ロールディアの翼 (体験版)

ARPG, R18興味深い

ロールディアの翼
ロールディアの翼[ウォータースプーン]

[アルハランの聖杯]感想:

全体では今作の方が幅広そうだし、よりしっかりした作品で間違いないんですが、
単純に立ち絵犯されで言うと[アルハランの聖杯]の方が、不思議と剥き出しのエロさがあった気もしますね……(よく表示が訳分かんない事になってましたが……)

今作、無口キャラなのも寂しいかと思いましたが、これは「無口・物静かなのにドロドロで犯されてしまってエロ」というフェチですかね……
(犯される内に感じやすくなるそうですが、反応もまた変わっていくのでしょうか)

エロRPG購入検討&レビューさん
異種姦インプレッションさん、
アクナキさんが製品版の感想を書かれていました。
DLチャンネルでアルハランの聖杯との比較が書かれていて、面白いと思いました。

関連:
フリーシナリオARPG、

[KNIGHTS OF THE PHANTASM]
が一番に浮かんだかなー

当時、アルハランを生んだような流れ、熱みたいのがあったなぁと(そもそも作者さんの初作からこの傾向に取り組んでいた訳ですが)

[攻略されちゃうARPG]
みたいな怪作……も忘れてはいけないのだ
時期的には、ローグライクですが

[MaiDenSnow Eve ~さる前夜祭~]
とかもこの頃ですね(これは以前よりフリゲ版として開発していた歴史もありますが)

そもそも立ち絵犯されでACTという事で

[ズリネアドベンチャ]
がまずありまして、それから

[リティスの冒険~魔杖の迷宮とふたなりの呪い~]
がインパクト大で(これは別方向に伸びた嗜好もある気がしますが)
時期的には

[空に願いを地に花を]
とかもあり、更に集団犯されへ……という感じでしょうか(歴史だ)

ここ数年だと

[堕ち姫ルーシア物語]
とか

[ミナーヴァの冒険 ~従属するモノ~]
とか

[Gears Freak]
とか似ているかもですね

あとは

[学校に潜むもの]
とかもちょっとかな……