イドラの影~The Shadow of Yidhra~ (体験版)

ACT,R18興味深い

*2021年1月19日予告時の感想です

マウスで照準、キーボードで移動 銃弾を節約しつつ狙えヘッドショット

しかし繊細な戦い方を嘲笑うように、ともすればゾンビの大群!

世界観やステージギミックも割と気になるね

体験版はかなり慎重にプレイせざるを得なく、1時間くらいですね……

発売時に変わるかもだけど、他にも一応遊びにくいなと思った箇所をメモ:

・思った様に犯されエロが見られない、HP0になり、やっと犯されたぞと思いきやキー入力を待たずに暗転、ゲムオバの敗北エロアニメシーンに移行しちゃう……
(ゾンビの大群といい犯されといい、「そうならない様キープするのが腕だけど、でも起きちゃって、起きた場合はまぁゲムオバる」って自然発生に任せるスタイルなのかね。
まぁ腰を据えてエロ見たい時は回想で、って割り切りかな)

・銃がメイン……な様で、弾が不足しがちな序盤は特にナイフの立ち回りが必須(つまりセーブ箇所にも到達してない序盤が一番難しくなりがち?)

・ちょっと詰まって、あ、2段ジャンプ出来るんかいと思ったよね、特に何も言われないから……
(あと細かい事いうと、添付のreadmeが文字化けして読めなかった……)

・セーブ再開後はゾンビ位置がリセットされてるんで、部屋出たら即囲まれ(初期値)スタートとか辛いね
(まぁ分かっていればすり抜けて回避出来るようになるけど、まぁコンセプト的にそれで良いのか、という気も)

製品版の感想は以下のサイトさんが書かれていました↓

関連:

[閉鎖エリア ブロックZ v1.01]


[~Azur Ring~聖女と奴隷のはこ]
とかの感じを思い出すよにぇ

一番は[Exclusion Zone]かな、と思ったら発売停止していた(色々あるのだ)

ボーンタイプのフルアニメとUnity製の横ACT、日本のサークルさんの物なら

[ミッションマーメイデン-ハスミと深海の姉妹-]
とか連想するでしょうか

今作、ボーンによるモーションが上半身(腕=照準)と下半身(脚=移動)で別々に運用されてるのが、割と良いプレイ感になってたりもするのだけど、そう思うと

[クロノスゲート]
とか時代考えても凄かったよね(ボーン制御と物理演算を活かして、そのままグロACTへ)