大型・高価格化し広がる同人領域、商業からも逆乱入が 今週のまとめvol.352

今週の作品まとめ, R18

今週のまとめ

今週(7/19~7/25)の人気だった記事は
1位

魔王に拐われた姫の行方を追う、二人の護衛騎士(爆乳)……とおっさん、というRPG。
予想通りというか道中でおっさんのセクハラ、戦闘中エロはパターンも多く、ボスは敗北エロ。
更に姫を守りきれなかった失態からスタートしてるので、のっけから街の人から立ち絵エロ、裸土下座まで迫られる……
そして二人を追う自称ライバルの忍者娘(おっぱい)も居るようで……?
と、ともかくエロ箇所数、そしておっさん関連は脅迫がエスカレートして行きそうな気配が見ものだなと。

しかもエロシーンは(立ち絵エロも含め)ボイスあり。
戦闘中は二人揃っての拘束ポーズが実に股間にクる構図感でしたし、Hスチルはお尻・おっぱいがデデンと強調されている……、フムフム。

過去作[カノン~ココア島事件簿~]では「何かバラエティ豊富で、他ではやってない事をやろうとしてるな」という具合でしたが、
前作[アイス~魔龍クエスト~]から女主人公・エロRPG的な見せ場を抑えるテクも向上、そして今作も上々の滑り出し。
毎回少しずつDL数を更新している、成長が窺えるサークルさんですねー。

2位

予告で書いたものが、水曜日に発売。

これも何やら、凄い作品の予感がしましたね……、
確かに背景・敵やNPCモデルはリアルタイム3D描画、そしてオープンワールド。
こんな単語が出たら、次は自由に動けるアクションぽいものかな……というのを連想するかと思うのですが、
実は主人公の立ち絵だけは(恐らく)Live2Dで描画、
ゲーム的には町で盗み・モンスターと戦闘(あるいは村人NPCを襲撃)・売春とかのわきわきした要素を満たしながらも、
アクション要素は少なく、主に移動中心のADVのような……、不思議な感じ。

それら自由な行動の顛末は、大体ガツンガツンとひたすら凄い勢いで犯されるLive2Dのアニメエロ。
もちろん排卵期に当たってしまえば、異種族だろうと妊娠・出産してしまう……
描き出される自由な行動でのひたすらなH、そういう意味でのオープンワールドかと。

まさに3Dの迫力、2Dのエロとでも言うかの様な融合具合でした。
その利点を充分に感じながらも、プレイしてみると若干、短所も何となく分かるか……と、ともかく私的には見た事ない新鮮な感覚に唸りましたね。
https://super-game.net/archives/matome351.html

3位

予告で書いたものが、月曜日に発売。

過去作[村娘のNTR冒険]や[NTRハウス]など、全国を旅したり、あるいはダンジョン攻略でカードバトルをしたりする傍らで、急がないと離れ離れになった恋人が寝取られの餌食に……といったラインから、完全新システムを構築。

幼馴染み二人と借金だらけの酒場を上手くやり繰り、酒・食材の仕入れとかしよう……というSLGですが、まぁ莫大な借金をマトモにやっていたら返せる筈も無く。
面白いというか、エロゲのテンポをさすが分かっているなというのは、
酒・料理の他に「女」、すなわちお金を払えば合法セクハラみたいなサービスも解禁し出したり、
身内の叔父さんからは”Hが上手くなった方が稼げるだろう”と定期的に性指導が発生、
更にヤリチンのコックに料理を頼むほど、幼馴染と仲が良くなる=寝取られの危機また危機と。
「酒場の好調な運営を目指すほど、あちらこちらで寝取られエロが捗る」様に、要所でエロ箇所が設けられているのですね。
(もちろんそれを嫌っても、毎週のノルマを返せなければ、借金のカタにガツガツした寝取られ調教もありますし)

[ナンパビーチを誰とでもヤリまくりヌーディストビーチにしよう!!]なんかでも感じた事ですが、最近のエロSLGではこのテンポが気持ちいいよな、エロイよな、というのがありますね……

もちろん元々NTRの描写で名を挙げたサークルさんですから、
初めは幼馴染みと一緒に青姦御用達みたいになってる乱交公園に足を運び、こんな所で……信じられない……! みたいな事をこぼす、みたいな”前振り”もあるのです。
まぁエロステータスで値や状態は逐次見られますからね、その後、あれいつもの場所に居ないぞ……まさか……とドキドキできる盛り上げ方。
他に壁一枚越し・カーテンのシルエット越し(そして絶望的なまでに察しが悪い主人公…)等々の煽りも、効果を挙げているなーと。
https://super-game.net/archives/matome351.html

