土日のゲーム登録ほとんど無い日でしたが、その影にもプチヒットが 今週のまとめvol.245

今週の作品まとめ

今週のまとめ

今週(7/2~7/8)の人気だった記事は
1位


2位


3位


4位


5位

今週は平日はぽつぽつでしたが、土日に登録がほとんど無いという珍しい週でしたな……

1位は先週の記事ですが、製品版の感想が再浮上。

ラインディフェンスという新しさがありながらも、[淫獣と魔女とその娘]、最近だと[Womens Defence]といったタワーディフェンス、
[シーイルサーバー]となるとRTS&ACTぽいか、などなど今までの流れを汲みながらも
アクションとSLG感の両立に成功、そしてアニメの出来も玄人裸足だ……とまで言及した感想ですね。
このリッチ感、まさに昨今の同人エロゲ水準の高い所、という感じだ……

あと今週の製品版の感想としては、昨日書いた物ですが

がありますね、要は爆乳クッソシコれた、で済んじゃう話なんですが、
体験版無いゲームなので一応分かるだろ的に流れに触れつつ、あとこの爆乳フェチエロ癖になるわぁという事なんですが、そういう意味では作者さんの過去作から触れつつ。

今のところ作者さんの作品の中で一番の売上で、実際絵が相当深くなってる(”上手い”というより”効果的”になった)
と思うのと、淫乱度(チンポ屈服度)で若妻NTR(寝取られというより、エロのテイストとしては言い訳&浮気に近いかな)
でしかもSEXずっぽり感ある描写という事で、確かに一番、一般受けしそうかも知れない。
こんなに乳房大きいのに、こんなに波打ってるのに! これは凄いことですよ。

そう、感想を書き終えてもまだ書き足りない気がしてて、
ヌキ終わってから3日経つのだけど、まだ頭のどこかに欲求不満が刻まれてる感じ、
それはなぜかというともう、ブルンブルンと事あるごとに揺れた(まじで立ち絵でもスチルでも、乳差分をセットで数枚用意して切り替えアニメさせる)
巨大な乳房という事で、3時間プレイする内にもう、頭に刷り込まれてしまったんだなあと。

作者氏の作品は当面出ねえだろうし、似たもの、似たものはねえかと近い嗜好の爆乳フェチを探しつつ微妙に違うんだよなあ、と飢餓感を味わいつつシコっている毎日だ。
そういう作品でした。

関係ないけど、今日は今日で過去作大体買ってる、3D動画サークルであるところの

[監獄ループ]
が出てるんだ。
表面からでは伺い知れないだろうが、俺の中ではこのサナという爆乳フェチRPGからの繋がりは確かにあり、これも買うんだ。
うっうー、ポルノは楽しいねえ……!
しかし肉棒刺激的な意味では、最近はオナホにも飽きてきた、何か、何かねえのか……

2~5位は興味深い作品でした(いわゆる売れ筋が余り無かったとも言う)

[寝取りRPG~一人の戦士と三人の人妻]、シンプルなダンジョン攻略を条件に爆乳3人を脅して、手篭めにしていくRPG。いかにも人妻というキャラ像良し(絵、どことなくキャッチーなうまさがありますね)
[Dungeon of Punishment 罪のダンジョン]は個人的に今週の登録作では一番好きかな、
3Dアクションの死にリョナゲで、ハードな難易度のダンジョンで様々な死にっぷりを見せるヒロインを楽しむんだ。
「ふー危なかった、こんな事続けてたら死んじゃうよぉ……(微妙にふにゃふにゃした、高音ボイスで)」

[拳で抵抗する女戦士]はタイトル通り拳闘士の女の子がオリジナルの戦闘システムで戦うRPG。
エロゲとしては男に力負けしてボコとか、オリジナルシステムも拳で戦ってる感を倍増させるのかな(疲労など)とか、分かりやすく期待する所ですが、そのどちらにも行かない感じかな……。
エロRPG初作っぽいフェチな運びの弱さを感じながらも、これからも頑張って欲しいところ。

[退邪天騎ステルラヴェント~天騎淫壊~]は恐らくエロありの戦闘オンリーな作品かな、
前作[退邪天騎ステルラヴェント~天騎淫略作戦~]で、ザコ怪人軍団を率いて数の力で負かせた後なので、今回はヒロインの身体感度が上がっており、触手で弄って卵を産み付けだ……と、
毎回シチュに合わせた微妙に違う戦闘システムと、しかも毎作同じヒロインへの責め……って辺り、興味深いなと。

今週他に気になるのは、土日に登録が無いとやっぱり根強く伸びるんでしょうか、体験版無いんですが、

[メイジズメイズ ~迷宮の主の玩具にされる冒険者~]
が一週間でDL数1100超えしてますね。ふーむ気になる……

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ(この時点ではまだ体験版触ってないぞ)

アユラクライシス!

