みんな自分の好きな原点を尋ね、その上でって制作をしてるのだな…… 今週のまとめvol.266

今週の作品まとめ

今週のまとめ

今週(11/25~12/1)の人気だった記事は
1位


2位


3位


4位


5位

今週は製品版の感想は無かったんだ……!

1位[Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦]は予告で書いた感想ですね。
ぶつかり式で立ち絵エロでえろい奴か、幾ら予告でお気に入り数高いか知らんけど(現在3500超え)
もはやそうそう驚くものか……なんて思っておりましたが、プレイするとあっ、やっぱエロイですねぇと。

立ち絵のみならず、時にカットイン2つにテキストとは別の思考ウィンドー表示みたいなエロの情報量、
歩いてるだけでぐんぐん溜まる発情・母乳・尿意度。
それらが限界超えれば、どこでもミルクおもらしだ、絶頂だ!
更に発情度が溜まった状態なら出てくる男NPC全員にセクハライベあり、また「おっぱいを吸って貰えるようお願いする」なんて、ボリュームも凄そうで……。
(そういえば”ASMR的なSE”は体験版では感じませんでしたが、まだ実装されてないのですかね)

2、3,5位は売れ筋の作品。
[はづみと子作りの国]、
売春を繰り返して金を稼ぎ家具や小物を買い、自分の生活をより良くするんだ……
そうすると魅力が上がるので売春額も高騰、買った物によっては売春時のプレイも増えるので、
ますます色んな物が欲しくなり……と”繰り返し”を当初からありありと突き付けて来る姿勢。
(eraが発想元というのも納得でしょうか)

恐らくそのルーティンに耐えうるだろう、異常なほどのエロステ・月経・妊娠・出産へのこだわりも仄見えておりましたね。
そんな日々の中でじょじょに分かって行きそうな、物語のSF設定なんかも気になったり……

[クロッシングメア]、
RPGキャリア長いサークルさんの最新作。
生意気っぽいデザインなのにボクっ娘、そしてお兄だいすきというブラコン加減。
そんな女の子が、発情状態で兄妹の一線を超えてしまうのだ……!

さすがのプレイし易さ、人前なのに我慢できなくてバレないようにオナニーみたいなコマンド、
そんなエッチな姿にガラガラ崩壊していく兄貴の理性。
おまけで兄貴側の「裏モード」も……としっかり分からせた上で遊ばせてくれそうだなあ、と。

[FIELD OF ETHOS ~勇者ライラ、遥かなる旅路~]、
[ならず者~]シリーズが有名な作者さんが、久しぶりに出した女主人公ものRPG。
タイトル通り広いマップ、気を抜けばやられる強めの敵(そしてどこからか現れたならず者達のレイプへ)
というバランスで、LV上げをちくちくやって進める範囲を広げるのだ、というクラシックさ。
発売時バージョンだとバグが気になる向きもありますが、女の子をハメまくって屈服させたいという情熱を感じる、輪姦エロはさすがの物を感じました。

4位[仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。]は興味深い作品ですね。

前代未聞? パーティーに入れたはずが”すぐ居なくなる”・”勝手にどっか行く”・”戦闘でもあんまりちゃんと戦わない”ヒロイン。
ダンジョンを潜ってる時にこの離脱が起きたら、まずどこかに居るだろう彼女を探す事から始めなければいけない……
その結果、強いモンスターに犯されてたり、何故かエロ罠に嵌ってたり。
あとヒロインの暴走かつアホかつでも動機は一途、今にもレイプされそうなのにモンスターを苛立たせる余計なセリフを吐いて、
すぐぷしゃあ(潮噴き)させられる、しかもアヘ顔……が何か、良質な睡眠を取ってる時みたいなヨダレを垂らしてる気持ち良さそうな表情。
そんなナイスなキャラ性格もあって、割と面白さ感じるよなぁと。
(ストレスも溜まりそうだが……)

PVランキング入りはしなかったけど売れ筋な作品↓

ショタは淫魔ハウスに迷い込んでしまった!
敵から逃げつつ謎を解いて進むのだ……ですが、開幕時からただでさえショタなのに、ぶつかって”Age”ゲージが削られると、もう「幼児」レベルになってしまうという何気に新しい発想が熱い。
体験版ですとザコ淫魔たちはみんな乳オバケ、デカすぎ爆乳アニメーションでインパクト大でした。
ただでさえ幼児なのに……
(私は好きなのですが、体験版=開始即のこのフェチ乳魂は果たして良いのでしょうか……。
一方で長エロシーンのボスには綺麗どころの(無難な)淫魔が揃ってるのは、抜かり無いセレクションと言えるでしょうか)

体験版でさえ謎解きに詰まりそうになり、いや難しいと言うより、ミスリードを誘うような所があるよ!
と思ったのですが、即座にアプデ、ヒントイベントを追加する辺りはさすがですね……

中一くらいの子がオナニーにハマっちゃうといういやらしさ、少女感。
サークルさん恒例の嗜好を盛り込みつつ、悪魔を仲間にしたりカード化。
オナニーが異世界に行く方法だから仕方なく……性器を開発するほど強くなれるから、もっとやらしい淫具とかも使って……
お金を手に入れるため、使用済みパンツを売ったり、イメージビデオに出演……(どんどんスケベに)
といった堅いゲームシステムと、エロを上手に噛み合わせるのは、さすがのRPGキャリアだなと。

