商業同人のクオリティだとか、その中でも同人らしい熱さがとか、ラインディフェンスだとか 今週のまとめvol.238

今週の作品まとめ

今週のまとめ

今週(5/14~5/20)の人気だった記事は
1位

2位

3位

4位

5位

製品版感想は無し。最近、全然時間が……ゲームとかも作りたいしなー

1,3,4位は興味深い作品でしたね。
[バウンティハンター3]、オープンワールドならぬオープンシティという感じで、巨大な一つの街の中で賞金首を探し回るガンRPG。
アニメを多用する演出、そしてエロRPGなのに少数民族の民族浄化(この言葉がそのまま出てくる)という題材に、何か熱き物を感じましたよ。

[ママンズクエスト]、ママが他のショタと寝ると強くなる! まさにエロRPGという感じですが、ビックバストな上に寝取らせ(寝取られ)視点もあり、そして何だかんだママも乱れ出すとエロいという……性癖にツボりそうな作品でありました。

[ろしゅつけいやく【おさわりろしゅつRPG】]、露出RPGに特化したサークルさんの新作。
今度はツクMVって事を活かし、マウスクリックで服をずらしたり、おさわりだ!
久しぶりの男主人公でもあり、嫌がる女の子を往来の中でとつぜん強制露出させる、ってのが可能なんです。

逆に5位[くノ一椿]はまさに売れ筋。
潜入やくノ一といった嗜好のRPGに、商業同人さんのクオリティで鮮やかに見参。
ステルスか強行突破かみたいな幾つか方法がある潜入、いかにも女忍者ぽさがあるエロシチュ・エロ箇所の多さ、そして絵のレベル。
パッケージ版も作られると思うのですが、ヨガXカRPGではなく、こういうものがショップの店頭で目立つようになれば、もう少しエロRPG愛好家の裾野も増えるかも……と確信させるような出来でした。

PVランキング入りしなかった物では、昨日書いた作品ですが

が売れ筋でしょう。
タワーディフェンスが横一列のラインディフェンスとなると、まさしく基地を守るSLGから、主人公を守護するカジュアル乱戦ACTになるのだなあと。
世間的には、エロモーション(特にエロシーンの大きいスチルアニメ?)の出来の良さが歓迎されてそう。

あとは

も売れ筋ですねー、和というか昔話のテイスト、妖しいモン娘たちの魔の手から逃れるのだ!
ムワッムワした雰囲気、逆レイプの集中描写が強い。
体験版ではオリジナルストーリー、唯一身を守る手段である三枚のお札を持っておらず、まるで裸で動物園に放り出された男の子の気分だあ……

他に

は個人的にかなり気に入りました……。
分類すればクイズに正解して各女の子の恋愛度やエッチ度を上げようってADVなんですが、それだけに留まらない、エッチな前振りやら仕組みが素晴らしい。
勉強しないといけないショタ学生なのに、家事手伝いお姉さんが誘惑してくるし、即ズボ性処理OKだし、柔らかい絵からの豊かなオッパイ・カットイン等の使い方もまさにエロスの出し方上手そう。

はエロを期待するとダメかもだけど(なにやら脚フェチへの猛烈な熱意は見えますが)
何というか、飄々とした三枚目主人公と女性たち、味のあるグラフィック、オリジナルだというピコピコBGM……
遊んでみると「ンフフ」って感じで、何となく楽しんで進めるRPGというか。
(しかし今見返して見ると、スクショだとその魅力がまったく抑えられて無くて辛いな……)

あとは、こういうのは遊び込まないと……ってのと、格ゲーがだいぶ苦手でストリップコンボが出せないので書きませんでしたが

[ストリップファイター5 ABNORMAL EDITION]
も根強い人気でしたね。

大会とかももう予定されている、みたい?
しかしプレイキャラ15人っていよいよ商業の格ゲーばりの人数ですな……

あとアップデートの話というか。
自分も「な、なんだこの見た事ないシステムは……」と肝を抜かれた、パチスロを下敷きにした探索RPGというゲーム、

[スターバングル―エッチな仲間とお宝探し―]
の体験版がもっと大幅に遊べるようになった様子。
体験版だけだと正直、演出の意味が分からずカオスで終わっちゃうよね……という、自分のなんとなくの感想が影響してしまったのだろうか。
製品版にも引き継ぎ出来るので、この際に注目してみるのも良かろうなのだ
(目がキラキラして変なポーズ取ってる女の子とか、妙にコメディかわいいのよね……)

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ(この時点ではまだ体験版触ってないぞ)

