日本のエロACTはまだ匠が一人で長期制作してる物が多い、かなあ…… 今週のまとめvol.331

今週の作品まとめ

今週のまとめ

今週(2/23~2/29)の人気だった記事は
1位

海外サークルさんの横ARPG。
スチルや立ち絵の(ソシャゲ的な)ぬるぬるアニメは勿論、ステージ背景の玄人裸足な鮮やかさ、
あとACT的には、spineとかの…ボーン制御の敵キャラがめちゃくちゃ出てて驚きましたね……(これで重くならないものかと……)

ゲーム的には初めは? っと良く分からないし、正直手応えが無いのでは……という感じだったのですが、でもそれ自体をエピソードの前振りに。
すぐに、あぁこれは戦闘モーションはかなり勇ましくしゅばしゅば戦えるけど、モリモリ敵が押し寄せて来ては肝心な所は装備品で決まる、要はアクション系のオンラインRPGにありそうなあの感じね……と一度前振りがある故に、イチから築いていくのが飲み込みやすくなってたかなぁと。

個人的な好みとしてはもっと横ACTぽい、自分の腕次第で圧倒できる感触の方が良いかなあ……とかはあるものの、そこは好き好きなんだろうなと。
とにかくエンチャント付き・高LVの装備をドロップするまで粘るって方が、アクション苦手な人もカバーできますしね……
(DQ式のJRPGに思い出がそそられる人も居る様に、そろそろオンラインアクションRPG的な感触に、深く感慨を覚える人も居るでしょうし)

最近のエロRPGだと個人ではなくスタッフで制作するのも増えて来ましたが、エロACTとなると存外、海外の方がそういうスタイルで製作してるかな(日本だと一人の匠が、長期制作してる例が多いような?)とかも考えると、興味深かったりも。

2位

今週、もうこの存在を知ってスルーしてる人にはまぁ……なんですが、まだ知らない人には是非触ってみて欲しい……!
歴戦の女冒険者を局部……アソコだけにして好き放題に弄りまくるというフェチ(状態変化や箱化的?)なエロアプリ。
言うなればおまんこオンリーのおさわりな訳で、果たしてコレで間が持つんかいなと思っていましたが、これが絞っただけに余計にフォーカスされ、えろかったんだなあ……

感度が上がったり、痒くなる薬を筆で塗って、ひたすらぴくぴくするおまんこ。
反り返るクリトリスを乱暴に扱いたり、つついてみたり、あえて焦らすように土手の周辺を撫でてみたり、やがて息を吹きかけるだけで絶頂するように……。
(しかし恐らく挿入は無いというこだわり、一方的な鬼イカセ)

本式の状態変化だと、本当におまんこ(おまんこボックス)のみ、後は無表情の一枚絵くらい……というのが通かもですが、
まぁ本作ではひたすら身動き出来ない状態で弄られ・イカされ続ける反応を立ち絵込みで拝める事もあって、111の様なまだまだぬるい嗜好マンでも存分に、ニッチなエロに入りやすかったのも良さげでした。

3位

予告で書いたものが水曜日、発売。

ハーレム漫画で選ばれなかった女の子(負けヒロイン)はどうなるの……? とコンセプトが煌めいている作品。
長めの前振りの後にWヒロインのどちらかを選択、”勝ち”ヒロインとなった方はもうイケメンムーブ溢れる主人公との愛の旅路、
一方で負けた方は……という比較が根幹であり、これは言わば、シンデレラみたいな? 綺麗で悲劇のストーリーに仕立てるのも可能かと思うんですが、
まぁ本作はエロ同人、その中でもかなり尖っている作品ですから……。
本作が違うのは、「負け」ルートに入ったヒロインにたかる男たちのキモさ!

