これでもかというエロ、システムのパロ、けっきょく何で心に(股間に)響かせるか… 今週のまとめvol.297

今週の作品まとめ

今週のまとめ

今週(6/30~7/06)の人気だった記事は
1位

間違いなく今週一番の目玉作品であり、エロRPGですね。

ゲーム開始したらバストサイズの大小に(もちろんCGに反映)
エッチ絵の質は言わずもがな、今回も戦闘中レイプとか男NPCに誰でもおねだりありか、なんて思っていたら衣装を手に入れて、新しいエロ解禁だけじゃなくこれも既存のエロに反映、
淫乱度でSかM方向に淫乱化(一部エロシーンのボイスあり)、
性癖「母乳」を取得したらえっ、ちゃんとその辺のエロイベでも母乳噴くようになるじゃん…!

と、まさに個人製作者じゃ出来ない、商業同人のボリューム・オプションの幅というのを感じました。
(ゲーム的には開始時こそちょっとモタ付く……というか、後々出てくるキャラの前振りにしろもうちょっと上手い誘導あったのでは、とかあるものの、錬金の素材集めとかになれば、なかなか楽しいと感じましたし)
これが発売時30%オフで1800円を切るってんだから、まぁ、ちょっとエロRPG欲しいかなって人からそりゃ買ってくよ……という納得。

更にDLsiteから発行されるクーポンも強烈、まさかの「新作のこれを購入したら、過去作100%キャンペーン(つまり過去作どれか一つがタダ)」というね……
新作が1万DL売れると仮定したら、まぁタダなんだから殆どの人がその権利を行使するでしょうし、つまりは過去作のDL数が合計+1万動くって事ですよね……
DLsiteの24時間ランキングは価格も加味するので入らなかったですが、
例えばこのブログ横のランキングパーツとかでは、もう1〜5位、このサークルさんの作品が占める……と、もう凄い事態でした。

サークルさんの過去作だと[トレジャーハンタークレア~精液を集める冒険家~]とか、[女魔王メリッサのHな冒険記~精液を集めるエロ魔王~]とかがオススメでしょうか、
でもこれらはエロRPG部分も結構分厚くて割と今作と被るので、見下ろしアクションで、違った感覚でカジュアルにエロを楽しめる、
[性義の怪盗セリアーヌ~エロトラップダンジョンの先のお宝を奪え!~]とかをこの際に買うと、割と評価が違ってくるんじゃないかなーと思いました。エロトラップダンジョンですし……
(1本だけ買うなら”抜けるのが最重要課題”な訳ですが、同時買いなら、作りの面白さの方にも目が向きやすいかなと)

2位

なにやらキラキラした女の子たちが飾る表紙で気になるでしょうか、これ実はスマイルビルダー、リアルタイム3Dだけど基本見下ろし……の長編RPGなのです。

ストーリーラインとしては記憶喪失、しかも文字すらも忘れる重度……? というヒロインが、旅を続ける内に色んな女の子と出会い、事情が解き明かされていく、かと思うんですが、この主人公が宝塚の男役と申しましょうか、美女なのに行動がイケメン。
真っ直ぐ目を見て、歯が浮きそうな褒め言葉を吐ける女性なのでした。

という事で、町に着いたり、ボス戦で怖いーとなる度に、お付きの妖精とのイチャイチャを見せられたり、一般スチルを挟んだりしながら進行。
しかしエロとしては敗北エロで、かなり巨乳おっぱい嗜好が打ち出されていたり(百合エロでは無いのだ……)
ゲームのボリューム部分は、ボスが割と強いんでそこそこレベル上げも含みそうかな……

全体にマップが大きすぎるかもとか、敗北エロの扱いがちょっと不自然みたいな所もあるのですが、なかなか光る所とクセがあるRPGだなあ……と、体験版ですが楽しみましたね。

3位

このサークルさん、過去作[SelectWorld~勇者アミルの選択~]を触って以来、ちょっと好きなんですよね……。
何というか、がんがんエロを入れながらも、けっこう独自のシステムとかの模索を忘れない感じで。

