まずいっぱしの成功、それから目鼻は付けられるんだなあと 今週のまとめvol.276

今週の作品まとめ

今週のまとめ

今週(2/3~2/9)の人気だった記事は
1位


2位


3位


4位


5位

いつの間にかDLSiteの半額期間が1週間伸びてるんだよなあ……

PVランキング1位[Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦]はエローン大君さんに書いて頂いた、製品版の感想ですね。

発売から一ヶ月、既に9000DL超えし、多くの人も感想を書いてる作品。
今さら目新しいことも無いのでは……という所ですが、どっこい、この感想はマーケティング方法にも触れ(実際すごい)
同人エロゲとしては初であろう、「無料版」である全年齢版、そしてそれをDLすると本編R18の割引クーポンが付く……という連携についても触れています。
合わせて、全年齢版としての感想を書くことで見下ろしアクションとしての楽しさ、
そこからR18として変化する部分(つまりエロ)の強調が効いて、飛び道具みたいな面白い構成・楽しめる記事になっているなと。
これがゲーム感想道なんだ……!(よく知らないけど)

現在もそうなってるかは知りませぬが、今や押しも押されぬ有名サークルさんの一作目、
[浮遊都市の作り方-空飛ぶ風俗都市運営はじめました!-]の感想を予告で書き、少しお話した後、製品版クリアしてみたら、自分のブログの名前がThanksみたいな形でスタッフロールに表示されてて、驚いたって事がありまして……、
最近は同人ゲームってのは自身が権利を有する作品を持つってことだ、プロデュースすることなのだ、と周知されてきた感じで……
(商業漫画家みたいに描いたら喧伝は人任せじゃなく……。まぁここも最近は力関係変わってるみたいですが)
「作品内容も」「宣伝も」本当にがっちりやれる作者さんが割と出て来て、凄いなあ、喜ばしい事だなあ、と思いますね……。

継続して作品を作り続けていく以上、結局はお金のインが作品のクオリティーを決める所もありますし、また宣伝だってそんなに嫌ったものでもなくて、
頭を使えば(今回みたいに)クリエイティブで人を楽しませる面白さがあったりするんですよね……。

2,3位は予告で書いた感想。
[爆災雷鋼ライオウガー]、
彼氏持ち、私服はスラッとしたイイ女感! そんな彼女は悪の組織と戦うスーパーロボットのパイロットなのだ。
今回も悪の企みを阻止すべく、前衛基地となりつつある島にやって来た訳だが……
島民による脅迫で逆らえないセクハラが始まり、定番の段落快楽堕ちが待っていそうだ。
エロイベとしては予告ではやや村自体にスカスカした所もあってこれからだという趣きですが、
パキッと決まったアニメ塗り、戦場ではオリジナルグラによるちゃんとロボットモノぽい所もあって好きですね……。

ローター付けられて戦場に出撃、彼氏視点でヒロインのNTR現場を目撃? といった捻りもあって、シコれそうな予感です。

[今日から私が悪の首領!?]、
正義レンジャーの横暴、もうこうなったら亡き祖父の意志を継いで、私(JK)が悪の首領になるしかないっ!(時給のバイト代も高額だし…)
コテコテしたノリが凄く楽しそうな作品、悪の組織の人員を増やしてもっと強化するのだ、悪の女怪人を作るのだ、みたいなSLGぽい要素が良いスパイス、他に街や人物の歩行グラ、e-mote(Live2D)によるアニメエロシーンにもかなり力を入れてるぞ。

ただ予告だと、ややRPGとしてクエスト受領(作戦決行)の流れにけっこう混乱する所があったり、H箇所が気付きにくそうな所があった、かな……?
(自分だけだろうか……)

4位は売れ筋の作品の感想ですね。
[機械の少女が紡いだ記憶(前編) ]、
SFでありBF(バトルファック)、そして世界観を描く長文テキスト、BF中はおろかメニューでもあちこちアニメするキャラ達!
そんなボリュームを誇る「三部作」の二部め、しかもその前編……が登場。

しかしさすがに前作ほどのインパクトは無いだろう、なんて思ってたら、今回はなんとツクールVX系からツールを刷新、独自エンジン実装した(すげぇ)とかで、クォータビューのRPGになってるー! という。
シリーズ自体が大々長編な上に、毎作ユーザーを驚かせようという姿勢なのか……? スゴイ。

ただ体験版では独自エンジンゆえの面白さってのはそんなに出て無いかな、割とお遣いに終始しちゃった感じはあるかなあと……。
(前編)という作品名の通り、作品を重ねる度にどんどん味も出て来そう……?
一応シリーズとしては、1部[機械の少女が夢見た世界]は書いた通り別ツールで、しかも2部(今回)自体そもそもその前日譚扱い……という事もあって、別個で楽しめそうではある、かな?