マーレと黒き海の迷宮

サークル初作・体験版も無い段階でお気に入り2400超えだとー!
と言いたい所ですが分かる、分かるよ、うっすらピンク乳輪の巨乳に戦闘中エロ、その結果、身体に残るバッドステート。
これはエロドキドキが捗りますわねえ……

*体験版はあったものの、バグがあってちょうど取り上げてる段階だったみたい

おねショタACT スマッシュボーイ

ショタ主人公がおねえさんに卑怯な手段=誘惑でやられてしまうゲーム再び!
サークルさんの過去作ゲーだと、RPGの[おねショタ剣戟ACT パレードバスター]、果ては[うごく戦うCG集]とかもかなり興味深いのですが、今回は[[おねショタACT] 狩人の夢守る旅]のような横ACT路線でしょうか。
アイデア・ゲームデザイン能力を取っても、しっかり楽しめるゲームを作られるサークルさんですからね……、期待。

ただ唯一気になるのは、なんとなく感じてたんですが、誘惑やその反動、もしくはMなプレイと近いからでしょうが、こうちょっとずつ、女の子への暴力、あるいは女の子からの暴力という要素が強くなってるような……、その辺もどうだと注視していたり。

あと本番エロに入る前は基本、短いスカートのお姉さんたちが集団で誘惑してくるというだけですから、
全年齢版をSteamに登録予定……!?
これはなかなか面白い、ジャパニーズ同人ゲームの凄さの一端を知って貰いたい気分です。

(今週も[バウンティハンター3]の体験版とかやってみて思ったのですが、こういうゲームがあるのを外国の人は知らない、知らずに終わるんだろうな、
外国でもゲーム作りが盛んかも知れないが、もちろん日本だってこういう粒ぞろいだと是非知らしめたい、そして恐らく同じ部分に感じるツッコミやら、共有したいなぁと思う訳です……。

まぁその為には作品の輸出だけでなく、「日本の同人ゲーム」で「海外の反応系」のブログが欲しい訳ですが……
周回遅れの話題で日本上げのブログはやたらある癖に、Vtuber関連のでさえほとんど無いのが現状なんだよなぁ……)

NodocchiFantasy~四季の国の冒険~

これから二次創作RPG増えてきそう、なんて昔に言いましたがこれも一応そう……かな。
麻雀がだいぶ強そうな、巨乳ピンク髪の子RPGです

ロイヤル令嬢漂流記

前作[RUINTERRIBLE-ルインテリブル-]は耳目を集めるに足るACTでしたね……、そんなサークルさんの最新作、サバイバルと言うからてっきりRPGかと思ったら、ACTで……!?
さてどんな物が出て来るでしょうか。

他の方のブログ

うちに良い文章を感想寄稿して下さっていたさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

あぁなるほど! 前作[淫魔ネムのChuChu精液探検記]を踏まえてみると、女中モード(あるいは仲間の後輩くノ一)でS、それ以外がMのエロシチュ……という捉え方が出来るんですね。

実は体験版でこんなにエロ見せて大丈夫かしら、ボリュームが心配……と思ってたんですが、潜入できるのは全5面、プレイ5時間と。
町エロだけでなく、敗北エロも淫乱度(快姦値)で多段変化していたとは。
なるほど、良くまとまってて分かりやすい。

おっ……前半で仕様を手堅く述べられた後、新しめのジャンルなので後半、色々な考えられることを「雑感」として記されている……!(面白い)

EASYだと単騎駆け可能ですか、なるほど。
この集団戦をゲームプレイとして、どこまで概念的に拡張するだろうかとは思っていて、一応コンセプトしては「姫様を守りながら進撃」だと思うんですが(タイトルがそうですし)
でも横に長い面だと、途中でクリスタルが幾つもあって、奪ったり奪われたり、まさにこれは長くて辛い行軍、という感じにもなりそうだったなと。(疲労とかテキストポップアップがあれば、よりそんな風になるでしょうか)
そしてスクショ見る限り、敵も味方も人間となるとまさに戦争っていう様相を呈してるので、
今作はあくまでアクションって事だと思うんですが、システム的には色々まだ幅を作れる内容なのかも、と……。
(ただあんまり本格SLGになって、レミングスとかロイヤルコンクエストみたいになっても困るけど……)

あとサキュバスはたくさん仲間を召喚してる所を襲われる、やはり乱交用だったのねーと。
この手のタワーディフェンス系、やはり乱交こそ、みたいなのありますしね
(そここそが多分初出の[淫獣と魔女とその娘]に無くて、その後の[退魔夜行神楽]であった新しい所というか)