所変われば、品変わるもので 今週のまとめvol.379

今週の作品まとめ,R18

今週のまとめ

今週(1/24~1/30)の人気だった記事は
1位

予告で書いたものが、月曜日に発売!
システムに相応しい納得の売上げ。

カードゲームで調教……!? というのが気になって、予告で書いた感想ですね。

しかもこれが遊んでみた所、カードでまず魔女との戦闘に勝利、続いて同システム(カード)での調教シーンが始まる……、そしてカードは両パートで共通。

つまりはデッキが、新カードの開発・入手が、
ゲームシーンを跨いでシームレスに繋がる、という妙味までもあったのです。

戦闘中でもエロ、調教中でもエロ。
あるいは戦闘で弱いカードが、調教パートで見せる効果。
そんな風にシームレスに影響を与える面白さに、特に調教ではランダムにドローしたカードで、絵の差分変化、喘がせる感覚。
(100%自分が制御できる訳ではない、偶発性がミソだと思う)

しかも製品版にはゲームシーンが更に一つ加わり、調教で完堕ちした所を責め続ける、
いかにもおシコリ集中できそうな三段仕様……。
確かに事前お気に入り4000超えも頷ける、期待できる新感覚がありましたね。
(最近だとカードでHバトルする、[サキュバス☆コネクト!!]も思い出すでしょうか)
https://super-game.net/archives/matome376.html

2位

予告で書いたものが、金曜日に発売。
数日で8500DL超え……流石だ……。

おぉ遂に音声サークルさんがエロRPGに乗り出す様になったのか……と震撼した[娼婦衣装を纏った少女〜子宮まで捧げる売春RPG〜DL版]から4年。
再び音声サークルさんが放つエロRPG第二弾……と、予告でプレイ。

(略)

具体的には、”出会う子全てに犯されるって、そういう……!?”と突っ込みたくなるような。
OP、出会った三姉妹に順ぐりに犯され(勿論ボイスあり、というか全編ボイスあり)
街に出て「ここが街かぁ……」なんてモノローグしてる間にも、メスガキ幼女が近付いて来る!
気分は”出会って○秒で合体”。
ただし♂が犯される側。

単にエロシーンが沢山ってだけには留まらず、
戦闘中のエロられ技に拘束逆レイプ、敗北エロシーン。
さらに敗北した事を咎める、街での懲罰エロ(顔見知りNPCにお仕置きをお願いする。全裸で…)
なんて連続は、まさに大ボリュームだからこそ出来る新体験を見た心地に。
期待も凄く分かるなぁと……
https://super-game.net/archives/matome377.html

3位

これは体験版無かったけど、予告の時から気になってた奴ですねぇ……。
なにやら女をチンポケース、専門用語で肉鎧にして闊歩する(常時エロの)ACT!? と。

でぶじ発売、登録された体験版を遊んでみたんですが、ローグライクなダンジョン自動生成、WASDで移動・マウスで銃撃(ついでにQでピストン回復)する全方位ACT……
というのは注目すべき要素のほんの一角。
巨大ロボット溢れる超テクノロジー的世界観、それを「偽神」と呼び敵視する部族、その部族の王が古代インド的性愛の力で戦う! と、ハイテクニカルな話が凄かったですねえ……
DLチャンネルによれば、製品版ではその話のスピードたるや収まらず、更に収拾付かなくなっていくようで……)

4位

恐らく中華圏のサークルさん。
所変わればやはり出てくる物が違うのだな……という作風で、言わばこれは「マッサージ途中で気持ち良くなっちゃって、快楽に流されるシチュって良いよね」というコンセプトかとお見受けいたしました。
意外にも、日本のものだとADVとかの1シチュではあっても、なかなか専用のゲームでは無かったかなと。

気になる内容はというと、おさわり……よりはもうちっと簡易的な動画再生ではありますが、そこを何となくカジュアルなUIに仕立て、
金持ちのおっさんの腰でも何でも揉んで金を貯め、店舗経営、技習得もせねばならん……と若干のSLG要素ともドッキングさせるのに、手法を感じるかなと。

個人的には、三の線のもっちりした肉付きの地味女性を気持ち良くして本番に持ち込みたい、それがあるのがエロ同人やろ……と感じるんですが、果たしてあるんだろうか、どうなんでしょうね……(そんな所にも文化差が?)