他にランキング入りはしませんでしたが、売れ筋な物として

ヨガチカ系のサークルかと思いますが、謳われてる仕様が気になったのでプレイ。
果たせるかな、(メガドラのファンタシースターみたいな)主人公の背中側も捉えたフロントビューの戦闘に、犯されドットアニメ、射精する前に仲間が助けに入るんだ! とか、結構キャッチーで、意味あるレイアウトになっていたなと。
かわいいショタ主人公が、気の強い女の子の尻に敷かれながら旅する感じとかも(エロはもちろん逆レイプ)割と良いんじゃないかなと。

ただレトロなバランスを標榜してるせいか、初めの20分強がかなり退屈……ってのは本当なので(タイトルでLV5からスタートしますかって聞かれるんですが、これは難易度EASYみたいに捉えず、素直に受け取っておいた方が良さそう)
体験版ちょっとやってみるかって時に、そこだけで見限られそうなのが勿体無くはありますかね……。
https://super-game.net/archives/matome273.html

そろそろ「ヨガチカってなんだよ」という人も多くなってそうですが、当初期はまぁ絵だけ良いけど中身は残念というゲームを、別名義で出しまくるサークルであり、
大体それを掴んだ人は後悔するので、そういう人たちが集って「あれもヨガ」「これもヨガ」と情報共有し始めた、という背景がある訳です……。

ただアクションゲームに手を出すようになり、また資金が豊富になってからは姿勢も割と変わって来て(そして気が付けば、ヨガと同じ手法で、よりヨガ以下のゲームを出す所なんかも出て来たりして……)
最近では、明確に「手抜き(?)、置きに行ったゲー」と、
一方で割と面白い事してたり、リソース掛けまくって普通に凄くなってるじゃん、という路線で分けて出してるように思う(価格帯で分かれてるかも)

……まず何といっても資金であり、資金体制が出来てからは、才能もそれを運用できる姿勢も後から追い付くって事だね。
まぁ、儲かったからもっと(初めの)羊頭狗肉路線を過激化したろ、破綻するまで稼ぎまくったろ……みたいな昨今見られがちな方向じゃなく、ちゃんとヨガチカ本尊が経営・運用判断ができる人で良かったというか……。

という訳でヨガチカの功罪、みたいな事も歴史として語られて良いんじゃないかと思うのですが、これは割と「功」寄りですね。
RPGとしては所詮ヨガ、そこまで楽しいって訳でもない(普通ではある)……とか思うものの、
新しい事をやってて、それがちゃんと評価されてるってのは、凄く良いなぁと。

他にランキング入りはしませんでしたが、興味深いものとして

なんか繰り返し話題にすると叩いてるみたいになりますが、これもヨガチカ謹製の横ACTですね。

ただこれがアクションとしては結構シャープなデキ、もちろん動きが速いみたいな意味合いじゃなくて、ちゃんとその為の仕事をしており、アニメとかもちゃんと欲しい所に細かくあって、なかなか良い加減ですね……。
昨今のヨガは本当に、質の高いリソースを安めの価格で? 獲得するのが上手になったようだ。
これがノウハウ蓄積、スケールメリットか……