本作も、拐われた姫様が馬車で運ばれて行く、情報を集めて追いつけ! なんですが、
どうやら毎日居場所が変わって行くらしく、情報にしろ「古い情報に注意」とトピックが出るほど。
町に入って出るだけで一日が経つので、ちゃんと推理してドンピタで当てる必要がある、なんてなかなか面白そうに感じました。
早く追い付かないとと犯されまくってしまう姫様、主人公の女騎士も、情報を得る為にカラダを使わざるを得ない場面も…。

ヒロイン二人がメーター超えの爆乳で(姫様なんてUカップですし、立ち絵がこう、いかにも乳房に対してブラが小さいというか、野暮ったいデカブラ感というか)
明らかにストーリー上、姫様は悪政を敷いてるし、主人公も腕は素人同然、思い上がりが著しく実家から勘当されてるし、
姫様の口利きで役職に就いてるにしか過ぎない……という、両方ともまぁ世間的には悪女、クソ女だよね、というのも新鮮に感じました。

4位

錬金術師がヒロイン、素材を集めて錬成だ!
最近こういうの重なるな……なんて思いましたが、本作はツクールではなく吉里吉里製。
すなわち、場所を指定して移動&立ち絵キャラ会話&戦闘・採取&工房で錬成と、場面を切り替えていく感じ。
そしてUIもマウスでクリッククリック、ですね。

初めの10分くらいこそ、む、項目が多い…分からないぞ……となるかもですが、慣れればテンポにハマり、そして納品クエストの期限・戦闘の一筋縄でいかなさも良い。
というか、ボス戦闘という大目標に向けて、錬成でのLvアップやサポート(戦闘自体では上がらない)があるのでは……と感じるくらい。

錬金術師ヒロインのエロRPGだと、素材採取から錬成までゆるーいバランスのが多い印象ですが、なかなか玄人好みな設計に落とし込んでいるSLGかなと。

5位

[マウマウ探検隊]などが売れてるサークルさんが、DMM専売で出したSLG……(サークル名に”裏”が付いてる)
ゲーム的には放置+待機時間を短くしたかったら調教に励むSLGと、[ウラレタウン]とかのプレイ感覚が浮かんだのですが、シナリオの地固めが、やたらに歴史的な骨太さがあるというか。

言わば長年の鎖国状態にあって、銃とかを見ても「魔法だ! 魔法でやられた!」とか騒いでコロ負けするくらい文明差があるエルフがどう人間社会に溶け込んで行くか……と練られたシナリオで、
まず用心棒・性風俗・芸能界あるいは市民活動のマスコットにまずエルフ(人間からしたら異民族ですね)を潜り込ませて行くのだ……と、
ここが何かゲームの目的要素にめちゃくちゃ馴染んでおり、あとシナリオでの強調もあり……
色々な捉え方が出来るのでしょうが、移民問題とかも考えてしまった。
そうよね、そういう手順を踏むと思う、と。

同時にゲーム的には先進的エルフが特定地域の旧来のエルフを武力で抑え込んで支配下に置き、拐って犯して教育する、とも言える。
これは……。
シコとかはまぁ微妙かと思うんですが、奇妙にめくるめく手応えがありました。
(多分けっこう歴史的に行われた事とかも勉強して反映されたのだと思うけど、果たしてここまでゴリゴリに匂わせる必要があったかは……まぁ同人らしいと言えば同人らしい)
https://super-game.net/archives/matome296.html

PVランキングに入らなかったけど面白いもの:

正直、キタコレ感がありましたね……、ワンダープロジェクトJのエロパロ。
OPからかなり原作をなぞる展開で、もうニヤニヤが止まらない。
分からない人にも(キタコレとか言いましたが、じっさい知名度どのくらいなんですかね…)
ストーリーごとの場面に合わせて、必要な振る舞いを覚えさせる楽しみ、
当時のSFCとかのゲーム雑誌では「子育てだ」なんて言われてた記憶があります……が、面白く感じられるのではないでしょうか。

あれでしょうか……、ヘレンケラーよろしく、初めは本とかを地面に叩きつけてた子が、
やがて塔に監禁された姫様を救い出すため、敵を棒で倒して大玉に乗って花をプレゼントする、一連の動作をちゃんと教えた通りに出来るかな、ドキドキ……といった原作さながらの場面も迎えるのでしょうか。

だがこれはエロゲ。
そんな感動系より、間違った行動、というかスケベな振る舞いを教え、人前でやらせてみたくなるのでした……。
体験版でも、痴漢に耐えるんだ! って展開なんて、結局アヘ顔晒して絶頂させられ、変態的な所も窺えましたが、今後どうなっていくのでしょうか。

