割引vs検索結果上位 今週のまとめvol.250

今週の作品まとめ

今週のまとめ

今週(8/5~8/11)の人気だった記事は
1位


2位


3位


4位


5位

製品版の感想は5位。
エローン大君さんに書いて頂きました。

基本白黒ですが劇画のような「トーン」を感じさせるタッチ、深い青のような色が落ちたグラフィック、土着な雰囲気で統一されたベルトアクション!
手応えからしてかなりの難易度ですが、仲間やレベルアップを活用して進むのだ。
エロシーン箇所も、エロアニメに漫画形式に……
かなり癖ありそうですが、大きなスチルでは「おっなんだ、可愛いぞ」みたいな描き込みも窺えるメリハリ。これは凄いぞ。

何となく雰囲気[巫女カンナ脳筋退魔記]に似てるかなーと思ったり。(昔の日本でベルトアクション?)
興味あればこちらもどうぞ……

1位、2位は興味深い作品でした。
[巨乳ふぁいたーレナ]、歩くだけで乳輪チラ、オッパイがぶるんぶるん揺れる歩行アニメのヒロイン、そしてそれを狙う凄腕の男……というW主人公。
ジャンケン的な格闘試合からの、脱衣・セクハラ、そして公開陵辱!? 一体どうなってしまうのか……という作品ですね。

[ココットの少女]、親がした事の責任を取らされ、OPから村の肉便器として犯されてる少女。
それでも健気に、モンスターに拐われた子供がいると聞けば傷つきながらも戦って救い出し、少しずつ贖罪を積むかのような成果を積み重ねるのですが……、一方でそれを妬む者によって、やはり汚されてしまうカラダ。
体験版ですがこの救いようの無さ、なかなか秀でてる! と思ったものでした。

3位、4位は売れ筋の作品でした。
フリーシナリオARPGの[ロールディアの翼]は正確には先週ですが、普通に今週末のデイリーランキングに返り咲いたり、凄い勢いです(今月中に1万DL、行くかな?)

今週は他にも[1room -家出少女-][アユラクライシス!]などが再びランキングに入る……という現象が目立ってまして、もちろんそれぞれ魅力ある作品ですので納得ですが、もう一つ大きな理由として、DLSiteの検索のソートアルゴリズムが最近変わって、デフォで「人気順」になってるのですよね。
で、
RPGの検索結果
SLGの検索結果
ACTの検索結果
「RPG」とか「SLG」「ACT」みたいなカテゴリで探すと、これらの作品が(現時点では)1位というか、一番上に来てる。
恐らくこの人気順というのはトータルの評価点だけでなく、ここ最近の売上も加味されてる(DMMと同じ方式)
からでしょうが、確かに好きなカテゴリで検索して、一番上に来てる作品だったらおっと思うよなぁと。
今後は……発売直後の勢いある作品が中期的にもより伸びていく、という傾向になりそうでしょうか。

[JOKERは凌辱の香り~異世界転移デスゲーム~]、野蛮な男たちがたむろするファンタジー世界に異世界召喚された現代JKたち、デスゲームに見立てたババ抜きが始まる……
っと、かなり「なろう」小説のようなテイストをゲームに持ち込んだような企画でグー。
良いなぁと思うのは、ただ負けた子が陵辱されるだけで終わらず、この狂ったゲーム自体から降りる、”脱出策”を探し出すパートがあること。
デスゲームを仕組んだ魔王が「お互いに蹴落とし合え」とか煽る割にあんまりババ抜き自体には不正とか出し抜く方法って無いのね……とかは気になりますが、Hシーンも多くて、これで100円ってのは驚きです。

ところで、上でも挙げた「人気順」ソート、評価点だけでなく売上も含めて計算してる……と見たのですが、それって「DL数」なのか「売上金額」なのかで、こういった100円作品が割と致命的に分かれそうかなぁと……。
(売上金額だとするなら、最近半額キャンペーン等でどうも値引きしないと売れないみたいな、
作品のダンピングが始まっていたので、バランスは取れる施策かなとも思いますが)

