くすぐりnight! 今週のまとめvol.243

今週の作品まとめ

今週のまとめ

今週(6/18~6/24)の人気だった記事は
1位


2位


3位


4位


5位

今週は作品の登録自体がなかなか少なかったですかね……
という事で、1,3,5位は製品版の感想。
商業同人の変身ヒロインのベルトアクション、これが実はベアナックル3にかなり構成が似てるんだ……という話にほほぉと頷きつつ、犯されるたびノベルのエロシーンが微妙に差分変化してる、なんて所にさすがのボリュームを感じたり。

[BF寝取り大戦]は体験版の時からちょこちょこ面白い手応えが募ってたので、この機会に製品版プレイしてみました。
かなりの数の女の子(17人)を手当たり次第にBFに持ち込んでは、家に飾るハーレム。
立ち絵を見てコイツも当然犯せるんだみたいな嬉しさと、その為のフラグ探しも面白い、そしてその後に待ち受ける予想外の展開。
まさしくB級ではあるんだけど、かなりウケつつプレイ出来たなと。
しかしさすがにとりあえずみたいな時事ネタはちょっと引く、というか冷えるのであった……。

どうせなら大作を遊んだ方が良いは良いんだろうか、まぁこんなのが良いんだよな、と特有な感覚を楽しんだりするのである。

[JK跳馬]は一般ゲー。
跳馬という珍しい種目をハイパーオリンピック方式でやるぞという”引き”がまずあり、そこから空中でどれだけ演技を決めて着地してポイント幾らだという、触ると分かるけど、結構面白いミニゲーム性。
(あえて言うなら昔あった、1080°というゲームにコンセプト近いのかも知れん。落ちるまでひたすら演技を繋げる感じと、着地への意識)
更にこれはJK跳馬ですから、育成して空中3mくらい跳ぶし、制服とかスク水みたいな格好で演技に臨ませられる、というやり込み。
プレイ動画とかも含め、やたら面白そうに読める記事になっているかなと思います。

[変幻装姫シャインミラージュ]と[JK跳馬]はエローン大君さんに感想を書いて頂きました。

そして今週は2,4位と、あとランクインはしませんでしたが

の3つが、全て”くすぐりRPG”だったという。
連日ニッチ性癖の作品が登録される、まさにくすぐりNightという様相を呈しておりました。
(これ事前に話し合い、狙ってやったのであれば、かなり面白い策だと思います)

でこの3つを比べると、一番絵がきれいで世間受けしそうなのが[アストリアガール](まぁ性癖の時点でだいぶ人を選びそうではあるんですが)
ただしエロシーンとしてはノベル型で、一番オーソドックス。
それだけにきちんとストーリー描写もしてて、物語の中でくすぐりエロが入ってくる感じ。

逆に戦闘中拘束+エロであり、くすぐりの為のくすぐりという舞台感を出す[Divirtual!]は、エロRPGをだいぶやり慣れた人が、システムから興味を持ちやすいかなと。
Wヒロインって事で、絵面も華やかですしね。

そして[こちょこちょ討滅記]は3つの中だと絵的に一番ハンデがあるかもですが、こちらも戦闘中エロ、ただし主人公が一人……って事で、くすぐりエロの段階が最も細かい。
差分絵とか、異常に細かく設定されてる。
そしてテキスト面でも、ちょっとゾッとするくらいの追い詰め方だったり、あるいはくすぐりに対してしっかりと抵抗する様子から描写してる……って事で、一種、ヒロピンぽさのあるくすぐりシチュかも知れない。

三者三様の作風の違いが見られて、なかなか楽しみ甲斐がありました……。

自分は流石にくすぐりオンリーだとちょっとシコり難いかな、というレベルですね……、本番系とかも混ぜて欲しい感じ。
くすぐって無防備になった所をすかさず挿入、ピストンで貪りつつくすぐり(ペニスだか痒み由来だか分からない気持ちよさ)
腹筋めっちゃヒク付かせてるから膣も締まる、最後に爆笑してる所で妊娠確定的な中出しとか……(こっちの方がよっぽど拗らせてる気もする?)

