりになるだろうか……)

2位、4位は製品版の感想ですねー。
2位は爆乳敗北エロRPG。初作らしい所も少し見受けられますが、陵辱テキストが思ったより数段上手く、しっかりシコスコアが伸びた作品。
[無人島脱出サバイバルRPG~野性生活ひゃくぱーせんと~]はまだ途中の感想メモですね……、だいぶ攻略の筋道は見えてきたので、がーっとやりたい所だ(遅くてすまぬ……)

他にPVランキングに入らなかったもので、興味深かったのは

商業エロゲの、しっかり作られたローグ&異種姦。有名なシリーズらしいけど、自分は初めて体験版プレイ。
そう言えば、たまたま製作中の絵師の方と話してたら
「そういえば私も神楽黎明記は買ってた」
と分かったり、こういうなにげ無い所に既プレイヤーが居ると、商業&シリーズ物の強さ、草の根の深さを思い知りますねえ……。

たぶん業界人的には「商業は衰退した」って論調かと思うんですが、むしろ同人エロゲから入ったような111としては、この頃改めて「商業の力、やはり侮れぬ」と節々で痛感しておるのですよ……。
ランスシリーズもやった事ないんだけど、ランス10発売で普段あまり商業エロゲとか言ってない人も盛り上がってたりね(歴史が長いものなあ……)

花街を歩きながら(フラグを立てて)少女との絆を深め、選択肢で調教しよう。
2DのエロRPGだったら今どきちょっとシンプル過ぎかもという企画ですが、
これが3DエロRPGで、なんだったら女性モブも何故か全員犯せるし、後の段階になると外でヒロインも躾けられる……とかなると、なかなか違った可能性見えますね。
3DのエロRPGはどうなっていくのか。
(私としては[Harem in maze 2 -天国の塔-]みたいな自由な感じも嫌いじゃないんですが、過渡期のモノですかねえ……)

街のモデリングはSDぽく上手く紛れ込まさせていますが、ややハリボテぽくもあるので(俯瞰となる関係上、仕方ない所もあるだろうけど)
同サークルさん、3Dモデラーとかもそろそろ強化したいのでは……なんて邪推してみたり。

他に記事にしなかったもので売れ筋としては、何と言っても

[UnHolY DisAsTeR -Complete Edition-]
でしょう。

死んで覚える系のプレイスタイルが自分ちょっと苦手になりつつあるのと、付属テキストの規約からエロスクショがまぁ使えないので、記事にはせず。
エロ周りは新しくも相当エロそうな雰囲気出してましたね……

ただ自分の勘違いかもですが、死んで覚える高難易度ACTとしてはその場復活あるし、やられて犯されてみると巻き戻り位置はけっこう遠い……という仕様で、結構成立しにくい気もしたんですが、やり込んでみるとそうでも無いって事かな?

あと記事にしなかったけど、興味深いもの。

[エロティカ・エクソシスト]

ヨガチカのエロRPG戦略としては[ボクは魔王さま!!](男の娘)とか[なぎコタ~お前の体で女の悦びをしったぜ!~](TS)とか、割とその時点のエロRPGではニッチなエロ嗜好を狙うってのが一つありますが、なるほど憑依エロ狙って来たか……と。
内容的には書いてある通り、もうちょい捻れた気もしますが……

あと割引情報も置いておきますねー。

[むちむち無知天士 ~天の使いと緑の大地~]
一ヶ月半くらい前に発売した、無知シチュのミニエロRPGが3日限定くらいで半額。
ちょっと気になってたやつだ。

自分の体験版の感想はこちら:

あともう一つ、

[薬師の記憶]
も3日限定で60%オフ。
ジャンルがアクション・その横の注釈で「テーブル、育成、探索、カスタマイズ、やり込み」となっていて、登録時の体験版では何やらカオスと言えばカオスだけど、それに留まら無さそうな静かで不思議な魅力がある……という作品という印象。
でもその時点での評価が☆2つで、尻込みしたものです。

でも今やアップデートを挟み、☆4が見える所まで評価回復してるのですな……
気になってた作品を数カ月後とかにDLsiteのレビューで見てみるってなにげに好きでして、

ストーリーの面白さが半端なかった。
あまりエロゲにストーリーは期待しない事が多いのですが、クリアした時、当たりを引いた!って感覚になりました。

やはり、そうだったのかー! と、これは短いながらも素晴らしい推薦文だなあと。
(”当たりを引いた!”ってあるよね)

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ

ネコロノミコン

よく売れたゾンビサバイバル風おっぱいエロACT、[PAIO HAZARD]に続いて新作。
ピンク髪のネコミミでむっちり……、かなりの可愛いエロイ劇が繰り広げられそうな予感。

ハメスタシア王国~勇者と4人の女神たち~

絵がなかなか綺羅びやか、ボイスも多そうで力入ってるのが窺えるRPG。

登場キャラ:62人

には驚く……

ただ、「男が虐げられる世界で奮起した童貞勇者が、女の子たちを倒してヤリまくっていくRPG」っていうセンスには、微妙に商業に憧れがあった、5年くらい前のエロRPGの企画感はする……か?
(よくある設定ですが、同人エロRPGでもだいぶ前に[レイディアス ~魔人と指輪と白き聖女~]とかあった訳ですし)

ワルプルギスノヨル

前作[オルタナティブ・サーヴァント]の型月感はギリギリ分かったんですが、その他にも[ダークアミュレット]の元ネタがんがん出しまくる感じといい、結構自分には馴染みのないバックグランドの作風を感じてて、気にはなってるサークルさん。

今回もパッと見、表紙はかなりキレイそうで、そして

歩数で時間経過し、夜12時になるとゲームオーバーになります。
街にいる青いキャラと会話をすると特殊エロバトルになります。

にかなり独自システムを感じますねえ……。タイトル的にも、魔女のお茶会みたいな……?

歩数で状況が変わっていく、というと[PRINCESS×HUNTER]を思い出しますね……

https://super-game.net/archives/princessxhunter.html

Rule of Succubus

これは語りたかったのです。なにげにこのサークルさんのファンですからね……。
システムとしては面白かった孤島サバイバル[Leviathan]に戻りつつも、単なる続編にはすまいと、淫魔とのバトルファックも導入!
おお贅沢、このやられた感、期待を一段上行く感じ、素晴らしいなと。
(私のような)ゲーム野郎・システム野郎もこれにはニッコリ。

ただ一つだけ(Twitterも見てて)気になったのが、最近は割と海外向けの活動もされておられる様で、
絵がちょっと自分の好みからは外れて来てるかな、と……。
でも次回作というCG集の絵柄を見たら、きちんと二次絵らしさあったので、
きっと上手く統合されて行くのでしょう……と思っているのですが。楽しみですね。

他の方のブログ

うちに毎回、良い文章を感想寄稿して下さっているさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

上でも挙げてる、予告作品の感想ですねー。

企業同人系のような作りで卒なく無難に作ったようなクオリティ。

に頷き。
そして戦闘バランスが現時点ではやや難ある感じ……ってのも分かるような。
完成までにブラッシュアップしたらモチロン良いんですが、そのままっていうケースも多いのよね……

上でも挙げてる、予告作品の感想。
恒例の”あへんほ”嗜好に見せかけ、そうか、

男主人公逆レイプは初だと思います

って良い指摘。(というか、敵が淫魔なので今回は男主人公なんですね)

そして淫魔が説得で仲間になる事も……!?
凄い、凄いな、システム広げたなーっと読ませます。
女主人公みたいに日常的なエロ入れられませんから、そちらのエロ増やす方向性か……なるほど……