4位

予告で書いたものが、金曜日発売(今週は夏らしいというか、粒ぞろいの週でしたな……)

前作[Lost Life]は禁断のロリおさわり感が良かったのでしょうか、8000DL超えのヒットを記録。
そんなサークルさんの新作をプレイ。
今度は(やや実写寄りだった所から)思い切り二次絵ぽい、犬耳しっぽな王女に、更にゲームフェイズも……となると、気になる度は止まなかった訳です。

ゲーム部分は神経衰弱、なんだ簡単だと思ったらこれが「ただしルーン文字で」という制約付き。
これが見慣れないと、相手の悪魔のような記憶力(実際、悪魔との勝負なんですが…)にやられっ放し……。
何度も挑んで、特殊能力パワーを解禁して勝っていくスタイルでした。

体験版だと分かりませんが、恐らくそのゲームに勝って、初めて姫様とのエロ。
ロリだからでしょうか、無理やりちんぽを挿れようとするとイヤイヤなって拒絶、
仕方ないので本作の目玉機能の一つでもある「会話」コマンドで、安心させる選択肢を選びつつ、服の上からちっぱいや、つるまんをさわさわ……。
そんな段取りを踏むと、生意気だったロリ姫もちょっとずつ感じて来る、という雰囲気にロリ和姦のエロスを感じたものです。
(製品版だとイヤイヤなってても、おらおらぁあ!! と好き放題できるのでしょうか、ロリらしく…)
https://super-game.net/archives/matome347.html

5位

やったー、くすぐり調教SLGだっ!
借金返済の為に手早く各村々からターゲットを拉致して来ては、くすぐりで心折り、従順になった娘を高値で売り飛ばしていく……という物を、予告で書きました。

調教としては同時に一人の娘まで、手順だの駆け引きだのを殆ど考える必要はなく、
大掛かりなくすぐり道具を諸々開発しては、それがターゲットの娘の弱点かどうかで判定、
Hシーンが流れる……というシンプルなADV寄りでしょうか(返済期限が30日と限られているので、そこの所の詰め込み加減は色々とありそうですが)

しかしSLGとして尖ったUIであれこれ遷移、それに応じてキャラがちょっとアニメするよーな画面の面白さ、
そして端々で印象的に強調される主人公のおみ足、というか足の裏、足の指の股……(くすぐりフェチと足フェチは割と兄弟的な関係性があるのでしょうか)
なんて所も含め、楽しげに遊べそうでしたね。

PVランキングに入らなかったけど面白いもの:

諸君ら、ピンボールの面白さとは何か分かるかね。
ウム、無闇に球を弾き、ばいいいーんと跳ね返ってくる、それも楽しいもの。
またギミックも実に癒やしになるものである。
だが、それらを総体的に言い包めると……だよ。

つまりそれとは『見立て』の面白さではなかろうか? という事を、元がアメリカ発祥であるが故に、恐らく殆ど無かったであろう、いかにもJRPGぽいふわっとしたファンタジー感、
そしてデジタルならではの仕掛けやステージの広さに見た!
個人的にピンボールとかもっと増えてくれればな……と思うんですが、まぁ日本の場合は既に類似のゲームが全国を覆っているからね、つまり……といった、エモい製品版の感想になりましたよ。

次の製品版感想は…、[妻獲り迷宮~シェラリィドの異種姦終身刑~]が今までのエロRPGとはちょっと毛色が違う気がして、
その正体を探るべくやらないといけないのだけど、うむ、ハードな性嗜好なものってついプレイする前に構えちゃう……と言いますか。
凄いぞ傑作だぞというのは、やはりそれなりの感想を書かなきゃいけないと意識が働くもので、つい軽めの奴に逃げたくなるんですわな……
個人的に[オバサンズ・サガ]とか、その大作・傑作の隙間にちょっと遊びたくなるような、ちょっとした「緩さ」がある作品だなあーなんて思ってたんですが。

ふたりは神巫女! 共にバスト160cm超え!
立ち絵からお胸がこんもり隆起した、神の力を授かった二人を交代とかさせつつ、魔物が救う塔に挑んでいくぞ、という見下ろしACT。
アクション的にはぶつかり戦闘なのでまぁサクサク、
ただしランダムで片割れが捕まっちゃって、いんぐりもんぐりされたり、
塔の要所ではHな罠が、拠点ではムラムラが募ってオナニーを……となっちゃうのでした、と。