それでも普通なら、キモ男は一人〜二人くらいに収めるのが常識? というものですが、
本作の並々ならぬ所はもう、主人公以外のクラスメイトが漏れなく全員キモい、
総勢6〜7人以上? という有様で、もうキモさの深堀りというか、その引き出しも数多いんだ……。

そもそも男はデザインの時点で妙に原色であり主線が黒々とぶっとく、可憐な女の子たちとはもう完全に別物。
次元を歪ませまくる存在感がただの竿役にあらずとばかり、コンセプトにもガシガシ影響を与えているのでした。
二人のヒロインはどちらも良い子ですし、自分に想いを寄せてくれているので、
セクハラの餌食になった方には何やら寝取られ感・汚された感がハンパないという……。

せせこましい上に執拗なセクハラ、そこから付け込まれて前戯を許してしまい、そして……と読み物成分が高そうなRPG(ADV)でした。
https://super-game.net/archives/matome330.html

4位

先週から引き続きランクイン。
あの111が(?)131時間プレイした、SRPGの製品版感想。

関係無いけど、初めてのリア友選択でシルフィアちゃん選ぶと、ちょっと照れてるのが可愛いかった(変態の自覚とか負い目みたいな想いがあったんだ……って)
しかしごめん、テレサちゃんを集中的に鍛えてる絡みでメイジを強くしたかっただけなんや……という…。
(以上、プレイしてないと分からない事を書くのであった)

5位

知名度的には少し地味なんでしょうか? 3作目くらいから、重厚なストーリーを下敷きにするようになり、存在感が増してるサークルさん。
今作でも恐らくロシアをイメージしてるであろう大国が、EUっぽい圏域に侵攻した23世紀、
移民問題と近隣での戦争に浮き足立ち、情報規制が敷かれてる小国に、実情を探る特派員として訪れる主人公……
という背景、そして出だしのモノローグから
「……結論から言えば、トマシュ・ジェリンスキーはこの時既に死んでいた」などと謎めいた言葉を繰り返す……(そして後に、その意味がきちんと腑に落ちる)
みたいなハードさ。良くないですか。

特派員として現地の様子を探らなきゃいけないのですが、成り行き上、世話になるお屋敷の殺人事件を捜査する事になる(職業探偵ではない)……って立ち位置も、ミステリ・探偵モノとして考えても、良い雰囲気かなあと。

ゲーム的には、建物をそこかしこ調べて証拠を収集(場所が広すぎないのも良い感じ)
それらの証拠を刑事に突き付けては認めさせる、という”論理バトル”が展開されるのでした。
あと探っていく最中、メイドさんのパンツを盗撮したりもする。これは仕方ない。

そうした事件解決をバックとしながらも、大きな流れとして、きちんと国の実情をその目で見て調べる、という展開をするストーリー運びも良いものだなと……。
作品を重ねるにつれ段々売上げを増している傾向にある本作、頷く所があったのです。
(3作目からこういう路線に入って以来、なんだかんだ武装列車での戦闘占拠だったり、遠隔操作で女性を助けるのだとかしたりしましたが、そういえば、ADVぽいフラグ経てに集中(戦闘が無い)したのは今回が初めてなんですね)

PVランキングに入らなかったけど面白いもの:

ロリのおつかい……と簡単な目的が提示されたら、後はエロ! エロ!
そしてこのエロドットアニメが、本当に魂入った出来なのだ……
(エロドットアニメと一口に言っても、歩行グラみたいな大きさとか色々ありますが、これはほぼスチルくらいの大きさ、幼女セックスの際に欲しい強調、凄くツボ突くポイントが動きます)

無知ゆえの幼女のワレメくぱぁ、ガキ感漂うお口にちんぽ突っ込み、やがて当たり前のように中出し、そして妊娠&ロリボテ出産へ……!
そしてこれが生意気ガキ・天然ロリのWヒロイン分に、3Pまであるというのだ……。

汚いおっさん達の言葉責めも、ロリがSEXしているんだというシチュを加速させてて良い感じ。
体験版でも殆どのエロが見られるみたいなので、ロリコンさんは是非プレイして欲しいところだ