今回、体験版を2時間くらいじっくりやったのですが、他の部分が安定してるデキだけあり、
一番驚いたのは世紀末的な雰囲気・アイドルが堕天使で救世主・そのファンたるオタクは使徒……
(主人公も何やら特別な力があるみたいなので、アイドルの一員に?)
という世界観の提示だったかも。

他に記事にしなかったけど売れ筋、興味深い物↓


[コン狐との日常 ~ぼっちでかわいくてほっとけない妖狐~]


[撃電妖異譚─EP2─]


[巨乳クエスト外伝2]


[エルフさん撃]


[幻性淫魔伝シオネ]


[そばにいるために-種付けされてしまう最愛の妻-]

DLsite冬の半額ラインナップ(今回のキャンペーンから半額になった奴)は作成中ですが、まぁ例によってゲーム作品しか取り上げないつもりですが、ご多分に漏れず自分も、うほっうほっとたくさんエロな作品を買ってるんですね、で、このブログを見てる方の中には、私と同じくどうしようもない乳フェチがいる……、
多数居るだろう事は、アフィで売れる物からも分かっとんねん!

という事で、特別に語りたいCG集として、これとか異常に興奮しましたよ……と(半額になってたので即効購入したのです)↓


[激情のリビドー]

恐らく『お望み通り』な内容、活動的でセクシーな超爆乳(Wカップ!)の美人捜査官が卑劣な犯人に嬲られる、という奴です。

こういう捜査官モノだと、アクション中心でお色気ピンチエロ(そういう方向のフェチ)かと身構える方もおられましょうが、そこは心配なし。
3週間にも渡って監禁され、連日ドスケベな本性を掘り出すように、チンポ調教がごとく犯されまくる……
というのを、CG集なのに1.67GBっていう差分の細かさ、エロの丁寧さでやってるからね。
枚数で言うと、画像920枚っていうしっかりした尺ですね……

表紙を見ると、主人公のWカップの捜査官以外にも色々立ち絵キャラがいますが、まあ殆ど登場しない。
女性部下はともかく、アフロとか老刑事とか冒頭に1回くらいしか出てなかった気がするぞ(最後には性の後遺症を抱えつつ救出されますし、続編も製作予定っぽい?)

特に素晴らしいのはCG集にありがちな、アップの構図オンリーでは爆乳の魅力を語り切れないという事を悟っておられるのか、色んな視点から多角的に描写してること。
騎乗位乳揺れで奉仕させられてるのを、窓越しに覗く男の視点……という絵の力であるとか、
(ちょっと引きの絵の方が、改めて巨大・乳デカイというのを再認識するアングルなのだ。
ADV風という事で、描き込まれた背景なのも効果的)
あるいは語り口、
犯人に拉致され、行方不明の主人公を追う物語パートを間に挟み、
女性部下が「本当に格好良い少佐(*主人公のこと)」と語ったすぐ後に、
一方その頃主人公は、監禁レイプももう2週間め、犯人に何度も突かれ、尾を引く喘ぎ声(セリフ)で続けざまにイカされてる……という描写を持って来たりする。

おっぱいフェチな差分としては、乳揺れ差分・乱暴に揉んでグニィっと変形・責められて乳首勃起・乳首の先を思い切り抓り上げる、など。
ただ差分は乳房だけでなく、主眼としては「度重なるセックスでたやすく絶頂するようになる爆乳女性(最後には縦パイズリで乳首が感じるようになり、男と同時絶頂)」なので、
絶頂時ののけぞり差分であったり、全般にセックスを強調するものも多い。

どこを取っても垂れ広がった爆乳の絵面がえろすぎ、頭が痺れる感じと、監禁レイプされる主人公と、外で探す部下たちの話が、時系列に沿って進展する……、まさにADVの興奮だなぁ、というのをズガーンと味わえましたよ。

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ(この時点ではまだ体験版触ってないぞ)

帝國の関所番

分かるー!
入国審査官となってテロリストを弾くよう、パスポートのデータや、容姿を頼りにハンコをつく……
「Papers, Please」というインディーズゲーがヒットしましたが、それのエロ版だという。うん、分かる。

エロもまぁ想像通りなんですが、問題はここからどうやってエロ・ゲームとして膨らませるかですよね……

装備と行動AIをセットしたら、後は自動で探索するのを見守る[ダンジョンリピーター 冒険者ヴェーラの物語]といい、面白いアプローチのゲームを作られるサークルさんだなと。好感が持てますねー。

ミラの祓魔師

今までCG集・カラー漫画オンリーのサークルさんの、初エロRPG。
しかも(戒律に厳しいはずの)ショタ僧侶が、”女というものを教え込まれる”逆レイプと。
なかなかエッチそう、ゲームも初制作となると大変ですが、無事こなして欲しいなあ、と思いますねえ……

他の方のブログ

うちに良い文章を感想寄稿して下さっていたさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

雪ふぶく大陸を横断する巨大列車、
それを強襲する、(戦う事を宿命付けられたような)隣国の少数部族!
列車を1つの巨大なダンジョンに見立て、先頭車両へと進むたびに二転三転、状況が変化するシナリオ。
近代SFを彷彿とさせる兵器群、独自の呼称も良い。

……つまりはソ連がそのまま権威を奮っているような近未来の世界に、牙を突き立てる隣国……フィンランド等の「狼」たち、というタームでしょうか。
まずこの抜群の格好良さが『引き』ですよね、こういうのもエロRPGにあるのだぞという。

発売から約1年が経った作品ですが、
自分も気になったゲームは例え時期が空いたとしても、プレイした方が良いんだろうな……と襟首を正される想いがしますね……