売れる作品とそうでない作品、微細なようでクッキリ分かれるなあ 今週のまとめvol.236

今週の作品まとめ

今週のまとめ

今週(4/30~5/5)の人気だった記事は
1位


2位


3位


4位


5位

売れ筋は1、3位。
オーソドックスながら初作にありがちな堅さもなく、きれいな絵で戦闘中エロなども抑えた女主人公エロRPGと、
[異種姦迷宮と淫乱巨乳魔法使い~パチュリーさんが苗床になるまで~]はぶつかったら立ち絵変化で犯される、いわゆるツクールの見下ろしACTですが、むちプリッとした絵が良い、そして快楽◯倍や失禁癖と尿道が気持ちよくなるのが合わさって、絶頂時のお漏らしでイクみたいな、バッドステ積み重ねの文章差分が面白い作品でした。
[エロトラップダンジョン]とかもありましたが、エロトラップ、まさしくこういう文脈も考えられるなぁと……)

2位は製品版の感想。
絵もゲームシステムも丁寧に作っていて、亜流のローグというか、新しさもある。
DL数的にはあと3倍くらいは評価されても良いような……という作品について書いてみました。
これが初作っていうんですから驚きですよ、111は同人エロゲから換算しても、初作は汚くてちっさいおっさんが女の子を脱がすというSTG、しかも1面だけという有り様でした。なんなんだ。

4位[慰巫女 ~辺境の村の卑猥な祭り~]は今まで露出ミニRPGを作られて来たサークルさんが、閉ざされた村の淫猥な儀式に巻き込まれる巫女さん的な、淫靡さに挑戦した作品。
男の立ち絵とか一段と凝りましたねぇと興味深かったんですが、うーん、市場的にはやっぱり前までの露出の方が評価されてるっぽいのか……?
あえて言うなら、どこでも小出しに露出イベント感が無くなった事で、ややルーティンのADVぽさが増してしまったのは気になりましたかね……

5位[アイリーン~ふたなり淫魔の呪い~]は体験版で詰まっており、書くのが遅れましたが、興味深い作品であり、やると意外なクオリティーにおっと驚く作品だと思います。
まだまだ珍しいふたなり女の子同士のBF、ずるむけクリチンポだったり極太バキバキ勃起チンポだったりするモン娘がアニメしながら、やられるとびゅっびゅ精液を吐き出すぞ。しかも仲間に加えて次からのBF戦とかも。
こういった作品の場合、まずは知らせる事が大事かと、流れが分かるようにスクショをまとめた覚えがあります。ランクインはそれが当たったようで嬉しい。

他にPVランキングには入りませんでしたが、今週一番のゲーム系の売れ筋として

が挙げられるでしょう。
一つ前の作品、[格闘令嬢カレン]からまさかの1ヶ月で新作リリース。
人気FLASHサークルさんの生産力の高さを改めて思い知りました。
絵(アニメ)とイベントの同期、さくっと加工できてなんだかエロさも優っているぞーというのがあったのが、かつてのエロFLASHなんだよな。
最近のテック界隈は明らかにFLASHの優れた点も無視し、亡き物にしようとしてるから困る。

対話しながらの尋問アンドエッチで変わっていく内容、シコが捗りそうなのは今作ですがそうですね、健康的なおみ足を観察してるうちにムクムクしちゃう前作[格闘令嬢カレン]の方が私としては食指が動くかな……
と選べる楽しさなのも、まさに早いリリースゆえか。

これは今週、一番興味深くてじっくりプレイした作品かも。
なにやら凄いスタッフ人数、実際スチルの枚数やボイス、独自の横戦闘グラなどにそれが活かされ、冒頭からのケレン味演出は相当に心奪われるものですよ。

ただあえてDL数に踏み込むと、「これが市場の選択か」と嘆きたくなるというか……、個人的には[福音のアパスル]と結構似ていると思っていて、でもまあ、確かに後者の方が売れやすそうなのも感覚として分かったり。
(エロ絵、エロ嗜好、ペルソナみたいな……と既存作品になぞって説明できる所とか。あと体験版をプレイした時のどんどん期待が上がって行く感じとかね……
これはごく僅かずつの差なんですが、結局はそれが積み重なった時のイメージの差が分水嶺なのかなぁとか……)

