東方少女綺想譚 (体験版)

ARPG, 一般向け凄い

東方少女綺想譚
東方少女綺想譚[第N本舗]

▲我らが霊夢は異変解決に乗り出します……でも今回はクォータビューRPG。お花トランポリンで大ジャンプとかもあるのでした

▲戦闘はタイミング良くキー入力あり。各ボタンに対応した攻撃・防御・アイテム・その他の操作系は初め少し混乱するか

▲色んな東方キャラと出会い。あーだめです、今作は全年齢ですからね……エッチ感控えめですよ……

▲美麗なスチルや新しい舞台を経て

▲こいしチャンが仲間になりパーティー戦へ。ボス相手だとさすがに派手な必殺技の応酬だ

もちろんここまで構築したのは凄いと驚きつつ、それだけにちょっと遊んだだけですが気になる所も。

フィールドではジャンプがそうな様に、決定キーも通常の「調べる」じゃなくなんらかのアクション(マリオならパンチ)に絡ませた方がとか、意外にジャンプに反応する箇所が少ないかな? とか。
戦闘中のキー入力は成功・失敗以前に、ちゃんと押してるって分かる反応が欲しいとか、
なんとなくザコ戦闘ちょい面倒くさいなと思ったらそうか、元ネタはハナチャンとかジャンプ踏みつけで回避できたり、シンボルエンカウント避け自体がアクション性だったものなと……。

あとクォータビューRPG故に、死角やアクション絡みで進行に詰まるポイントが多くなりそうな懸念も?(作者さんもその辺分かって、デザインしてるとは思うのですが)

でもこれはこの作品が悪いというより、まったくその辺りを感じさせずに遊ばせた、往年のマリオRPGがめちゃくちゃ凄いという話で……。
本作も体験版の時点で、じっくり遊ぶ程に面白くなりそうな気配が十分にありました。

グラ的に東方キャラは凄く可愛いので、素直にもっと高解像度で楽しみたかった気も。
(何となくウディタに多い印象なんですが、ドット感出そうとしてるけど統一性が無くて単にジャギジャギになっちゃってる感じがあんま好きじゃないので……。
ドットでもきっちり作られた物なら見た目良いですが、手間を考えるとそれならイラスト系で高解像度かなと)
あ、東方は知ってるものとして進むので、余り知らない方には置いてけぼり感あるか。まあ自分もそうなんですが……。

関連:
作者さんのエッチCG

[霊夢が催眠術をかけられてありとあらゆる方法で犯されイかされ辱められ徹底的に調教され尽くしちゃう!]

東方のエッチRPG:

[みこぱこッ!〜ねっとりおやじの家に霊夢ちゃんがヤッてきた〜]


[東方バトルファックジーコ ふたなり魔理沙は射精してからがキモチイイ変態女の子]

東方のエッチじゃないRPG:

[東方の迷宮2]


[レミャードリィ]