5位

今どきはDAZでも無いのかな、こういう濃いめ・骨格しっかりの女性モデルってなんか好きだな、動画とかCGじゃそんなにソソられないけど、ゲームとなるとこう……SFC時代の実写ゲー感あるというか。
とまぁ、予告でプレイしたもの。

絶妙に高慢でイイ女感(若干ケバイ?)を醸す主人公、実は彼女は、地球に潜伏する異星人であり、スーパーヒロインだったのだ!
と、設定からも漂ってますが、
例えダサくてもきちんとマントで空を飛ぶ、目からビームも放つ……っと、変身ヒロインでも日本とアメリカとでは微妙に流派が異なる感じがありますが、これはまさに本家本元、アメコミリスペクトなスチルの数々を展開。

そしてお決まりの悪の女怪人とのバトルへ。
これの勝てそうで勝てない……という塩梅も上手いんですが、
「臭い責めで弱くなる」「ふたなり陰茎からエナジードレイン、睾丸がムクムクと膨れる」(アンド、濃厚レズ感でもある訳ですね……)
みたいな、濃い見た目に沿った趣向や良し。癖になりそうな感じ。

種々のフェチさが光る……いかにも同人エロゲだっ! っとね。

PVランキングに入らなかったけど面白いもの:

パイパイが……好きなんじゃあっ! と、乳フェチ魂に刺さりそうなオーラを感じ、予告でプレイ。
ゲーム的にはショタッ子好きなお姉さんが遠方に居るおばあさんの元へ二人で旅するよ、
という事なんですが、まぁ主人公しかり、また出て来る女性NPCも全員「顔面より片パイがでかい」凶悪バストの持ち主。うむ。

簡易戦闘で敵を蹴散らし、途中訪れた村々で、時にショタくんを脅しに使われ、時に催眠され、その127cmKカップの贅沢バストを使い込まれるのでした……、とおっぱいとテンポの良さ。
(相棒のショタっ子はNTRの引き立て役にしか過ぎないのだ……)

それとミニRPG(ADV)としての構造に着目してみると、
行く道でまずエロがあり、そして帰り道で同じ所でもう一回エロがあるだろうという予感……
つまり、次会ったら○○するからなとか、帰りも絶対寄れよ、と脅されるんですが、
それが段階エロを煽る仕組みとして機能しているなぁと。
そして最後にはそれぞれの竿役の誰か一人を選び、エピローグが……?
まるで道ゆきの先が霞むが如く、堕ちる未来がほの見えているようだぞと。

もちろん上手い人は現状の淫乱度・段階エロって要素でも、次エロへの期待感を上手く煽る訳ですが、現状はそれがセンス頼みな所、システム・状況として担保できるって強いなと。

記事にしなかったけど興味深いもの:


[性欲☆天使]


[絶対服従!?下忍試験!!~子宮絶頂契約、試験中は性奴隷!?~]


[フェリアと仮想迷宮]


[童貞勇者とラストダンジョン]


[モンスターバスターG -TIARA FRONIER-]


[魔法少女〜托光学園シミュレーションバトル]


[Aiちゃんのおしごと!]


[バイブレイター! 烈]


[少女の異世界]


[かけだし開拓者の30日間・アペンドディスク「大公令嬢レジネッタちゃんはお姉さまのような騎士になりたい!!~かけだし開拓者の30日間ぷにっと!すたいる~」]


[女魔術師ジャンケン!]

7日間予告ランキングを覗き見!

DLsite予告の7日間ランキングで、今週浮上してきた作品を見てみよう、という企画なのだ(この時点ではまだ体験版触ってないぞ)

祓魔少女シャルロット

むッ、急に場馴れした雰囲気で予告を駆け上がって来た……!? と思ったら、[念動少女セーラースプレンダー]のサークルさんの最新作であると。
凄いですよ、別サークルさんで[魔法闘姫リルスティア]も手掛けておられましたし、そもそも前作RPGの[念動少女セーラースプレンダー]から、今回の予告までにも既に4~5作も小説などを執筆されておられるという。

ううーむ、溢れんばかりの変身ヒロイン陵辱への創作意欲……
本人だけでなく制作体制も凄いんだろうなと察するに、これも昨今のエロ同人業界の巨大化の波に乗り、昇り竜となる一サークルさんの例でしょうか。

最近やってること

喜び勇んでる111だが、この2日後にプログラムでズッパ嵌まり、ゆうに数時間を溶かすのであった
(メモ:electronのipcでの子アプリケーション(別窓)から大元のnodeへの通信はきちんとevent.returnValueで値を返すこと。
使わないからいいやみたいに省略すると、子アプリケーションがフリーズみたいに停止する)

毎月一本出す! と年初に決めた111だが、今日で1月もオシマイ。
このゲームの完成度は……85%くらいですかね……大体二ヶ月で85%。

あ、DLsite冬の半額キャンペーンは2/4の14:00までですね……18%の割引きクーポンも出ております。