ただ所詮ヨガだからなという警戒心はまぁ申し訳ないけどもあって、全体のボリュームが心配だったり、あと企画では[DepraviA EgrigorI]みたいな路線を、というのがあったかも知れないけど、そこで入れたグロリョナがエロの割合的に、ちょっと唐突さはあるか……? とも少し感じてたり。

https://super-game.net/archives/cross-breaker-yosio.html

全年齢ゲームで、絵もちょっと粗かったりする訳ですが、短くてコントみたいな前フリ、そして毎回違う女怪人登場! ボス戦オンリー! 勝てば脱衣!
という流れ、そしてギリギリ見えない脱衣に晒され、羞恥な仕草を取るのが、ワルかったり強かったりする女怪人である……というフェチズム、普通にR18ゲームでも通用しそうだなと。
(ただ絵に手を掛けるようになったら、こんなに手軽に脱がしまくるテンポにはならないんだろうなぁ、とも。
あと個人的なフェチとしては、R15止まりくらいが良いかな……)

100円だしついプレイしたくなる魅力がある……、
レメラボさんもなぜか製品版の感想書いておられるくらいだし。

記事にはしませんでしたがこれはと思ったもの↓

[いたれりつくせり なんでもしてあげるギルドの話]


[真夜中の露出女子校生2]

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ(この時点ではまだ体験版触ってないぞ)

レリィ・ナビゲーション!~少女路地裏紀行~

かわいい絵のエロRPGは売れる。
一見してそれは真理のようですが、その中でも主流の絵柄やキャラ、というのが淡くあるようで……
(「○○○みたいな」と例えられる人が多い事が、ヒットの鍵でしょうか……)

本サークルさんは前作[ラティスSOS!~Happening&Panic~]くらいから、もうエッジなくらい自分自身の思う可愛さを全開に追求されてるのを感じるキャラというか、明確な意志があって良いですねえ……。
エッチなハプニング……良いじゃない……、”乳首使用度”(乳房じゃないんだ)……うむ……! という。

BAD TOWN

打ち出すシステム感は凄いけど、内容が付いて来たり来なかったり、というサークルさんって印象かな……
今回も

シューティングアダルトアクションアドベンチャー

わ、分からない……! どういう内容なんだ……!
3Dみたいですが、よりレンダリングとか見た目に凝ってる姿勢もある、かな?
なんだかんだ同じ3Dで街の勢力図を奪い合うのだ、という過去作[ForbiddenTown]とかは、かなりのDL数になってるんですよね……

地域活性サバイバルRPG~梅ちゃんがきた!~

やったー、サバイバルスカトロRPG(第五弾)来たよー!
ちなみに私は過去4作、全て買っている。
なにがそうさせるのか、別にスカトロに興奮するタチではないのだが……(サバイバル感は面白い。あと絵、かなり上手で多量だとも思う)

第五弾は町中での暮らし(でもサバイバル)……という事で2作目[田舎生活サバイバルRPG~そのひぐらし~]ぽいのかな?

スカトロ要素も進化してるなーと思ったのは、町内清掃するぞという展開で

このゲームにはオシッコとウンチがよく落ちているので気を付けてください!

って事からすると、今度は女の子が糞尿に汚れてしまうエロなのか、という方向を感じたり

便秘になると自力での排泄が困難になります。

こことか、垂れ流すばかりがスカトロではないのだ、という新しい模索を感じる……。

ただ今回はヒロイン単独という事で、2作目、あるいは4作目[無人島脱出サバイバルRPG~野性生活ひゃくぱーせんと~]みたいな、うんちも汚くないよ、みたいな糞尿貴みレズさは無さそうかな?
(2作目の高貴メイドとお嬢様レズ、好きなんや……)

他の方のブログ

うちに良い文章を感想寄稿して下さっていたさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

おぉ……これ今、半額なんですね。
SLGぽい雰囲気を柱にしながらも、男だらけの屋敷に招かれたメイドさんとして
朝は秒速でお片付け、出撃して戦闘、金策も……とあれこれお世話していく事になるゲーム。
(記事中で触れられてる通り、手触りの良さというのも大事ですね)

14日の間にそんなこんなを繰り返していくうち、メイドさんの(凄惨な)記憶をじょじょに取り戻す……なんて要素もあるんですね。
ここが愛情が湧きやすい所でしょうか。

いや本当に気になる作品だったのですが、体験版触った当時の印象だと、寮住まいの男たちのなんかギトギトした生活感に、まず一番にやられたんだよなぁ、という……。
そこで引き返すには勿体無い作品なんだなぁ、と。
(素材絵なんですが、それでもキャラ的に濃いという。
あとモブ絵は[ルさんちまん]さんなのか!)