おっぱいズリの予感……!
教会の司教、酒場のお姉さん、家では叔母さん、みんなみんな巨乳だらけの村で、旅立ちの日を迎えようとするショタ勇者。
しかし旅立ちの日は来ねぇとばかり、サキュバスが村ごとの催眠(淫乱化の呪い)を掛けたのでした。

さくっと小規模ヌキゲーな為、体験版では1パイズリのみとなってますが、ひたすら挟んでもらえる、巨乳に甘えられる気配を漂わせているのでしたよ。やったね。
(おっぱいの大きい立ち絵が豊富にあると、嬉しくなるんだなあ…)

記事にしなかったけど興味深いもの:


[軋轢のイデオローグAppend]


[DESIRE EATER<デザイアイーター>]


[遠い親戚ことはちゃんと同棲するなら]


[淫魔と裸のお姫様]


[女子プロレスラー神垣カエデ~闇プロレスへ潜入せよ~]


[ママンズブレイカー]


[SHOTAorDIE]


[異種姦RPG~女狩人は交尾を知る~]


[怪物少女のラビリンス]


[箱庭のフォークロア]


[FAUN AIR ーフォーンアイルー]

アプデとかのあれ:


[The Dead End ~呪われし迷宮と乙女達~]


[ドミギャン -Dominate Gamble-]


[零姫 ex0 : 隷姫 -innocent slave-]

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ(この時点ではまだ体験版触ってないぞ)

楽園歩きのリフレイン

[リサと淫魔のグリモワール][マーレと黒き海の迷宮]などが有名なサークルさん。
個人的にマーレ・グリモワールのコンセプトは「戦闘中エロ」、そして2作目[脱出乙女~prison girl~]だと「監禁からの脱出(そして輪姦)」かなと思ってるのですが、4作目たる今作は「レベルドレイン」でしょうか……。
戦闘エロにも監禁にも耐えうる要素だと思いますが、今まで築いてきたものをどう見せるのか、興味が湧きますねえ……

イリィー&ゾフィー~目指せ王都のファッションリーダー~

何かアホの子ぽい天真爛漫な魅力があった(実際に無知シチュ)前作[無知っ娘イルヴィナ~盗まれた王家への献上品~]の続編。
今度はWヒロインだ、ファッションリーダーだ!? 良いですね、この憎めない感じ……

ドすけべチャットレディ雪乃ちゃん

エロチャットレディとして、リスナーの要求に応えて稼ぐ(アニメで動くぞ)傍ら、日常では放送のエロネタ探しも……という前作[ドすけべチャットレディ千里ちゃん]の路線を明らかに踏襲。

今回は他の配信者たちとの出会いも……!?(前作のキャラも!)と、更に配信の裏側っぽくて、面白そうな感じ。
前作からですが、制作に協力してる方も確かな人達で、それは第二弾も出るのも分かるなあ……と。

魔法農家探訪サバイバルRPG~ごはんのちから~

やったースカトロ(サバイバル?)RPG、六たびだー!

おなら機能はじめました

じゃないのだ……w
でもイベント絡みじゃなく、不随意に出るようなのは意外に無かったかも知れないですね。これもスカトロの進化、ゲームの進化よ……

過去作の中でも、実は作品同士で繋がりがあるのかなって物があって、例えば
[無人島脱出サバイバルRPG~もう帰りたい~]なら[無人島脱出サバイバルRPG~野性生活ひゃくぱーせんと~]で”無人島”シリーズ、
[田舎生活サバイバルRPG~そのひぐらし~]なら[地域活性サバイバルRPG~梅ちゃんがきた!~]で、言わば、”ご近所”シリーズかなあと……。

その流れで言うと、今作は[魔法農家サバイバルRPG~おこめがない!~]に連なる、ファンタジー・魔法農家シリーズなんでしょうかね。