ツィッターで違う話題で流れて来てたのを見ましたが、chobitのサンプル動画を確認すると、なるほどこれは小気味良い動きのエロACT!
しかもキャラでっかい!

これは期待大ですねと言うと共に、状態異常や着せ替えとかもある所を鑑みると、けっこうARPGぽさもあるのかな?
エロACTのエロ、そっち方向にも行くのでしょうか……

色んなゲージが設けられており、「尿意」を我慢し過ぎた結果、なぜか「排泄障害」にもなってしまう[ティアラ☆ファンタジア]をたまには思い出してあげて下さい……。
これもそっちの方向にエッジに尖らせた、実験的な作品でしたね。

紅獄の剣士ティーナ

エロRPG的には[琴子ちゃんはちょっと変。]の作者さん……となりますが、今までエロシーンのえろさで、堅調に売れてきたといった感じのサークルですね。
(前作[彼女の媚肉が堕ちるまで]の、寝取られADVですが「主人公の目が届かない所にいる、ヒロインが危ないかもという警報ランプ」→「ヒロインの視界ジャック」でNTR現場を拝見するのは、かなりアイデア光ってますが)

今までの作品は現代が舞台でしたが、今回はかなりファンタジー・RPGぽい格好の女冒険者で驚き……(今作も戦闘は少なめみたいですが)
既にブログで公開されてる、このでんっという感じ、ムワッとした感じのスチルが十分にシコ度高そうだ。

微妙に二点パースみたいな、主観的な視線移動を導いてるのがインパクト高いのだろうか……?

俺の農場日記

最近だと[性拓三妹~ポルルカ色欲物語~]も範疇に含まれるのかな?
牧場経営的なRPGってやっぱり楽しいよね……。
しかも「家畜娘」「野菜娘」とエロをねじ込んでいく姿勢にアクティブな物を感じる、なかなか面白げなシステムになってそうだ……

他の方のブログ

うちに良い文章を感想寄稿して下さっていたさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

元々100円でLive2D技術を用いた戦闘が一つだけある……という小品だったんですが、
ここに来て大幅アップデートがなされた作品ですね(つまりもう「ONE BATTLE」ではない)
作者さんの労力に応えて誰か書いて欲しい、と思っていたのでこれは凄く有意義。

しかもただ戦闘数が増えた……だけじゃなく、ターン制でフィールドの魔物娘・主人公・人間の兵士たちが同時に行動するぞという……なんだろう、一気にちょっとSLGとかボードゲーム染みてる!?
感想読んで相当気になりましたな、これは……

DLsiteも公式でパブリッシングに乗り出す今、時代はSteam×エロゲに熱き視線が注がれているのだ!

という所に、エロという意味で脱衣ブロック崩しなのか、それともゲームのほぼ始祖まで遡りPONGなのか、そんなジャンルのエッチゲーの感想ですね。

我々腐れDL同人エロゲーマーからすると、乳首も出ないエロなど! って所なんですが、でもPV見てもやたらとカジュアルで格好良い、ごった煮ジャンルにしても、微妙にゲーム心をくすぐられる感じなのよね。
露出は弱いけども、乳揺れとかに関してはブリンブリンと手を抜いてないし……

こういう事なのかねえ……。
何というか多分、海外のゲーマーにはエロゲでシコるという発想がまだあんまり無いのではと、R15のゲームで、良いですねえとエッチを楽しむというレベルなんじゃないかと。

たぶん欧米(主語がでかい)では、オナニー=一人で寂しい、負け組みたいな空気があるからなのか。
まあそこは俗にSEX回数が世界で一番少ないとか言われる日本、俺たちが最先端に進み過ぎてるのかも知れん。
格ゲーだってスポーツだって言うなら、自慰だって余裕でスポーツだろ……!