PVランキングには入らなかったものの、興味深い作品だったのは

疑似3Dダンジョンを徘徊する触手(あなた)。
なにやらむちむちした女兵士(だいたい顔が仮面とかで隠されているのが、またフェチ的で良い)
を食らったり、強くなったらじゅぼじゅぼアニメで犯しまくりだ!
戦闘も基本的には3すくみのカードなものの、ちょっと戦略的な発展もありそう。
ちょっと雰囲気気に入った、小さめの作品という感じでした。

Hシーンがめちゃくちゃ淡白なので評価点の低さは分かるのですが、
魔王討伐を果たした勇者への玉の輿を狙い、ひたすら”既成事実”を作ろうと逆レイプを狙ってくる女たち、という構図がなかなか特殊で面白い。
勇者も激強いはずですが、相手が一般女性では攻撃手段が「説得する」とかしか無い無力という……。

何だかんだこういう逆レイプM責め系は、割と甲斐甲斐しく執拗に責めて頂けて、気持ち良く抜ける作品が人気なわけですが、
これはただ「欲しいのは精子だけ」とばかり、出したら終わりのすごい淡白さも、何やら女が集団になった時の怖さというか、勇者は勇者でレイプされ過ぎて完全に女性不信こじらせて気が狂い始めて来るし、深い意味でう、うおお、と感じる作品なのでしたよ。

生徒会長はクールの代名詞、そんな子がスケベさ際立つむちむちした肉体を晒し、絶頂する時にはのけぞりで、あるいは無様セックスでイグッ!
触る前は「エロイベント探しまわるミニRPG」という印象を受けますが、実際には隠されたフラグを探す謎解きぽい部分も多そうか?
ともかく、なかなかエロ的にシコそうではあり。

体験版無かったりで記事にしたりはしませんでしたが、面白そうだったもの↓


[恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-]


[アヴィが動いてお兄さんがイっちゃう物語(蜜月編)]


[けもフレふぁいと!おかわり]

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ(この時点ではまだ体験版触ってないぞ)

輪辱マジックミラー

[終焉のイヴ 影の章]のU-ROOMさんの最新作。
最近はシナリオ寄りな作品が目立っていましたが、こちらは過去作[外道勇者一行]以来の、思い切りエロ比重高いものを……という事でしょうか。
ノベルだと風の噂に聞いてましたが、RPG部分もあるのですねー

SUCCUBUS ADVENTURE

初見ではまず何だと戸惑うような、独特なキャラに世界観にシステム、でも妙に惹かれる[薬師の記憶]のサークルさんの最新作!

本格RPGでセクシーなバトルシステム……と聞けば大人しいコンセプトに思えますが、
多分今作もUnity製だろうと考えると、やはり一味違った物が出てきそうで、なかなか楽しみ。

SILENT CITY

むっちりした女の子が廃屋を探索するうちに、犯されてしまう……でしょうか、でも

「罠を設置してそこに敵を誘導する」だけ!

という所からすると、見下ろしACT的な要素も割とありそう?

他の方のブログ

うちに良い文章を感想寄稿して下さっていたさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

ムッ、ゲームに負けた子をただ犯しまくって終わりではなく、その光景を生き残った女の子たちに見せて恐怖心を煽る、
また一通りのレイプが済んだ後には男たちの「事後の感想」が、
そして次戦となれば、インターバルを挟んでの女の子への陵辱が再開……! これなんだなあ……

確かに仲違いとかの要素も欲しかったよねーと共感しつつ、このゲームの流れはそうか、ダンガンロンパのお仕置きシステムでもあるのかーと頷きました。

人によりツボ突くポイントってそれぞれあるかと思いますが、結構狙ってる所が分かりやすい企画なんですよね。
(なので正直、もうちょいDL数伸びるかなーと思ってましたが……。
100円の規模感の時点で、避けられてるってのもあるのかな……?)