描写的には長乳首や、おもちの様にひしゃげた乳房は基本。
差分で乳頭勃起や母乳、射乳など……。
製品版だと肉体的な変化重視というよりも、それだけの巨大バストを持つ二人の”心理”、片方は隠れドM・片方は淫乱ピンクという、心理・羞恥重視っぽいのかな……?
こういう分かり易い物も好きよ、と即、予告でプレイした次第でした。
(ちなみに160cmというのは、有名な例だとFateのパッションリップがそのくらいのバストサイズなんだとか……ふえぇ……)

~9/23まで開催、夏のDLsite半額キャンペーン(いやもう半額とかも最近は言わないのか。実際、30%とか80%とかもあるしね……)
について、これはという作品をちょっとまとめておりますよ。

記事にしなかったけど興味深いもの:


[SUMMER-田舎の性活-]


[三枚のおふだ 鼎 コドクの妖己]


[あまえんぼ+(Append)]


[スノウブランディア fairy later]


[魔王と魔王と勇者と魔王]


[無力な探索者と寝取られ従者~変わりゆく忠義~]


[搾精ギャルの異世界ライフ!]


[乳辱の暗殺者リーシア・エト~パイズリで堕ちていく爆乳姉妹~]


[モンスター男の娘パラダイス!可愛いあの子にエッチな調教]


[だっぷんダイアリー ~女性プリースト、イブリンのうんこブリブリ日記~]


[絶望の檻―虜囚の女剣士―]


[桃狐の対戦型オナサポ調教~狐耳男の娘と射精我慢対決&強制TS罰ゲーム編~]


[脅迫ネトラレ清楚妻 ~孕ませ出産まで子宮に注がれ続けた人妻~]


[幽霊探偵ゼロ ~ゆうとRAYの探偵物語~]

アップデート的なあれ:

[かなちゃんは魔法少女~もしも変身シーンを見られたら~]


[LandGrave ~ルーシャ、初めての冒険~]

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ(この時点ではまだ体験版触ってないぞ)

ヘンタイ・ラビリンス

これは丁度語りたかった所でした。
速報性のあるニュースとしては、あのアリスソフトが「同人枠」で参入!!
心なし、「企業としてのクオリティ」を見せながらも、同時に「同人ウケ」も良さそうな絵柄に寄せてる気がするのが、ううーん、巧みだなぁと……

昨今、大型・高価化してる同人市場、商業からの逆乱入というか、こういう事も起きるのか……とかも書けるんですが、私個人として言いたいのは、制作されてる新人プロデューサーさんですよ……。

前に作品を頂いて、感想を書いた事もある[ユカイナHナお遣い]の方では無いですかっ??
(同人エロゲ制作だけでなく、ユリイカに載ったりする詩人でもある……と多彩な方)

一体いつアリスソフトに入社していたのだ……、そして会社の方も、つまり…大企業の新卒と違い、中小企業の人事採用というのは「こういう事業をやりたい」「その為に、この人を雇おう」
という方向性で進めると思うのですが、という事は、採用段階で同人エロゲ用のブランド立ち上げを考えていた、
そして弊社の新しいブランドには、是非この人が欲しい……と思われたという事ですよね……。

ううーむ。企業の奥深い所を感じると言いますか。
個人的に、凄く胸に迫る出来事となっているのでした……
(こういうケースの採用は他の会社でもこれから起きるのだろうか、と考えましたが、もはやアリスソフト程の地力ある会社が商業にそれほど残ってない……?)

Jumble Strikers

戦闘中に集団犯され! 妊娠、産卵! という前作RPG[Jumble Jokers]からもう4年弱になるのですな。
続編が登場……! ますますボリュームアップしてそうな。

第八種8号実験会場

RPGツクールVXAceですが、クォータビュー、そして謎比率の解像度w(1120*800)、戦闘とかも地味に格好良さそう。
そして

別にセックスしなくても出られる部屋で、いったいどこまでハメを外せるのか

よくわからない清楚感をかもし出すおさげと、やたら扇情的なボディを併せ持つ紅一点

と何だか独自感漂わす、でもそのコダワリが故に面白そうだ。
発売は年末とまだ先の様ですが、気になりますねえ……

SFC等でもそうでしたが、「次世代ハードが出て、旧ハードがいよいよ末期になった頃に、ようやくスペックをギリギリまで煮詰めた燻し銀の様な作品が出る」とか言われていて、それが今のエロ同人だと、RPGツクールVXAce……だったりするのでしょうか……?