「フィードバックを何回も与えて教え込み、最後にちゃんと出来るか見守る」作品だけに、見た目の楽しさもかなり重要なゲームだと思いますが、そこはアニメの力量があるサークルさん。(なにより、アニメーション愛を感じる)
がしがしアニメしまくってて、抜かり無し。

動くとアニメの下地、積み重なった素養を感じて面白いんですが(体験版の痴漢マンのしゃなりしゃなり警戒する動きとか、ああ欧米のアニメ的な……とか彷彿とさせる)
パッと見、そんなにヒロイン可愛くない感じが”らしい”というか、でもエロゲとしては勿体無い所だよなあ……なんて思いますね……。

記事にしなかったけど興味深いもの:

[SEQUEL colony]


[クリムゾンSMASH]


[おじさんの人類種付計画。]

アプデとかのあれ:

[Curse Errant ver1.10]


[サキュバス戦記]


[ドレスアップトラベラー]


[インピュアドリーム 悪夢の種付け]

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ(この時点ではまだ体験版触ってないぞ)

騎士姫クラリス

結構お久しぶりというか、懐かしさを覚えるサークルさんかも。

アイドル感覚で古今東西の神様をスカウトしまくり、他の太陽神勢力とバトルという[神話伝~太陽神が多すぎる~]
一級のアイドル巫女から始まり、任務失敗するごとにどんどん扱いが悪くなって底辺と化す(なにかよく孕まされてた記憶が…)
[巫女伝]などを出されたサークルさんですね……

https://super-game.net/archives/1854439.html

そして今作。
当時としてもけっこう斬新な感覚と言われた[巫女伝]の、”成り下がり”を再パッケージしたような『逆成長型RPG』と。
ただ新感覚かというと……、最近では[王国の守護天使][堕ち姫ルーシア物語]に代表されるように、やや類似はあるかも知れない…?

しかし最強女騎士に取り憑いた男が主人公という事で、よりフェチティッシュに、悲惨になる様を描いてくれそうな。

学園パンデモニウム

このサークルさんも良作を出しながら、結構懐かしい感じか。
クォータビュー、スタイリッシュでクオリティの高さが窺えるRPGであった[幻影のゴーストビル]とかを発表してた所ですね……

今回も3Dのクォータビューらしく、システムは同系ぽいのかな、ただ一番違うのは性嗜好(雰囲気)。
過去作はゾンビで・ビルを探索とかだった訳ですが、
今回はサキュバスに支配された学園、そして主人公はもちろん女の子……なので、レズで悪堕ちだ……と。
この時点でほほぅ……と何か訳知り顔で唸りたくなる、ソソるものがありますね。

Twilight Cat’s -猫娘と人間の欲情日記-

恐らくですが、立ち絵エロ中心の見下ろしACTでしょうか?

”ASMR(脳がとろけるように気持ち良くなる音)”という表記が、そのまま[Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~]を連想させますが、果たして……

他の方のブログ

うちに良い文章を感想寄稿して下さっていたさたけるさんが、ご自分のエロ同人ゲーのブログを起ち上げられたので、紹介します。

放置系&調教SLG。
ただし放置の部分は、作業でカバーできるために実質形骸化、むしろクッキークリッカーに近い、と。
そもそも経営SLGとの違いは…、なんていう目の付け所が面白いですね(調教に侵攻と、並行するフェーズが複数あるのでついやっちゃう・マイナスが無い、と)

関係ないんですが、他の人の感想も読むと、「シナリオの物騒さ、黒さ」に震えてるのは自分だけっぽい? そこはみんな調教・エロゲのお約束で流してるのだろうか……

わーい、マイナーだけど小粒でピリリと辛いセレクションですよ。
[仮面委員長セックス]が入ってるのは、まさに人となりというか、好みが見えて良い選出ですねー。

ACTからエロCG無しのゲームまで、そのタイトルを持って来ますか、なんてのもあって実に楽しい。
([インピュアドリーム 悪夢の種付け]、自分も好きな感じですが、この良さを説明するのが難しい……。
まさにプレイしてて何となく面白いのと雰囲気……、そう言及するなら”良バランス”とかだよなぁと)