ほか、PVランキングに入らなかった記事だけど面白い物としては

要求スペックは結構高そうですが、これなんか、今週の売れ筋でもあるかも知れません。
リアルタイム3Dエロ、ただしおさわりやエロモーションを再生するよくあるアプリから更に一捻り、二捻り。
機械姦の土台を選びパーツを加えてアタッチメントを付け、カスタムした装置でイカせまくるのだ、という。

コンセプト自体は前作[地下迷宮の機械姦自壊オナニー生活。]からでしょうか、前作の時点でも描画はきれいでしたが、今作だと更に粘液的などぱぁ表現を強化、絶頂が強調されるようになってて、進歩を感じましたね……
これでUnityとかのゲームエンジン系じゃなく、大元から自分でプログラム組んでるっぽい……ってのも凄い話。

これ実は今週の中だと一番好きなくらいなんですが、ビルくらい大きい女性に踏みつけられたり、おっぱいの谷間に挟まれたいという、これもニッチ性癖なんですが、サイズフェチという事ですね。

言葉で優しく責めてもらったり、かと思えばふいに厳しくされたりも含めて、ふわふわ良いM心が刺激されそうな作品でした。

サイズフェチのRPGと言うと、他に

[進撃の巨大娘 ~World Defence Force~]
が浮かぶでしょうか。
しかもこれはニオイフェチでもありますから、まさに多重である。
巨大娘との戦闘もちょっとインパクトと駆け引きあって、面白そうでしたね……。

あと記事にはしませんでしたが、エロACTとして

[女神戦記フレア]
も気になる所でしょうか。

製品版から右肩上がりにじわじわ面白くなっていく奴かな、とも思ったり。
その為のステージの多さかなと。

正直、アクションゲームツクールMVが投下されるだろう夏以後、どのサークルさんがエロACTに転向し、どういうゲームが作られるのか……(どんなプラグイン素材が作られ、どんな挙動が可能になっていくかも込みで)
ちょっとワクワクしている。

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ(この時点ではまだ体験版触ってないぞ)

シェーラと三種の神器

ROBFのサークルさんの新作!
王道を行く女主人公RPGぽい感じかな……?
絵柄とか、常にアニメするぞっていうウリが意外にも大人しめに見えてしまう……のは、ヒットサークルさんの重責でしょうか。

もちろん力あるサークルさんですから、やはりエロのツボ突く、きっちりと遊べる感じに仕上げて来るのでしょう。

1room -家出少女-

家出少女との同棲SLG……?
何やらおさわりっぽい画面構成ですが、まず裸Yシャツ、この娘を好きにしていいんだ感がムンムンと伝わって来ますねえ……。
どうやらゲーム形式が初めてのサークルさん、何が出るのか分からない興味深さがあるな……と特設サイト見てみたら、ゲームデザインは

[薬と魔法のミーリエル]
の人!
これはかなり凄いスタッフなのかも。

新妻エミィのスラム脱出物語

個人的になんか好きなサークルさんですね……、表紙良く見てみると、今までと割と女の子の顔の描き方を変えてる?(より田舎娘っぽい感じが)

そして表紙絵でもう分かるのが、服のこう、なんて名前言うのか分からないけども、襟首から折り返してる所の描き込みの細かさね。
見落とされがちですが、髪の描き込みも。凄いなあと……

ゲーム的にはスラムからの脱出ADVという事で、過去作で言えば[サリィの犯され売春白書]の様な感じでしょうか、
単純なフラグ建て以外にも、もう一工夫あると嬉しい所ですが。

ANERA 魔人の塔

CG集サークルさんの初エロRPGという感じ?
事前お気に入りが1100越えるって事は、エロも濃厚そうか。

プライマルスフィア

個人的になんか好きなサークルさん2つめ……、
「乙女(=おりもの)シート」を使えば快適だから戦闘で強くなったり、ロリとショタの微笑ましい恋愛に、大人の女性として手を出してあっけらかんと寝取ったり、こう、女子っぽい題材が自分にとっては刺激的だったりする。
まぁあんまりエロRPGとして、歓迎される所とされない所、あるかも知れないけども、マイペースを貫いて欲しいなと……。

今作からツクMV製なんですねー

他の方のブログ

うちに良い文章を感想寄稿して下さっていたさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

今回のDLSiteのキャンペーンは割と特殊で、一見20%引きと少額に見えるんですが、実は負担額はDLsite持ちという。
なので、いつもは値引かない作品もほぼ全て参加している(というか、勝手に割引される)
という事で、こういったまとめは有り難いですねえ……