あと多分伝わってないんでしょうが、

はけっこう楽しんで、真剣にプレイしたりしました。(といっても体験版の最後まですら進めない訳ですが)

顔グラ・立ち絵が割と粗い感じに見えるのと、まぁデフォマップですし、とりあえずプレイしてみると、初戦で死んでタイトルからやり直しとか……色々挙げられるのですが、「辛勝エロエロRPG」を謳い、セーブ箇所をごくごく限っての緊張感に挑むという、その硬派な姿勢や良し……ですね。

あと今週、実はフリゲ上がりの全年齢作品として

[マッドプリンセス-華麗なる闘士たち-]

がかなり売れていました。
体験版ありませんが、言わば”エロ無し”でこれだけ惹きつけるって事ですから、相当実績があり、面白いのでしょうね。

あとアップデート情報をまとめて。

[SUPER 117 ~帰ってきた天気予報~(Ver1.7)]

に新キャラが追加。
発売からもう3年半経ってて、アップデート分もかなり溜まりましたから、そろそろ自分もまた改めてプレイしてみようかな……


[アヴィが動いてお兄さんがイっちゃう物語]

に”2日め”が追加。
どんな内容かな、気になるなあ……ってさくっとやっちゃうつもりが、今週何か体調が優れなくやれず。むむーん


[エリクシル]

に当初から予定していた新エロシーン(CG10枚)が追加。
これもさくっと確認して追記だと思っていたのが、なかなかのテキスト量がラスボス敗北後にまとめて展開されるものだから、うっ乳房がデカイ、ぴゅっ、と見終わる前に一射精してしまいインターバルへ。
そう、エロシーンの評価はシコりながらじゃないと、正しく感じ取れないからね(?)
って所で止まっちゃってます。おいおい。
すぐに書く。

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ(この時点ではまだ体験版触ってないぞ)

亡国の英雄姫アルティナ

むっ、あんまり知らないサークルさんだ……
以前のゲーム作品だと、おもらし性癖特化の[青い服の勇者さん~恥辱・失禁編~]ですか、けっこう尖った性癖ですし体験版やってるはずなんですが、ううーん覚えてないですね……(5年弱前だからかな)

そして最新作のこの予告は、正統派な女騎士っぽい子が、やったー、やっぱりお漏らしだ!
でも全裸徘徊とか、女主人公RPGぽい他の要素も抑えてそうな感じでしょうかね。

神妊の光巫女

おっ[たままお1.5 ~忘れられしメカモンの逆襲~]とか[セイクリッド~砕かれた光の冠~]のサークルさんの新作!

正直予告から読み取れる事は少ないですが、今回はツクMVなのかスマイルビルダーなのか、どんなシステムなのか……って辺りが個人的には気になったり。
あと登録タグが、18禁ではなかなか無い「ギャグ」タグだ

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ妻~

[魔術師エリシャのさいみん貸出奮闘記]、おっぱいの大きいベタ惚れの子を他の男に「貸し出す」、つまり寝取らせ的なエロが印象的でした。

そして今作では3人の男たちによるNTR、それぞれ異なった性癖でのプレイが……と、より分かりやすくシコれそうな。
あと実はダンジョン探索とかにも凝っていそうですね。

他の方のブログ

うちに良い文章を感想寄稿して下さっていたさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

シナリオから言及する辺り、さたけるさんらしい解釈の始め方だな、と。
そしてそう、主人公は出生の秘密を知りに本島に行く事を目標にしてるけど、たぶんこの村の中でゲームは終わるだろうから、次第に何かしら展開あるはず……と思っていましたが、やはりクエストをクリアする度に少しずつ伏線が、ですか。

最後が駆け足気味の回収になっちゃうのは、やはりクエスト型で物語消化する事の難しさでしょうねえ……むしろ恐らく初作で、よくそこまで踏み込んだ物だとも言えるかも知れませんね。
ふむふむ……(と、自分で結論付けやすい文章が良いです)

ボスエロ、そうか……体験版の一段階目だとすぐに切り上げちゃって見落としてましたが、確かに戦闘中エロで前戯→文章型のエロシーンへ、というステップを踏んでますね!
こういうエロの入り方は良いんだ……([SACRED EYES]とか思い出す)
そしてやっぱり、段階エロイベでエロエロなんだね……と嬉しさが。
これは遊んでみたさが捗る感想ですねー。